東京での就活。注意すべきポイントとおすすめのサービス紹介!

おすすめ記事

東京での就活。注意すべきポイントとおすすめのサービス紹介!

はじめに

東京で就職したい理由を考えよう

 

地方から上京し、東京で就職したいと考える学生は少なくないでしょう。

しかし、地方学生が東京に出てきて就職活動をするには、思った以上に様々なハードルがあります。

漠然とした東京への憧れだけで上京すると、すぐにしんどくなり、やっぱり地元に帰ろう・・・なんてことになりかねません。

どうして東京で就職したいのかを明確に考えることによって、しんどくなった時に自らを支える糧となってくれます。

1.東京で就活するメリット

まずは目的意識を明確にするために、東京で就職することのメリットをいくつか紹介していきます。

 

1-1.選択肢が増える

 

東京で就職するメリットとしてまず第一に挙げられるのは、就職先の選択肢の多さです。

東京は、地方に比べて求人数が多いだけでなく、募集している業界や職種も様々あるため、圧倒的に選択肢の幅が広がります。対して地方企業は、業界や業種が限られるため、自分が本当にやりたかった仕事ができない可能性があります。また、そもそもの企業数や募集人数が少ないため、場合によっては東京よりも高い倍率を勝ち抜かなくてはいけないなんてこともあります。以上のことを踏まえると、自分にぴったりの企業が無い限り、やはり選択肢の多い東京で就職をすることをおすすめします。

 

1-2.プライベートも充実させられる

 

仕事も大切だけどプライベートもしっかり充実させたい!というワークライフバランス重視型のあなたには、やはり東京での就職をおすすめします。東京はトレンドが常にアップデートされる最先端の街であり、様々な娯楽スポットが集まっています。また、音楽フェスやライブ、その他様々なイベントも東京で開催されるものが圧倒的に多く、趣味のために東京就職を決めたなんて方もちらほら。東京で暮らしている限り、せっかくの休日にやることが無くて退屈、なんてことはまずあり得ません。東京に就職して、仕事もプライベートも充実させましょう。

 

1-3.キャリアアップしやすい

 

最後に、東京就職にはキャリアアップしやすいという面で圧倒的にメリットがあります。地方にあることが多い支社に対して、東京には本社としての機能を持った企業が多くあります。本社があるということは、支社よりも部署数や社員数が多かったり、経営決定権を持った社員が同じ社内にいる可能性が高いということです。また、支店に比べて規模の大きなビジネスを取り扱っている可能性が高く、支社では経験することのできない大きなビジネスに関わるチャンスもあります。そのような環境や経験が、キャリアアップへと繋がっていくのです。以上の理由から、いち早く出世したい!キャリアアップしたい!という方には、東京で就職することをおすすめします。

2.注意すべきポイントと対策

さて、続いて東京に就職する上で注意すべきポイントとその対策について紹介します。

 

2-1.費用

 

まずは、何といっても費用です。東京に来るまでにかかる交通費や宿泊費はもちろん、都内の移動にかかる費用、滞在中の食費なども考慮すると相当な費用がかかります。しかし、費用がネックとなって東京就活を諦めることは非常にもったいないです。

金銭面に不安がある方は、格安の交通手段を利用したり、シェアハウスを提供してくれるサービスなどで、出来るだけ費用を削減しましょう。

 

費用を抑えて東京で就活する方法について、詳しくは コチラ

 

2-2.時間

 

2つ目のポイントは、時間です。平日に学校があると頻繁に東京に来ることは難しく、費用もかさむため、東京在住の学生に比べて企業と接触できる時間は圧倒的に少ないです。一回の上京でどれだけ効率よく就職活動を進められるかが鍵となってきます。多くの企業と一度に出会えるイベントや、自分にあった企業を探してくれる就活エージェントを上手く利用して乗り切りましょう。

 

2-3.情報格差

 

3つ目のポイントは、情報格差です。地方大学では、大学側が企業を斡旋してくれることがありますが、東京の企業の紹介は少なくなってきます。また、東京在住の学生であれば大学の友人やサークルの先輩など、身近な人から新鮮な情報を仕入れることができますが、地方にいると受け取れる情報も少ないです。インターネットで調べるだけでなく、オンライン上で東京の企業に勤めるOBOGと接触してみたり、就活エージェントなどのサービスを有効的に利用することが大事になってきます。

 

2-4.体力

 

最後に忘れてはいけないポイントとして、体力が挙げられます。

慣れない地での就職活動は、皆さんが想像する以上に体力が消耗されます。動きづらいスーツに身を包み、満員電車に揺られているだけで疲れやストレスがたまりますし、度重なる面接で精神的にも疲弊してきます。時間を効率的に使うことも大事ですが、休息の時間も考慮して、身体も心も休ませながら上手にスケジュールを立てましょう。

3.おすすめの就活サービス

ここからは、東京で就活をする上でおすすめしたい就活サービスを紹介します。

 

3-1.ジョーカツ

 

 

まず1番におすすめしたいのが、地方就活生支援サービスの「ジョーカツ」です。

このジョーカツサービスの驚くべきポイントは、東京での宿泊が無料で出来てしまうこと。

地方学生であれば、都内に数カ所ある就活シェアハウスに、完全無料で泊まることができます。シェアハウスはどれも新築でとても綺麗ですし、完全個室なのでセキュリティ面も安心です。シャンプーやヘアアイロンなどの備品も揃っていて、痒いところに手が届くとても過ごしやすいシェアハウスとなっています。

 さらに、宿泊費が完全無料になるだけでなく、地方から東京までの交通費の支援や、自分にあった企業を紹介してくれるエージェントの役割も果たしてくれます。地方在住で、東京への就職を考えている学生は使わない理由がありません。SNS各種に利用者の声も上がっているので、是非チェックしてみてください!

 

3-2.地方のミカタ

 

 

続いて、地方のミカタです。「ジョーカツ」と同じく地方学生向けのサービスを展開しています。格安でシェアハウスを提供してくれたり、就活カフェを利用できたりと、東京で就活をする地方学生にはお馴染みのサービスです。また、シェアハウス内の共用スペースでの就活生との交流であったり、全国から東京に出て就活をしていた優秀なOBOGと繋がれたりと、人との出会いという意味でも非常に充実したサービスとなっています。

 

その他、就活シェアハウスサービス

 

記の2つのサービス以外にも、就活生向けのシェアハウスを提供しているサービスをいくつかご紹介します。

 

就活生向けのシェアハウス紹介記事は コチラ

 

3-3.duda新卒エージェント

 

 

最後に、duda新卒エージェントを紹介します。プロが厳選した優良・成長企業3500社以上の中から、自分にあった企業を選んでくれる就活エージェントサービスです。教育の「ベネッセ」と就職支援の「パーソルキャリア」の2社の合併会社なので、かなり安心してサービスを受けることができるのではないでしょうか。内定支援カウンセリングや面接のFBなども丁寧に行ってくれるので、東京での就活でお困りの際は是非頼りにしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

東京での就活は大変なことも多いですが、その分大きなメリットがあることは確かです。

東京就活で注意すべきポイントをしっかり押さえ、お得な就活サービスを上手く利用しつつ、賢く東京就活をしてみてください!

 

 

東京での就活は

安心のジョーカツ へ!

 

様々な業界に精通している専任のキャリアアドバイザーが

あなたの悩み・自己分析・面接対策をとことんサポートします!

実際の面接よりも深掘りできちゃうかも… !?

都内5箇所に完備された完全無料のシェアハウスと交通費支給15,000円で

費用の面も心配なし!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 就活面接の逆質問への対策と考え方を解説!
  • 新卒でフリーランスになるのは無謀なのか?メリットとデメリットを比較!
  • フェルミ推定とは?解き方のコツや例題を紹介!

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年10月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活動おすすめな5つの理由

  3. 3

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    スーツケースを持って就活ってアリ?ナシ?東京で就活時に知っておきたい荷物の預け先!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー