【企業分析】株式会社リヒトラブの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業分析】株式会社リヒトラブの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2024/6/22更新

はじめに

株式会社リヒトラブは、デスク周りやオフィス用品、メディカル・電子機器関連のアイテムを製造している事務用品の総合メーカーです。

この記事では、株式会社リヒトラブへの就職に興味がある以下のような就活生を対象に、企業分析を行っていますので、ぜひ最後までご覧ください。

対象
  • 株式会社リヒトラブの仕事内容が気になる
  • 株式会社リヒトラブの選考対策として何をすれば良いかわからない

また、事務用・学用紙製品製造業以外の業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひご覧ください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

この記事の結論

先にこの記事の結論からお伝えすると、株式会社リヒトラブの就職難易度や倍率は平均的です。

採用大学は、最難関大学から中堅レベルの大学まで幅広いレベルの大学生が多いことがわかります。

選考フローや採用基準は一般的ですが、面接が比較的頻繁に行われる傾向があります。

就活においては、企業分析や自己分析などの基礎的な対策を行い、内定獲得に向けて努力しましょう。

特に面接対策は、多くの練習を通じて臨機応変に対応できるように準備しておくことが重要です。

次の章では、詳細な情報や他の就活に役立つ情報を幅広く紹介しますので、最後までご覧ください。

株式会社リヒトラブについて

株式会社リヒトラブとは

出典元:

株式会社LIHITLAB.のプレスリリース|PR TIMES

会社概要

株式会社リヒトラブは昭和13年の創業以来、事務の合理化や省力化、近代化に必要なオフィスツールの開発を通して、社会に貢献してきました。

常にユーザーのニーズをとらえながら、情報文化の一翼を担う事務用品総合メーカーとして、国内外で事業を拡大しています。

大手量販店や文具専門店などフィールドは広く、海外営業ではゼロから市場を切り開いている企業です。

日本では大阪に本社を構えており、事業所は大阪、東京、札幌、名古屋、広島、福岡、静岡と全国に展開しています。

社名である「リヒトラブ」のLIHITは、ドイツ語のLICHTからきており、「光」「あけぼの」「希望」という意味です。

また、LAB.は英語の「実験室」「研究所」という意味であり、アメリカの宇宙実験名スカイラブやスペースラブなどを連想させる略称です。

加えて、「ラブ」という読み方をすることで、未知なる世界や宇宙の解明に挑む先端的な研究や実験をイメージしています。

LIHIT LAB.には、明日への希望や可能性に満ちた挑戦的な経営姿勢が込められています。

各事業別の売上規模

株式会社リヒトラブの2024年2月の単体での総売上高は、87億7,200万円でした。

また、連結での総売上高は88億300万円でした。

この売上は、営業・開発・生産・管理・不動産の事業からの収益によって構成されています。

各事業セグメントの解説

株式会社リヒトラブの主な事業セグメント

株式会社リヒトラブの主な事業セグメントは以下の通りです。

事業部門活動内容
営業部門営業は国内営業と海外営業の2つ。
国内営業では、ルートセールスが主体で、販売代理店を通じて小売店や量販店、通信販売など様々な販売経路がある。
また、医療機関向けの商品を中心に取り扱うメディカル部門や、記念品などのオーダーメイド対応を行う部門がある。
海外営業では、既存の販路での売上拡大と、まだ確立されていない他国への新規取引獲得の営業を行っている。
開発部門製品の企画や開発を担う。
お客様のニーズを捉えながら使いやすさを徹底した製品づくりを目指し、製品を形にしている。
デザインの企画等やファイル・ノートのとじ具、金具の開発、設計などを行う。
製品開発を推進し、生産を軌道に乗せていくため、日本国内だけでなく海外生産拠点への技術指導も行って活躍のフィールドを広めている。
生産部門国内外の原材料の調達や管理を行い、開発部門と連携して製品製造、生産軌道に乗せていく部署や、工場の生産管理や工程改善とともに、製造機械であるラインを自社で設計、整備。
商品を全世界へ発送していく物流部署等もある。
管理部門人事や労務管理、決算、経理財務、会社システム管理等を行う。
株式会社リヒトラブで働く全員に働きやすい環境を提供するために幅広く業務を行う。
不動産部門東京支店ビルや大阪配送センター等の管理、本社大江ビルの貸会議室の運営等を行う。

 

以下に参照ページを紹介するので、是非確認してみてください。

 

株式会社リヒトラブで働いている社員は?

株式会社リヒトラブで働いている社員像

平均勤続年数は?

株式会社リヒトラブの平均勤続年数は、16.2年でした。

事務用・学用紙製品製造業界の平均勤続年数は17.1年だと言われていることから、業界内では比較的社員の出入りが多いと考えられます。

平均年収は?

株式会社リヒトラブの平均年収は510万円でした。

全国平均の年収が458万円であることを考えると、 全国平均よりも高い水準です。

同じ「事務用・学用紙製品製造業」の平均年収は519万円前後なので、業界内でも平均的な水準だといえるでしょう。

平均残業時間は?

株式会社リヒトラブの従業員の平均残業時間は、平均7.2時間程度です。

事務用・学用紙製品製造業界で働く従業員の平均残業時間は13.6時間といわれているため、比較的短い残業時間だとわかります。

平均ボーナス額は?

株式会社リヒトラブの平均ボーナス額は、83万円程度です。

事務用・学用紙製品製造業界の平均ボーナス額は約92万円程度なため、業界内では比較的低い水準といえます。

どんな文化なの?

株式会社リヒトラブは、同期や先輩、上司が分け隔てなくフラットな関係性を築いており、和気あいあいとした雰囲気や文化を築いています。

その経営姿勢は、役職や年齢関係なく、日頃からコミュニケーションを積極的にとり、「誉めること、励ますことで人の熱意を呼び起こします。」を徹底することです。

良いところは誉めて伸ばし、壁にぶつかったらお互いに励まし合うことで実践しています。

 

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

競争が激しい事務用・学用紙製品製造業界の中での株式会社リヒトラブの立ち位置をご紹介します。

売上高を参照し、他社と比較してみても、株式会社リヒトラブは日本の事務用・学用紙製品製造業界を代表するトップレベルの企業であることが明らかです。

その理由は、情報化社会の進展に伴いニーズが多様化し、市場の変化に対応することを重視しているからです。

また、魅力的な情報文化の構築を推進し、変革を進める姿勢を持ち合わせています。

これらの要素から、株式会社リヒトラブは業界内でもトップクラスの売上高を生み出すと考えられるのです。

競合4社の情報も参考までにご紹介します。

会社名売上高平均年収就職偏差値・難易度社風
株式会社リヒトラブ87億7,200万円510万円3.2/5.0役職関係なく分け隔てなくフラットな関係性を築いている和気あいあいとした社風
コクヨ3,287億円778万円3.7/5.0温厚や穏やか保守的な社風
オカムラ2,982億円488万円3.0/5.0コミュニケーションなどの交流が多様な社風
イトーキ409億円692万円3.0/5.0それぞれの個性を受け入れる社風

 

株式会社リヒトラブの新卒募集要項について

以下に、株式会社リヒトラブの新卒募集要項についてまとめました。

各項目詳細
職種【総合職 】
①営業本部(国内営業)
業務内容:主に販売代理店とのルートセールスを行う。販売代理店に対して、地域や店舗に合わせた商品提案や新商品の紹介等を行ったり、小売店を訪問し、売り場作りや商品の提案を行います。幅広く多様な販売チャネルから営業アプローチを行います。


②営業本部(海外営業)
業務内容:海外の販売代理店と国内外の情報を共有して、海外市場でのシェア拡大を目指します。
新規開拓を進める海外諸国の選定やそれに伴うマーケティング、最適な販路の獲得などを担います。


③生産本部(開発)
業務内容:お客様のニーズに応えた新商品の開発を担います。デザインの企画等や新製品のファイルやバッグ等のとじ具・金具の成形金型の開発、設計を行います。また、商品作りを推進して生産を軌道に乗せるために海外生産拠点への技術指導も担います。


④生産本部(工場・物流)
業務内容:静岡県に自社工場と物流センターがあり、工場では自社製品の製造を行い、物流センターでは製造した製品を全国に発送しています。


⑤管理本部
業務内容:会社組織や事業の運営をスムーズに行うために非常に重要な役割を担っている人事や法務、労務管理、決算、経理財務や会社システム管理などの業務を行っています。
給与(2024年4月入社 初任給実績)大卒:222,000円
大学院卒:233,000円
※通勤手当、時間外勤務手当、営業手当、住宅手当、単身赴任手当、帰宅手当など別途支給
賞与年2回(7月・12月)
研修制度新入社員研修(入社後2週間程の全体研修後、約6ヶ月間営業、製造、物流等の現場研修を行う)
福利厚生社会保険、退職金、企業年金、独身寮・単身赴任寮、育児介護休業、短時間勤務など

求める人材

株式会社リヒトラブが求める人材

株式会社リヒトラブは、下記の企業理念や使命、価値観に共感できる人材を求めている傾向が高いです。

①想い

創業の精神 良い品はお徳です。

私たちの考える良い品とは、精神的豊かさを感じてもらえるモノです。

その価値を世の中へ広め、 社会に貢献していきます。

企業理念|株式会社リヒトラブ

 

②使命

世の為 ⼈の為 良い品を沢⼭作って 皆様⽅と共に栄えます。

私たちの⽬指す姿 良質な整える品を通じて、働く・暮らす・学ぶ・遊ぶをより豊かにする快適とワクワクを提供し、永く愛され社会に貢献します。

企業理念|株式会社リヒトラブ

 

③価値観

  • あなたは「お客様」
    便利であること、⾝の回りが整うこと、お気に⼊りのデザインであること、多様な価値観があふれる時代にあなただけの理由で、愛着を感じていただけるものづくりへ取り組んでいきます。
  • あなたは「未来」
    リヒトラブが求めるのは、今の私たちだけの豊かさではありません。
    ⼿を取り合える未来を想って社会の抱える様々な課題に向き合い、製品サービスを通じて課題の解決に挑戦し続けます。
  • あなたは「リヒトラブ」
    企業活動は関わる全ての⼈々が⼿を取り合わなければ成り⽴ちません。
    より良い製品やサービスを提供するために、リヒトラブは共に働くすべての⼈が⾃分らしく活躍できる環境を整えます。


企業理念|株式会社リヒトラブ

 

株式会社リヒトラブは、「お客様に喜んでいただける製品づくり」「ひとりひとりにやさしい製品」をモットーに、常にユーザーの立場でモノづくりを行っている会社です。

人の手に触れるものだから、使いやすさを徹底的に追求したいという普遍的な優しさを取り入れた商品を展開しているのです。

より使いやすく、便利で安全な製品を提供するために、チームワークを重視し、冷静に物事を判断できる人材が求められる傾向があります。

 

新卒採用のフロー

株式会社リヒトラブの選考は、下記の通り比較的面接が多い選考フローです。

①会社説明会

会社説明会では、企業概要の説明や質問会もあわせて実施されます。

株式会社リヒトラブのイメージを具体的に理解するために開催されるのです。

仕事内容などの企業説明が一通り行われたり、若手社員との座談会も開催されるため、疑問点などが解消できるでしょう。

②エントリーシート

マイページからWEBエントリーシートを提出します。

リヒトラブのエントリーシートでは、下記のような質問がよく出てきます。

質問事項
  • 学生時代に情熱を注いで取り組んだ事
  • 株式会社リヒトラブを志望する理由

エントリーシートの書き方や注意点などは下記の記事で解説していますので、あわせてチェックしてください。

 

➂筆記試験・適性検査

筆記試験と適性検査が行われます。

適性検査はWEBで行われますが、詳細の記載はありませんでした。

④複数回面接

リヒトラブの面接での質問内容は、エントリーシートでの内容の深掘りがメインです。

面接回数を重ねるごとに回答の具体性が求められる傾向があるため、エピソードや経験を用いて具体的に回答できるようにしておきましょう。

面接対策をする時は、以下のページも確認してぜひ内定を勝ち取ってください。

 

⑤内定

複数回の面接を突破した後、内定が決まります。

採用大学

株式会社リヒトラブの採用大学の実績を以下に掲載します。

実績を見ると、最難関大学から中堅レベル大学と幅広いレベルの大学からの採用が多いことがわかります。

このことから、株式会社リヒトラブには学歴フィルターはないと考えられるでしょう。

<大学院>
静岡大学、東京大学、慶應義塾大学


<大学>
芦屋大学、追手門学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪産業大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、近畿大学、駒澤大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、上智大学、摂南大学、専修大学、大東文化大学、中央大学、東京造形大学、東京理科大学、同志社大学、獨協大学、長崎県立大学、奈良県立大学、日本大学、法政大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道大学、三重大学、明治大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

 

採用大学のランクに関しては、以下の記事を参考にしてください。

就職偏差値・難易度

それではここまでの内容を踏まえて、株式会社リヒトラブの就職偏差値や難易度を見てみましょう。

結論としては、偏差値・難易度は平均的です。

その理由として以下の2点が挙げられます。

理由
  • 採用フローの内容はベーシックでも、株式会社リヒトラブに対する想いや求める人材にマッチするかが厳しく判断されるから
  • 採用大学では学歴フィルターがないから

株式会社リヒトラブの倍率は業界内でも比較的低いため、企業研究や自己分析などの基礎的な対策は徹底して行っておきましょう。

就職偏差値・難易度については、以下の記事も参考にしてみてください。

まとめ

株式会社リヒトラブは、情報文化の一翼を担う事務用品総合メーカーとして、常にユーザーのニーズをとらえながら、国内外で事業を展開しています。

採用基準は平均的で学歴フィルターはないため、事前の企業研究や自己分析など、基礎的な対策を十分に行っておきましょう。

面接では、志望動機や学生時代に情熱を注いで取り組んだ経験など、エントリーシートで記載した内容の深掘りをされる傾向が高いです。

そのため、具体的・論理的に回答するよう心がけてください。

これらの対策をしっかり行い、面接時にどんな質問をされても回答できるようにしておきましょう。

ぜひこの記事を参考にして励んでくださいね。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!