【企業研究】P&Gの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業研究】P&Gの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2024年2月16更新

はじめに

P&Gは外資系消費財メーカーです。

主に日用品や美容用品の販売を行っています。

P&Gの企業研究を行うための基礎知識や社風、選考対策などをまとめました。

この記事では株式会社P&Gへの就職に興味がある以下のような就活生を対象に、企業分析を行っています。

  • P&Gの仕事内容が気になる
  • P&Gの就職難易度を知りたい
  • P&Gの選考対策として何をすれば良いかわからない

また、海運業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひご覧ください。

【業界研究ガイド】業界一覧

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

この記事の結論

P&Gの就職難易度は、標準です。

たくさんの人が応募するため、競争は避けられないでしょう。

ですが、しっかりと準備すれば、十分に挑戦できるはずです。

P&Gは、海上輸送に強い企業で、ENEOSグループと一緒に働いている会社です。

安全や効率を大事にしていて、業界でも評価が高いです。

会社としての信頼度もあり、安心して働ける雰囲気があります。

P&Gの仕事内容は、海で物を運ぶことです。

ENEOSグループの製油所からできたものや、原油などを大きな船で運んでいます。

大きな船の運航や荷役(物を船に積む・船から降ろす作業)の安全管理を担当しています。

ですから、海と船に興味がある人や、物を効率的に運ぶ方法を考えるのが好きな人に向いています。

次の章では、これらの詳細や、ほかにもたくさんの役立つ情報をお届けします。

ぜひ最後までお読みください。

株式会社P&Gについて

P&G

マイナビ2024

会社概要

P&Gはアメリカ合衆国に本社があり、日本には神戸に会社がある会社です。

ヘルスケア製品や美容用品を開発して販売しています。

P&Gの強みは以下の通りです。

ブランド力: P&Gは世界的に知られた多くの優れたブランドを所有しています。

例えば、Pantene、Gillette、Tide、Pampersなどがあります。

イノベーション: P&Gは製品の開発と革新に力を入れており、常に市場のニーズに合わせた新しい製品や技術を導入しています。

グローバルなプレゼンス: P&Gは世界中に事業を展開しており、多様な地域の顧客に製品を提供しています。

品質と信頼性: P&Gの製品は高品質で信頼性があり、多くの消費者に支持されています。

P&Gは消費財業界において世界的なリーダーの一つであり、競争が激しい市場においても強力な地位を築いている会社です。

革新的な製品と強力なブランド力を持ち、消費者の信頼を得ていながら、市場のトレンドや顧客のニーズに敏感であり、積極的なマーケティング戦略を展開しています。

 

参照ページ:

P&Gジャパン (pg.com)

 

各事業別の売上規模

2023年6月のP&Gの各事業別の売上規模は以下の通りです。

ヘルスケア事業:

売上: 82006百万ドル

純利益: 14653百万ドル

前年比: その情報は提供されていませんでした。

上記の数字はP&Gのヘルスケア事業の成長や収益性を示しています。

ヘルスケア事業は、製品の需要が高まるなどの要因により、売上と利益が伸びている可能性があります。

 

参照ページ

会社四季報オンライン (toyokeizai.net)

 

各事業セグメントの解説

株式会社P&Gの主な事業セグメントは以下の通りです。

事業部門活動内容
ヘルスケア口腔衛生製品、医薬品、栄養補助食品などの健康製品
個人用品ヘアケア製品、スキンケア製品、女性用衛生製品
家庭用品洗濯用洗剤、洗剤、柔軟剤、掃除用品などの家庭清掃製品
美容用品化粧品、香水、男性用製品

P&Gは、ヘルスケア、個人用品、家庭用品、美容用品の各事業セグメントです。

オーラルケア製品から洗濯用洗剤、化粧品まで、消費者の健康や生活をサポートする製品を提供しています。

 

P&Gで働いている社員は?

平均勤続年数は?

P&Gや消費財業界の平均勤続年数は不明でした。

日本全体の平均勤続年数は12.4年です。

 

平均年収は?

2022年度のP&Gの平均年収はP&Gジャパンの平均年収は849万円です。

全国平均の年収が458万円であることを考えると、 全国平均よりも高い水準であることが期待できます。

また、同じ「消費財業界」の平均年収は416万円です。

 

平均残業時間は?

P&Gの従業員の平均残業時間は、1ヵ月あたり39.7時間でした。

P&Gでは2021年までみなし残業制を採用していましたが、現在ではみなし残業制は廃止され、残業した分だけ残業代が出るという形態となっています。

メーカーで働く従業員の平均残業時間は13.3時間です。

 

平均ボーナス額は?

P&Gは年俸制であり、ボーナスは支給されません。

 

どんな文化なの?

P&Gは、リーダーシップと革新、協力とチームワーク、多様性と包含性、持続可能性へのコミットメントなど、強固な企業文化を持っています。

従業員は自らの成長を追求し、異なる部門やプロジェクトに参加して幅広い経験を積むことができます。

リーダーシップのポジションに昇進する機会が提供されています。

 

参照ページ:すべらない転職 (axxis.co.jp)

パソナキャリア

タレントスクエア

経歴.info 

ベリーベスト法律事務所

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

P&Gの就職難易度は非常に高く、競争が激しいため非常に高いです。

P&Gは世界的に有名な大手企業であり、その名声とキャリアの機会を求める多くの人が応募します。

P&Gはファストムービングコンシューマーグッズ(FMCG)、ヘルスケア、ビューティーの各分野で世界的リーダーであり、市場での強力な地位を築いています。

 

強力なブランドポートフォリオとイノベーション能力により、P&Gは業界内での競争力を維持している会社です。

参考までにライバル社との一覧表を作りました。参考にしてみてください。

会社名売上高(2022年)平均年収就職偏差値・難易度社風
P&G284,894849万70日本企業のような気難しさがなく、ドライで面白い
花王3873.55億787万円堅実な会社で、保守的。前例主義な要素がとても強い
ユニリーバ152.14億701万多様性を重んじていてい、ダイバーシティで風通しが良い
日本ロレアル102.87億549万とにかくお客様第一主義で接客に関してロープレが多い

参照ページ:P&Gジャパン の企業情報 | バフェット・コード (buffett-code.com)

presentations-fy2022-01.pdf (kao.com)

企業情報 | Unilever

ユニリーバ・ジャパンの「年収・給与制度」 OpenWork

OR €453.95(▼0.39%)ロレアル | Google Finance

 

P&Gの新卒募集要項について

P&Gの新卒募集は、福利厚生が充実していて、新人研修やマネージャー研修など、研修制度も整っています。

年次や役職ごとに専用のカリキュラムがあり、しっかりサポートしてくれます。

転勤については、新卒の場合、通勤可能な県内での勤務が配慮されるため、通勤がしやすく、安心して働けるでしょう。

年次が上がると、海外駐在の可能性もあるため、気になる人は面接や説明会で確認してみてください。

各項目詳細
職種プロダクトサプライ(生産統括)
給与(2023年4月入社 初任給実績)支給額: 月給例 238,566円

初任給は、教育背景、就業地域、職種、経験などの要因に基づいて決定

初任給の実績は、地域やポジションによって異なる可能性がある

一般的には、新卒の初任給は競合他社と同等もしくはそれ以上の水準

賞与: 業績や個人の成果に基づいて支給される年次ボーナスがあります。これは、従業員のパフォーマンスや貢献度に応じて変動します。
研修制度オリエンテーションプログラム: 新入社員向けの研修プログラムで、会社のビジョン、文化、価値観などについての理解を深めます。

専門的トレーニング: 業務に必要なスキルや知識を身につけるための専門的なトレーニングが提供されます。これには、製品やブランドに関するトレーニング、営業やマーケティングのスキル強化などが含まれます。

マネジメントトレーニング: リーダーシップやマネジメントスキルを向上させるためのトレーニングが提供されます。これには、チームビルディング、コミュニケーション、問題解決能力などが含まれます。

実践的な経験: 実際の業務に携わりながら、実践的な経験を積むことができるプログラムがあります。これにより、理論を実践に移す機会を提供し、成長を促進します。

メンターシッププログラム: 上級社員や経験豊富な同僚からのメンターシップを受けることができるプログラムがあります。これにより、新入社員はアドバイスや指導を受けながら、スキルを磨くことができます。

福利厚生: 健康保険、退職プラン、育児休暇、教育支援などの福利厚生プログラムが提供されます。これにより、従業員とその家族の健康や安全、福祉が支援されます。

株式オプション: 従業員が会社の株式を購入する機会が提供される株式オプションプランがあります。これにより、従業員は会社の成長に関与し、将来の利益を享受することができます。

 

求める人材

就活生

P&Gでは、次のような特性や能力を持つ人材を求めています。

リーダーシップ能力

チームを率い、目標達成に向けて他のメンバーを指導できる能力が求められます。リーダーシップの下でチームワークを促進し、成果を出すことが重要です。

リーダーシップは、メンバーが困難に直面した際に方向を示し、協力して解決策を見つける能力も大事でしょう。

また、相互の信頼関係を築き、メンバーが自信を持ってアイデアを提案し合うことができる環境を作ることもリーダーシップの一部です。

 

分析力と問題解決能力

P&Gでは、たくさんのデータや情報を見て、問題をよく考えて解決策を見つけることが大切です。

たとえば、商品の売り上げが減っているとき、なぜそうなっているかを調べます。他の会社と比べて、自分たちの強みを見つけるためにデータも分析します。

それらの情報をもとに、ビジネスの問題に対して論理的で戦略的な考え方をします。

問題の根本的な原因を見つけ出し、それに効果的な解決策を考えることが大切です。

 

コミュニケーションスキル

効果的なコミュニケーション能力は、チーム内外での協力や説明、情報共有に不可欠です。

明確で適切なコミュニケーションを通じて、関係者との良好な関係を築くことが求められます。

コミュニケーションは、他の人と円滑に協力したり、問題を理解し合ったりするための大切なツールです。

良好な関係を築くためには、わかりやすくて的確なコミュニケーションが重要視されます。

 

柔軟性と適応性

変化の激しい環境での仕事では、新しい状況や環境にすばやく柔軟に対応できる力が必要です。

急速に変わる市場や業界のトレンドに合わせて、成長や進化を続けることが大事です。

 

イノベーションと創造性

新しいアイデアやアプローチを提案し、革新的な解決策を見出す能力が求められます。

いつも新しい考え方や方法を考え出し、問題を解決するための斬新なアイデアを出すことが大切です。

常により良いものを作るために改善し、進化していく環境では、アイデアを生み出し、それを実行に移す能力がとても重要です。

 

チームワーク

チームでの効果的なコラボレーションと協力が求められます。

他のメンバーと協力して共通の目標に向かって働き、チーム全体の成功に貢献することが重要です。

これらの能力と特性を持つ就活生が、P&Gのビジョンや目標を達成し、企業文化に貢献できると考えられています。

エントリーシートや面接中にこれらの意識を持っている人材かどうかを見られるので、ぜひ意識して選考に臨むといいでしょう。

新卒採用のフロー

P&Gの採用フローは以下のとおりです。

ただし、細かい部分が国や地域によって異なる場合があるためご注意ください。

①オンライン応募

応募者はP&Gのウェブサイトや採用ポータルを通じて応募します。

個人情報などを入力し、必要書類を提出しましょう。

 

②オンラインテスト

認知能力や適性などを測るさまざまなテストを、オンライン上で受検します。

 

③一次面接(オンライン)

オンラインテストに合格した応募者は、一次面接に進みます。

一般的にはビデオインタビューや電話インタビューが行われます。

面接では個人の適性や経験、志向性などが評価されるでしょう。

 

④二次面接(オフライン)

一次面接をパスした応募者は、二次面接に進みます。

現場での面接やグループディスカッションなどの形式で行われます。

 

⑤最終面接

二次面接を通過した一部の候補者は、最終面接に進みます。

この面接では、組織のリーダーや関係者との個別の面接が行われる場合があります。

 

⑥内定

面接プロセスを通過した候補者には内定が出されます。

内定後は入社に向けた手続きや説明が行われます。

入社に向けて必要な書類や手続きを完了し、入社日に向けて準備を進めます。

P&Gの採用フローは多段階であり、応募者の能力や適性を総合的に評価するために構成されています。

これからのキャリアを考えて、自分の目標や夢をしっかりと伝えてください。

 

以下のページもぜひ参考にしてください。

SPIとは?検査の内容と例題を用いて対策方法を徹底解説!

【徹底解説】就活のSPI試験対策マニュアル~おすすめの参考書も紹介~

面接 | 上京を志す、就活生へ。ジョーカツ

採用大学

横断歩道を渡る就活生 女性

P&Gの採用実績についてまとめました。

<大学>

慶應義塾大学、東京大学、早稲田大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、上智大学、青山学院大学

P&Gの採用大学は、最難関大学をはじめとし難関大学が多い印象です。

学歴フィルターはあると考えられます。

ただし個人のスキルや特性をアピールできれば、中堅大学あたりの大学も内定を取れる可能性があります。

自分のことをしっかりと伝えられるように、エントリーシートや面接の準備をしっかりと行って、まずは応募してみましょう。

採用大学のランクに関しては以下の記事を参考にしてください。

【徹底解説】学歴フィルターはどこから?実態(エピソード)と突破方法

マイナビ2025 (mynavi.jp)

参照ページ:ハイキャリ就活 (abuild-c.com)

就職偏差値・難易度

それでは、P&Gの就職偏差値・難易度を見てみましょう。

結論としては、P&Gへの就職は高い難易度です。

根拠は以下のとおりです。

  • 学歴フィルターがある
  • 選考プロセスが多い
  • 応募者に求められるスキルや経験値が高い

 

P&Gは、全国の有名大学や一部の優秀な私立大学からの応募者を受け入れています。

しかし、特定の大学に偏ることはなく、幅広い学生を対象としています。

選考プロセスは複数段階にわたり、合格率が低いことが特徴です。

競争率も高く、多くの優秀な学生が応募します。応募者に求められる能力や経験も高度です。

就職に向けて、大学時代から幅広い経験を積むことがポイントと言えます。。

P&Gのビジネスモデルや選考プロセスについて情報収集を行い、カバーレターや履歴書を工夫して自身の強みをアピールしてみてください。

模擬面接や練習問題を通じて対策を立てることも大切です。

以上がP&Gの就職難易度に関する解説と対策です。

しっかり準備して、自分のキャリアを築きましょう。

 

参照ページ

【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキング

まとめ

P&Gは外国から来た企業で、家庭用品や美容製品を手がけています。

就職は様々な大学からの応募が可能ですが、選考プロセスは厳しく準備が必要です。

競争は激しいかもしれませんが、しっかり準備すれば大丈夫です。

 

P&Gはヘルスケア製品や美容用品で世界的に知られ、強力なブランドポートフォリオとイノベーション能力を持っています。

給料は高く、文化はリーダーシップや革新、チームワーク、多様性を重視しています。

就職難易度は高く、学歴やスキルが重視される厳しい選考プロセスがあります。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!