【企業分析】スター精密の就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業分析】スター精密の就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2024/04/24更新

はじめに

スター精密株式会社は静岡県静岡市に本社を置く機械業界に属する企業です。

工作機械や小型プリンター、精密部品などを手掛け、特に自動旋盤やPOS向け小型プリンターの分野では世界トップクラスのシェアを誇っています。

グローバルに事業を展開しており、海外売上比率は8割以上に達しています。

今回はそんなスター精密の企業研究を行うための基礎知識や社風、選考対策などをご紹介していきます。

この記事ではスター精密への就職に興味がある以下のような就活生を対象に、企業分析を行っています。ぜひ最後までご覧ください。

 

  • スター精密の事業内容や技術力に興味がある
  • スター精密の就職難易度や求める人物像を知りたい
  • スター精密の選考対策として何をすれば良いかわからない

 

また、機械以外の業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひご覧ください。

 

【業界研究ガイド】業界一覧

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

この記事の結論

先にこの記事の結論からお伝えすると、スター精密の就職難易度は、機械業界の中では高めの難易度と考えています。

就職偏差値を参考にすると、61程度で、同業他社と比較しても高い水準にあります。

ただし、採用大学は幅広く、学歴フィルターは設けられていないため、専門性の高さをアピールできれば、内定獲得のチャンスは十分にあるでしょう。

選考対策として、特に重要なのが「自己分析」と「企業研究」です。

スター精密が求める人物像を理解し、自身の経験や強みを関連付けてアピールすることが求められます。

職種としては、機械系の開発設計や生産技術、営業技術などが中心となります。

特に、工作機械や小型プリンターなどの分野で、高い技術力が求められる職種が多いのが特徴です。

次の章から、選考フローや求める人物像、社風など、スター精密の就職活動に役立つ情報を詳しく紹介します。

ものづくりへの情熱を持ち、グローバルに活躍したいという方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

スター精密株式について

スター精密株式会社ロゴ

出典元:スター精密株式会社

会社概要

スター精密株式会社は、工作機械、小型プリンター、カードリーダーライターなどの製造・販売を主な事業内容としている企業です。

スター精密は、精密部品加工用の工作機械において世界トップクラスのシェアを誇り、独自の開発力に基づいた高い加工性能と生産性を実現し、自動車や医療機器など幅広い業界のニーズに対応しています。

また、POSやKIOSK向けの小型プリンターでも高いシェアを持ち、高速かつ高品質な印字性能により、世界中の市場ニーズにきめ細かく対応可能です。

スター精密のビジネスモデルは、ハードウェアの製造・販売に加え、ソフトウェア技術の導入により付加価値を高めることにも注力しています。

グローバル展開にも積極的で、世界7カ国に14の拠点を持ち、海外売上高比率は約80%に達しました。

特に中国とタイに主要な生産拠点を置き、アジア市場での事業拡大を推進しています。

さらに、M&Aを軸に新たなビジネスモデルの構築も目指しており、ハード・ソフト両面での技術力を活かした事業の多角化を進めてきました。

2030年には売上高1,000億円、営業利益200億円を目標に掲げ、持続的な成長を目指しています。

各事業別の売上規模

各事業別売上規模の円グラフ

会社全体の売上高は781億9600万円で、前期比10.5%減、営業利益は103億5000万円で、前期比25.7%減となりました。

売上が下がった要因としては以下の3つが挙げられます。

  • 工作機械事業の売上減少
    これまで好調だった海外市場の需要が低調に推移した

  • 特機事業の売上減少
    小型プリンターの需要が全般的に低調だった

  • 中国市場の低迷
    中国における市況の悪化と投資の減速が影響した

以上のように、主力の工作機械事業と特機事業の両方で主要市場の需要低迷により売上が減少したことが、2023年12月期の連結売上高の前期比マイナスの主因となりました。

特に海外市場の落ち込みが大きく影響したようです。

各事業ごとの詳細は以下にて説明しています。

売上高前期比営業利益売上高営業利益率
工作機械事業620億8400万円10.5%減103億4900万円16.7%
特機事業161億1100万円10.3%減19億5300万円12.1%

※精密部品事業は2021年12月期より工作機械事業に含めて報告しています。

 

参照ページ

有価証券報告書 | スター精密株式会社

各事業セグメントの解説

スター精密株式会社の主な事業セグメントは以下の通りです。

事業部門活動内容
特機事業POSプリンター、モバイルプリンター、ドットインパクトプリンター、カッティングプロッタ、3Dプリンター、カードリーダーライター、ラベルプリンター、キオスク端末などの製造・販売を行っています。

小型プリンターやカードリーダーライターなどを手掛け、POSやKIOSK向けの小型プリンターで高いシェアを持ち、高速かつ高品質な印字性能により世界中の市場ニーズに対応しています。

工作機械事業CNC自動旋盤、マシニングセンタ、超精密加工機などの製造・販売を行っています。

精密部品加工用の工作機械において世界トップクラスのシェアを誇り、自動車や医療機器など幅広い業界のニーズに対応しています。

精密部品事業ハードディスク駆動装置(HDD)用部品などの製造・販売を行っています。
その他事業ソフトウェア関連事業、不動産賃貸事業などを行っています。


スター精密は、特機事業と工作機械事業を主力事業としており、それぞれの分野で高いシェアと技術力を誇っています。

特機事業では、POSプリンターや小型プリンターなどで高速かつ高品質な印字性能を実現し、世界中の市場ニーズに対応可能です。

また、工作機械事業では、精密部品加工用の工作機械において世界トップクラスのシェアを持ち、自動車や医療機器など幅広い業界のニーズに応えています。

また、精密部品事業ではHDD用部品などを製造しており、その他事業ではソフトウェア関連事業や不動産賃貸事業なども手掛けています。

スター精密は、事業を通じてハードウェアとソフトウェアの融合によるソリューションの提供を目指しており、IoTの進展に伴う市場ニーズの変化に対応しながら、成長を目指して前進中です。

スター精密で働いている社員は?

平均勤続年数は?

スター精密の平均勤続年数は19.1年です。

機械業界の平均勤続年数は15.5年であることから、業界平均よりも比較的長く働き続ける、定着率の高い企業といえるでしょう。

平均年収は?

2022年のスター精密の平均年収は939万円でした。

平均年齢は42.4歳、平均勤続年数は19.1年となっています。

機械業界の平均年収が617万円であることを考えると、業界平均よりもかなり高い水準の年収と言えるでしょう。

また、スター精密の平均年収は直近1年間で165万円上昇し、5年前と比較すると210万円増加しています。業績に応じて着実に年収が上昇している企業だと言えます。

平均残業時間は?

スター精密の従業員の平均残業時間は、1ヵ月あたり16.9時間です。

はん用機械器具・生産用機械器具・業務用機械器具製造業で働く従業員の平均残業時間は15.5時間のため、業界内でも平均的でしょう。

平均ボーナス額は?

スター精密の平均ボーナス額は記載がありませんでした。

ただ、国税庁の民間給与実態統計調査によると、平均給与に占める賞与額の割合は約16%です。

この数値とスター精密の平均年収から、スター精密の平均ボーナス額は150万円程度であると推測できるでしょう。

どんな文化なの?

スター精密は、部活動を通して社員の交流も活発で、長く安定して長期で働くことができる環境が整っています。

通信教育の受講支援制度があり、対象プログラムから年3回自由に受講できるでしょう。

また、男性の育児休業取得率は81.3%と高水準となっています。

世のため人のために意欲的な挑戦を受け入れる社風やカルチャーがあり、新規事業の立ち上げなど、社員の挑戦的な取り組みを後押ししているのです。

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

競合含む年間売上高棒グラフ

スター精密の就職偏差値は61程度で、機械業界の中では高めの難易度となっています。

機械業界全体の中では、スター精密は中堅クラスに位置しています。

売上高は1,014億円(2022年12月期)で、オークマ(1,637億円)、ツガミ(1,186億円)などよりは少し下回りますが、オーエスジー(1,477億円)と同程度の規模感です。

ただし利益率は高く、営業利益率は13.7%(2022年12月期)と業界トップクラスの水準です。

スター精密の高い技術力と競争力の高い製品群によるものだと考えられます。

特に、スター精密の主力事業である工作機械(自動旋盤)の分野では、グローバルでトップクラスのシェアを誇っています。

自動車や医療機器など幅広い業界向けに、高精度な加工を実現する製品を提供しており、業界内での存在感は大きいといえるでしょう。

また、もう一つの主力事業である特機事業(小型プリンターなど)でも、世界的に高いシェアを持ち、独自の強みを発揮しています。

以上の要素から、スター精密は機械業界の中で高い競争力を持つ優良企業だと評価できるでしょう。

就職難易度は大手よりは少し低いものの、高い技術力と収益力を武器に、業界内で確固たる地位を築いている企業だといえるでしょう。

参考までに競合他社の情報もまとめましたので、ご参考ください。

会社名売上高(2022年)平均年収就職偏差値社風
スター精密1,014億円939万円61風通しが良く、メリハリをつけて働ける
オークマ1,637億円658万円65個性的で才能豊かな人材が多く、温かい社風
ツガミ1,186億円623万円63堅実だが保守的な面もある社風
オーエスジー1,477億円658万円61風通しは良い

スター精密の新卒募集要項について

スター精密の新卒募集は理系総合職が中心で、機械設計や制御設計、ソフト開発など幅広い職種があります。

給与水準は大学院卒で24.3万円、大学卒で22.8万円と業界水準よりやや高めです。

福利厚生も社宅・寮の完備や通信教育の補助など充実しており、年間休日130日以上と休暇制度も整っています。

研修制度も新人から管理職まで各成長段階に合わせたプログラムが用意されており、長期的なキャリア形成がしやすい環境だと言えるでしょう。

勤務地は静岡県の本社工場や営業拠点が中心ですが、海外勤務のチャンスもあるグローバル企業です。

技術職志望の学生にとって、高い技術力を身につけキャリアアップできる魅力的な企業だと思います。

各項目詳細
職種・開発設計(機械、制御設計、ソフト)

・生産技術

・営業技術

・情報システム

業務内容・開発設計(機械設計、制御設計、ソフト開発)

・生産技術(生産設備の設計・開発、生産工程の設計・改善)

・営業技術(技術営業、アフターサービス)

・情報システム(社内システムの企画・開発・運用)

給与2023年4月入社 初任給実績

大学院了:243,000円

大学卒:228,000円

高専卒:210,000円

賞与

年2回(6月、12月)

研修制度新入社員研修、若手社員向け研修、管理職向け研修

など、社員の成長段階に合わせた各種研修を実施

社員持株会制度、社宅・寮完備、社員旅行、クラブ活動、通信教育受講料補助制度 など

求める人材

求める人材像の就活生

スター精密では、求める人物像として主に以下の3点を挙げています。

  • ものづくりに興味があり、メーカーの醍醐味と誇りを共有できる方
    スター精密はものづくりを通じて社会に貢献することを目指しています。
    そのため、ものづくりへの興味・情熱を持ち、メーカーとしての誇りを共有できる人材を求めています。

  • 主体性とコミュニケーション力を兼ね備えた方
    会社の仕事は基本的にチームプレーであるため、コミュニケーションを通してチームの目標を共有し、仲間と力を合わせてその達成に向けて努力する姿勢が求められます。
    同時に、自ら積極的に考え行動する主体性も重要視されています。

  • 新しいことや困難なことへのチャレンジを楽しむことができる方
    グローバルに事業を展開するスター精密では、新しい技術や市場への進出に伴う困難な課題に直面することが少なくありません。
    そうした困難なチャレンジにも醍醐味を見出し、楽しむことのできる人材を求めています。

また、スター精密では2030年に向けた中期経営計画において、社員としての行動指針を定めています。

この指針も求める人材像を反映したものとなっています。

語学力や資格等は入社後に身につけることも可能なため、選考での絶対条件とはなっていません。

ただし、グローバルに事業を展開する同社では、語学力があれば加点要素の一つとなります。

以上のように、スター精密では「ものづくりへの情熱」「主体性とコミュニケーション力」「チャレンジ精神」を兼ね備えた人材を求めています。

機械メーカーならではの求める人物像といえるでしょう。志望者はこうした点を意識してアピールすることが重要です。

 

参照元

採用情報|スター精密株式会社

新卒採用のフロー

スター精密の選考は、下記の通りの選考フローとなっています。

面接では志望動機などのスタンダードな質問の他、人柄をチェックする質問も多いのが特徴です。

選考対策として、入社意欲や将来のプランが明確であるかどうかが重視されます。

今後のキャリアを形成していく上で必須事項なので、明確にしておきましょう。

①新卒エントリー

スター精密の採用サイトからマイページ登録を行い、エントリーシート入力と提出を行います。

エントリーシートでは、基本情報や学歴、志望動機、自己PRなどについて回答します。

また、希望職種や勤務地の選択も行います。

エントリーの際は、事前にしっかりと自己分析を行い、志望動機や自己PRをまとめておくことが重要です。

また、スター精密の事業内容や求める人物像について入念に調べ、自分の強みを企業にどのようにアピールできるかを考えておきましょう。

②会社説明会、自分史ワークシート・ES

会社説明会では、会社概要や採用情報、若手社員の体験談などが紹介されます。

参加前に、スター精密の製品や技術、グローバル展開などについて予習しておくと理解が深まるでしょう。

会社説明会の際、ESの提出が求められることがあります。

ESでは主に以下のような質問項目が設定されています。

  • 志望動機
  • 自己PR
  • 学生時代力を入れたこと
  • 入社後のビジョン

ESはスター精密の選考の第一関門となるため、しっかりと準備して臨むことが重要です。

自己分析の内容を活かし、具体的にアピールできるよう意識しましょう。

また、スター精密の企業理念や事業内容を踏まえ、自分の経験を関連付けて記述することが求められます。

ESの書き方は下記に記載した参照ページを確認してください。

ES対策 | 上京を志す、就活生へ。ジョーカツ

③一次面接+性格診断(SPI)

SPIの結果を踏まえ、人事担当者との1対1の面接が行われます。

面接ではエントリーシートの内容を掘り下げる質問が中心となり、志望動機について掘り下げた質問や自己PRを聞かれるので、具体的なエピソードを交えて熱意を伝えましょう。

また学生時代に力を入れたことや自分の強み・弱みなども聞かれる可能性があります。

面接時間は30分程度で、リラックスした雰囲気の中で行われるようです。

しっかりと目を見て受け答えすることを心がけ、自分の言葉で誠実に話すことが大切です。

以上のように、スター精密の一次面接+SPIでは、エントリーシートの内容を軸に自分自身についての理解を深められるような質問が多いと考えられます。

以下のページもぜひ参考にしてください!

SPIとは?検査の内容と例題を用いて対策方法を徹底解説!

【徹底解説】就活のSPI試験対策マニュアル~おすすめの参考書も紹介~

事前の自己分析と対策を怠らず、自分らしさを存分にアピールしていきましょう。

④複数回面接(2次面接)

一次面接を通過した候補者に対し、より深く個人の資質を見極めるために複数回の面接が実施されます。

面接回数は個人によって異なりますが、2〜3回程度が一般的です。

最終面接では、人事部長クラスの面接官と1対1で40分程度の面接が行われ、志望動機や自己PRなどの基本的な質問に加え、以下のような質問が想定されます。

  • なぜスター精密を志望するのか、入社への熱意
  • 他社の選考状況と志望度合い
  • 同社の製品や技術についての理解度
  • 自身の強みをどのように活かせるか
  • 入社後のキャリアプランと貢献できること
  • 技術者としてのスキルや適性

面接を重ねるごとに、より具体的かつ掘り下げた質問が増え、会社や仕事への理解度、技術者としての適性などを多角的に評価されると考えられます。

スター精密が扱う製品や技術、職種について入念にリサーチしておくことが重要です。

また、自身のスキルや経験を同社でどのように活かせるかを具体的にイメージしておきましょう。

企業研究を十分に行い、自分の言葉で熱意と適性をアピールすることが求められます。

スター精密の複数回面接では、候補者の人物像や専門性を多面的に評価することが目的といえます。

自身のバックグラウンドを軸に、スター精密への適性をより具体的にPRできるよう、入念な準備を心がけましょう。

以下のページも確認してぜひ内定を勝ち取ってください。

面接 | 上京を志す、就活生へ。ジョーカツ

⑤内定

複数回の面接を突破すると内定が決まります。

採用大学

スター精密の採用大学は、理系の学生を中心に幅広い大学から採用しています。

主な採用大学としては以下のような大学が挙げられます。

<大学院>

東京大学、京都大学、東京工業大学、名古屋大学、大阪大学、東北大学、九州大学、北海道大学、筑波大学、早稲田大学、慶應義塾大学

<大学>

東京大学、京都大学、東京工業大学、名古屋大学、大阪大学、東北大学、九州大学、北海道大学、筑波大学、早稲田大学、慶應義塾大学、東京理科大学、横浜国立大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、金沢大学、岡山大学、広島大学、熊本大学


上記の大学は偏差値の高い難関大学が多く含まれていますが、一方でそれ以外の標準的なレベルの大学からも採用実績があります。

スター精密では学歴よりも、求める人物像に合致しているかどうかを重視しているためです。

ものづくりへの情熱や、主体性、コミュニケーション力、チャレンジ精神などを兼ね備えていれば、学歴に関わらず活躍の機会が与えられます。

ただし、専門性の高い技術職が中心であるため、機械工学や電気・電子工学、情報工学などの理系学部出身者が多くを占めるのが特徴です。

いずれにせよ、スター精密では学歴よりも人物重視の採用を行っているため、学歴だけが採用の決め手になることはありません。

自身の強みをしっかりとアピールし、選考に臨むことが重要だといえるでしょう。

就職偏差値・難易度

スター精密の就職偏差値は61程度で、機械業界の中では高めの難易度となっています。

この偏差値の理由としては、以下の3点が挙げられます。

  • グローバルに高いシェアを誇る技術力の高さ
  • 高い給与水準
  • 安定した経営基盤と成長性

機械業界の中では知名度がやや劣る部分もあり、超大手ほどの倍率の高さはないのが現状です。

とはいえ、スター精密は高い技術力と収益力を武器に、業界内で確固たる地位を築いている優良企業です。

専門性の高い技術職として、グローバルに活躍したいという意欲のある学生には非常に魅力的な企業だといえるでしょう。

しっかりと企業研究を行い、自身の強みをアピールできるよう選考対策を進めていくことが重要です。

就職偏差値・難易度については、以下の記事も参考にしてみてください。

 

参照ページ:【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキング

まとめ

スター精密は、工作機械や小型プリンター、精密部品などを手掛ける機械業界の優良企業です。

世界トップクラスのシェアを誇る高い技術力と、安定した経営基盤が強みであり、IoTの進展に伴う市場ニーズの変化に対応しながら、グローバルに事業を展開しています。

平均年収は939万円と高水準で、福利厚生も充実しています。

また、新卒採用では理系総合職を中心に幅広い職種を募集しており、成長段階に合わせた研修制度などキャリア形成支援も手厚いのが特徴です。

一方で、機械業界の中では知名度がやや劣る面もあり、超大手ほどの倍率の高さはありません。

とはいえ、高い技術力を身につけグローバルに活躍したいという意欲のある学生にとっては魅力的な企業です。

専門性の高さをアピールできるよう、企業研究と選考対策をしっかりと進めていくことが重要でしょう。

ぜひこの記事を参考に、スター精密への理解を深め、志望動機につなげていってください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!