お祈りメールに返信する必要はあるのか?

おすすめ記事

お祈りメールに返信する必要はあるのか?

1.お祈りメールとは

就職活動の中で必ず遭遇するのが「お祈りメール」です。

 

選考試験を通過していくと悲しくも不採用に至る際の断りのメールの最後に「貴殿のご活躍をお祈り申し上げます」と「~お祈り申し上げます」といった文が用いられます。これらの文章を俗に「お祈りメール」といいます。

 

お祈りメールを受け取った場合、返信を送る必要はあるのでしょうか

 

一社会人としてのビジネスマナーを踏まえるとメールを頂いたら返信するのは当たり前ですが、お祈りメールにも通じるマナーなのでしょうか?

返信するべきお祈りメールは、どのような場面で受け取るメールなのでしょうか?

今回はお祈りメールの正しい対処法から返信内容まで、様々な角度から詳しくご紹介していきます!

 

2.お祈りメールとは返信が必要なのか?

 

結論から言ってしまえば、基本的には返信は必要ありません

 

企業側も一斉送信であなた宛の内容を他の不採用者に送っています。

稀に「御社のますますのご発展をお祈り申し上げます」と所謂「逆お祈りメール」を送ろうと考える人もいるでしょうが、企業が読む可能性は非常に低いですし、それをきっかけに選考へ復帰させてくれることはまずないでしょう。

 

企業からしてみれば既に自社が採用しないと判断した学生に対して時間を割く必要があるでしょうか?

 

企業側は、不採用の通知を電話や郵送で行う手間を省くために、お祈りメールを送っているのです。

 

様々な業務、特に学生の数と共に優秀層をいち早く獲得するためにそんな学生に割く時間は微塵もないはずです。

そういった企業の状況を把握せず、自らの主観のみで行動する姿勢を見て「不採用にしてよかった」と思うでしょう。

 

お祈りメールは社会人が行うメールとは異なり、オンライン通販の領収書メールや予約の確認メールのような業務的な物であることを認識しておきましょう。

 

残念ですが、そのメールにあなたに対しての感情は一切入っていません

 

3.返信をする=マイナスではない!

 

しかし、返信を行わなくてもあなたにマイナスな結果が起こることはまずないでしょう。

不採用よりもマイナスなことが身に起こるとは思えませんし、何よりお祈りメールを送ることは相手との関係を切ることと変わらないからです。

 

あなたの中で「まだ腑に落ちていない、満足していない」のでしたら返信をした方がいいと思います。

 

しかし、そのあなたの熱意が込められたメールに企業が反応することを期待することは控えましょう。

理由は前述したとおりです。

返信を行うことを通じて自らの気持ちをリセットし、次に切り替える機会とするのであれば、返信しても問題はありません

 

4.就職活動の観点からすると返信しないことがオススメ

 

就職活動のひとまずのGoalは内定を得ることです。

 

そのため、お祈りメールに返信をするために割く時間は勿体ないと言えます。

大前提としてあなたはお祈りメールをいただいているのですから自分に何か原因があって落ちたということです。

 

まずは自分が落ちた原因を探ることが優先ではないかと思います。

そして、お祈りメールに返信することが就活のGoalに近道かというとかえって遠回りですし、就職活動は続きます。

 

しかし、前章のように気持ちを切り替えるための機会として用いるのでしたら、良いかと思います。

実際のところ現実問題、毎回返信するにも膨大な時間と労力を有しますのでしないことがオススメです。

 

5.返信が必要なケースってなんだ!?

 

では、返信が必要なケースとは一体何なのでしょうか??

 

先程、業務的だと表現したことから察することができると思いますが、個人的なメッセージなどが含まれていた際は返信をした方がいいでしょう。

 

例えば、採用担当者があなたに対してのメッセージを添えていた場合です。

不採用という結果になったけれども、あなたを評価してくださっていたことが綴られている、今後の就職活動に向けた改善点を示してくださっているなど個人的なメッセージがあった場合は感謝の意を伝えるべきです。

選考結果が覆ることはないと思われますが、礼儀として行うべきです。

 

 

 

返信しておくと良いケース

個人的なメッセージはないが返信しておくと良いケースを紹介します。

面接等で採用担当者とご縁があった、再応募を検討している、不採用となった理由を知りたい、最終選考で落とされた場合が主に挙げられます。

 

 

①面接等で採用担当者とご縁があった

 説明会などで知り合った、ご迷惑をかけてしまった場合などが該当します。

メールの内容はご縁のあった採用担当者にお礼をお伝えするということになります。

返信を行う場合は文章量をなるべく端的にし、件名に最も伝えたいことを一文に納め、メールを開かなくても件名で理解ができるように作成しましょう。

 

 

②再応募を検討している

 再応募が認められている企業で再応募を検討している場合は、次に繋げるためにお礼メールを送っておくことを薦めます。

その際に今回の選考で不採用になった理由を掘り下げ、改善点を明記し、送信しておきましょう。

 

 

③不採用となった理由を知りたい

 手応えがあったにも関わらず、お祈りメールをもらってショックを受け、不採用になった理由を知りたくなる人がいると思います。

 

不採用となった理由や原因を知り、次に活かすことで残りの就職活動をより良い結果を得ることができると思うからです。

 

もちろん、企業から返信がくることは限りなく低いです。

しかし、自分に突きつけられた現実を腑に落ちさせるためにダメ元で尋ねることは損ではないですし、良いと思います。

返信が来たらラッキー、なくても気持ちの切り替えができ、前を向いて次に進むことができるでしょう。

 

もし、不採用の理由を知ることができれば、同業界の企業選考に備える材料としましょう。志望業界を絞っている場合はあなたの大きな助けとなるでしょう。

 

練習ではない本気の場で行った自分の立ち振る舞いにF Bがいただけるのですから。

 

 

④最終選考まで進んでいた

 最終選考まで残ったのも関わらず、不採用となり、お祈りメールをいただいた場合、返信した方がいいでしょう。

最終選考に至るまで数々の選考で顔を合わせ、選考に向き合ってくれたのですから、人事に対して感謝の気持ちが湧くと思います。

お礼メールの返信として感謝の思いを伝えましょう。

先程のようにまとめ切ることはせずしっかりとした文章構成にしましょう。本文や件名など細かな部分にももちろん気配りが大切です。

 

 

まとめ 最後に返信を送るあなたへ

 

もちろん前述の通り、お祈りメールに対しての返信は時間の無駄とも取れます。

がしかし、なんらかの感謝の気持ちやお世話になったなぁという気持ちを表して自分自身の気持ちをリセットする事ができれば、就活にとってプラスになる部分が多くなるのも事実です。

人によって意見が分かれるのは当然なのでケースバイケースで対処していきましょう。

 

返信するときは、担当者の立場や状況を考慮して、件名や文章構成にも気遣うことを常に意識し続けましょう。

もし見てくださる場合はわざわざ時間を割いて読んでくださるのですから特に気配りして作成しましょう!

 

「お祈りメールが鳴り止まない、、、」

ジョーカツが上京就活をサポートします!

 

様々な業界に精通している専任のキャリアアドバイザーが

あなたの悩み・自己分析・面接対策をとことんサポートします!

実際の面接よりも深掘りできちゃうかも… !?

都内8箇所に完備された完全無料のシェアハウスと交通費支給15,000円で

費用の面も心配なし!

 

LINE登録はこちらから

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 「就活のお金がない、どうしよう」に答えます!
  • 【2020年1月版】就活と景気の関係について解説します
  • 就活における「お礼メール」の必要性とマナー

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2020年1月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    ごく普通の、しがない地方大学生が、 就活でとことん学んだこと。

  3. 3

    就活ではコートの選び方に注意すべき!マナーやおすすめのブランドも紹介します

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    【自己分析】無料!ストレングスファインダーより面白い診断ツール集!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー