OB訪問のオススメサービス比較4選

おすすめ記事

OB訪問のオススメサービス比較4選

 

就活を有利に進めたければOB訪問を活用していく必要があります。

 

特に地方就活生はOB訪問のハードルが高いかもしれません。

確かに大学のキャリアセンターも使うこともできますが、そもそも自分の希望する業界のOB・OGがいない、なんてことざらにいます。

 

しかし、就活生の3人に1人はOB訪問をしており、就活においてOB訪問は重要な位置付けであることは間違いありません。

 

そこで本記事では、オススメのOB訪問のサービスを比較して紹介致します。

 

大学のキャリアセンター以外でOB訪問をしようと考えている人には必見の記事です。

 

1.OB訪問のオススメサービス比較4選

 

本章ではOB訪問のオススメサービスを4つ紹介しています。

 

1-1.ビズリーチキャンパス

https://br-campus.jp/

 

ビズリーチキャンパスは人材業界で急成長しているビズリーチが運営するサービスです。

 

そのビズリーチキャンパスの特徴は、

・高学歴限定

・採用活動ではない

・有名企業のOBも多数

こんな感じでしょうか。

 

 

・高学歴限定

ビズリーチキャンパスには登録できる人は高学歴な人だけです。

というのも、大学単位で開校するからです。

そのため、自分の大学のOBが見つかる可能性も高いといえます。

現在、登録できる大学は以下の39大学です。

 

青山学院大学 大阪市立大学 大阪大学 大阪府立大学 関西大学 関西学院大学 学習院大学 九州工業大学 九州大学 京都大学 慶應義塾大学 神戸大学 国際教養大学 国際基督教大学 滋賀大学 首都大学東京 上智大学 千葉大学 中央大学 筑波大学 東京外国語大学 東京工業大学 東京大学 東京理科大学 東北大学 同志社大学 名古屋工業大学 名古屋大学 一橋大学 広島大学 法政大学 北海道大学 明治大学 横浜国立大学 横浜市立大学 立教大学 立命館アジア太平洋大学 立命館大学 早稲田大学(五十音順)

 

上記の大学に在籍している人はぜひ登録してみてください。

 

・採用活動ではない

 

ビズリーチキャンパスを使っている社会人も採用の目的として登録している訳ではありません。

企業の人事ではなく、現場で実際に働く人たちと話をすることができるので、どのように会社で働いているのかを聞きやすくなるでしょう。

 

 

・有名企業のOBも多数

 

有名企業のOBも多数登録していることも特徴の1つです。

例えば、大手商社や大手IT企業、SIer、コンサル、メーカーなどたくさんの企業の方が登録しています。

なので、どこかしら希望する業界のOBの方が見つかる可能性は高いといえます。

 

 

1-2.ニクリーチ

https://29reach.com/

 

ニクリーチもビズリーチキャンパスと同様にビズリーチが運営するサービスの1つです。ただ、OB訪問専用のサービスではないことを頭に入れておきましょう。

参加する企業はメガベンチャーやベンチャー企業が多いです。

 

 

特徴としては

・食事を奢ってもらえる

・気軽に社会人と会える

ことが挙げられます。

 

 

・食事を奢ってもらえる

 

ニクリーチというだけあって、食事を奢ってもらえる可能性が高いです。

絶対に肉という訳でもなく、絶対に食事に誘われるということでもありませんが、可能性は十分に高いといえます。

 

感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

 

 

・気軽に社会人と会える

 

食事での会話が中心になるので、気軽に社会人と会うことができるのも1つの特徴だといえるでしょう。

いくら人事の方に「気軽にオフィスに遊びに来てください!」と言われても構えてしまうのが普通ですよね。

 

一方、食事をしながらの会話ではざっくばらんにお話をすることができます。

そのため、興味のある業界はもちろん、興味のない業界でも自分の視野を広げるという活用もできるでしょう。

 

 

1-3.matcher

https://matcher.jp/

 

macherは違う大学の社会人に対してコンタクトをとることができるサービスです。Matcher株式会社が運営しています。

 

このmatcherの特徴としては、

・気軽に会うことができる

・win-winの関係

・大学の先輩以外や内定者にも会える

ことが挙げられます。

 

 

・気軽に会うことができる

matcherでは気軽に社会人と会うことができます。

学生は自分のプロフィールを作り、社会人はプランと呼ばれるものを作成します。

 

学生はそのプランをみて、社会人へコンタクトを取ることで実際に会うことができます。

そのため、選考に関係なく気軽に会うことはできます。

 

 

・win-winの関係

matcherでは学生と社会人の関係はwin-winの関係となります。

普通のOB訪問では、社会人を永遠とGIVEするようなイメージですよね。

 

しかし,matcherでは社会人は学生に何らかの頼みごとをすることが可能です。

例えば、

・就活相談に乗るので、今学生の間で流行っていることを教えてください

・キャリアの相談にのるので、オススメのお菓子を買ってきてください

といった感じです。

 

このようなwin-winの関係を築くことで、社会人へも申し訳なさを軽減するシステムになっています。そのため、聞きたいことを尻込みせずに聞きやすいのではないでしょうか?

もちろん、社会人の方が時間も労力も貴重なので感謝の気持ちを忘れるなんてのは論外です。

 

 

・大学の先輩以外や内定者にも会える

matcherでは大学の先輩以外や内定者など多種多様な人に会うことができるのも1つの特徴です。

 

自分の学校の先輩に希望する業界、業種、職種などの条件に合致する人がいないこともあるでしょう。このような希望する条件の人が自分の大学の先輩でない場合は、非常に有効なサービスといえます。

 

また、内定者からは比較的近い立場としてお話を聞くことができます。就活についての具体的な相談にも乗ってくれるでしょう。

 

 

1-4.VISITS OB

 

https://vis-its.com/

 

VISITS OBはVISITS Technologies株式会社が運営する大学の先輩・後輩という繋がりに注目したサービスです。

フォロー・フォロワーの関係などSNS的な要素も持ち合わせています。

特徴としては、

・登録する社会人は企業公認

・キャリア大学

・無料のコミュニティースペース

が挙げられます。

 

 

・登録する社会人は企業公認

 

VISITS OB上でコミュニケーションが可能な社会人は、企業が公認した社会人だけ。

そのため、信頼できるエース級の社会人との会話が可能です。

就活だけでなく、その後のキャリアを考える上での参考材料になるといえます。

 

 

・キャリア大学

 

少しOB訪問とはずれてしますのですが、人気企業が教授を務めるキャリア大学に参加できるようになることも特徴です。

キャリア大学に参加することで自分自身は社会で働くイメージを膨らませて、視野を広げることに繋げましょう。きっと新しい学びがあるはずです。

 

・無料のコミュニティースペース

 

会員登録した学生が使うことができる無料のコミュニティスペースがあることも特徴的です。

コミュニティスペースには社会人の人生のきっかけとなった本、アイスクリームやドリンクなどが用意されています。

 

地方の学生は利用が難しいかもしれませんが、機会があれば利用してみましょう。

ページ下部に店舗一覧があります:https://vis-its.com/

 

まとめ OB訪問は学生だけに許された特権

本記事では、オススメのOB訪問のサービスを比較して紹介致しました。

 

近年は様々なサービスの対等によって、インターネットを使って就活の情報収集を行う就活生も増えてきました。

 

しかし、実際に働く社会人に会って仕事の実態を聞くことは非常に貴重な経験です。

なので、「OB訪問した方がいいですか?」みたいな疑問もあると思いますが、可能な限りOB訪問はした方が良いのは間違いありません。

 

社会人になってから社会人の貴重な時間や労力を奪うことは非常に難しく、相手方にメリットがないとなかなか会う機会をいただくのは難しいです。

 

ただ、学生という特権を使うことで社会人の時間を奪うことができます。

こんなエキサイティングな権利があるでしょうか?

 

つまり、OB訪問は学生だけに許された特権であり、人間力を高めるチャンスだといえます。

もちろん、感謝の気持ちを忘れてはなりませんが、「今のうち」だけです。積極的に使って行くようにしましょう。

 

本記事が大学のキャリアセンター以外でOB訪問をしようと考えている人の参考になれば幸いです。

 

<参考記事>OB訪問のやり方まとめ!マナーとメリットをおさえて就活を進めよう!

https://jo-katsu.com/campus/1618/

 

 

 

上京して就活するならジョーカツ へ!

 

様々な業界に精通している専任のキャリアアドバイザーが

あなたの悩み・自己分析・面接対策をとことんサポートします!

実際の面接よりも深掘りできちゃうかも… !?

都内8箇所に完備された完全無料のシェアハウスと交通費支給15,000円で

費用の面も心配なし!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 「就活のお金がない、どうしよう」に答えます!
  • 【2020年1月版】就活と景気の関係について解説します
  • 就活における「お礼メール」の必要性とマナー

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2020年1月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    ごく普通の、しがない地方大学生が、 就活でとことん学んだこと。

  3. 3

    就活ではコートの選び方に注意すべき!マナーやおすすめのブランドも紹介します

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    【自己分析】無料!ストレングスファインダーより面白い診断ツール集!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー