厳選!女子でも安心な東京駅周辺カプセルホテルと選び方のポイント

地方からの東京就活

厳選!女子でも安心な東京駅周辺カプセルホテルと選び方のポイント

はじめに

東京で就活をしている&これからの女子地方学生の皆さん、こんにちは!

泊まる場所はもう決まっていますか?

 

きっと金額と立地、設備や清潔感など、たくさんの項目で悩んでいるのではないでしょうか?

 

「毎回ビジネスホテルに泊まるわけにも行かないし、、」

「カプセルホテルは女子でも安全なのだろうか、、」

 

こんな風に悩んでいる方も多いはず。

そんな皆さんに、今回、私が「女性でも安心な東京駅周辺カプセルホテル」を徹底レポートしてきました!

 

重視した項目はこの4つ。

 

・カプセル内部の様子

・水回り

・ラウンジ

・周辺情報

 

カプセルホテルを渡り歩いてきたこの私が、自信を持っておすすめできるホテルを4つ、たっぷり写真付きでご紹介します。

 

また最後には、「女子ならば押さえておきたいカプセルホテル選び方のコツ」も伝授しちゃいます。少しでも皆さんの参考になれば幸いです!

 

〈記事を書いた人〉

ひかり

1997年生まれ。高知県内国公立大学のどこかに在学中!就活は常に高速バス&カプセルホテルで乗り切った悲しき貧乏女子学生。高速バス往復20回以上、カプセルホテル8ヵ所利用した上京ライフハックをお届け!

1.たっぷり写真付きレポート!東京駅周辺のホステル

①ほっこりオシャレな内装が◎ MAYU TOKYO WOMAN 

 

1つ目は、東京駅から徒歩15分ほどのこちらのホテル。

北欧をイメージしたという館内は、シンプルながらもどこか温かみのある雰囲気。

 

スタッフも利用者も女性のみであり、安心&おしゃれ、自信を持ってオススメできるホテルです

 

料金は平日3,000円~6,000円ほどですが、私が宿泊したときは土曜日だったので6,300円でした。

東京駅からちょっと距離があるので、上京初心者ですと迷ってしまう方もいるかもしれませんので、行き方を事前にしっかり確認していくようにしましょう。

 

カプセル

 

ホステル曰く、”カプセルは高級マットレス(ブレスエアEXスリーパーマットレス)を使用しており、上層は柔らかめ、下層は硬めの二層構造により上質で快適な寝心地を実現!”

とのことで、確かに寝心地は良かったです。

 

身長160㎝くらいの私でも寝返りが打てる広さですし、利用者はワンフロアに10人ほどいましたが周りの音もあまり響きません

 

身体痛くならないかな?と不安な方でも大丈夫です!

カプセルの中の様子。間接照明で照らされ、なんだか落ち着きます。

 

また、鍵付きの棚(開けると鏡)があるので、貴重品の管理が不安な方も手元で管理でき、安心ですね!

 

ずらっと並ぶカプセル部屋

 

時計や目覚ましはありませんでしたが、コンセント完備なのでスマホをアラーム代わりに使いました。(くれぐれも周りの方の迷惑にならないように小音で!!配慮超大事です)

 

またこちらのホテルは、アメニティとして可愛いルームウェアが用意されているのもポイントです!

ただ、レンタルルームウェアとしてありがちなのは、乾燥していたり、ヨレヨレになっているもの。でも、こちらのルームウェアはきちんとしたものであり、デザインもさっぱりしていて可愛い。服が可愛いと元気が出ますね!

 

ルームウェアのデザイン。潔いラインが可愛い

 

水回り

 

一番気になる水回り(お風呂・トイレ)ですが、清潔感があってとてもキレイでした!

特にシャワールームと洗面台は常に清掃されていて使いやすいです。

 

アメニティもシャワールームに完備されており、シャンプーやコンディショナーなどを持ち込なくても大丈夫!手ぶらでOKなのは地味に嬉しいですよね。私は備え付けのものを使用しました。その後、髪や肌に不調はありませんでしたが、気になる方は自前のものを持参されると良いかもしれません。

 

シャワールームの個数はかなりありましたが、21~22時頃は混み合っていたので早めの利用が吉です。

また、トイレは各階にありますし、こちらも清掃は行き届いています。音もあまり気になりません。

 

ラウンジ

 

ルームウェアでも利用できますが、私が利用したときは服を着ている人が多かったです。

 

テーブルも数はあるので、一人でご飯食べても周りは気になりませんし、みんなのんびり座ってご飯食べたり、雑誌読んだり。静かなのでES書いたりするのに向いてます。

 

夜はフレーバーティーが提供されていました。私は利用できませんでしたが、お楽しみのひとつみたいです。

ラウンジからの景色

 

周辺情報

 

徒歩圏内にスーパーがあります。

カプセルホテルを使うような貧困就活生は当然、おしゃれなカフェ飯などを食べる余裕はありませんので、こういう地元スーパーはありがたいです!

お惣菜も夜は値引きされますし、人が作ったご飯は美味い。(就活中は必ず、人の温かみが恋しくなります。笑)

 

夜は静かで人通りは少ないです。治安が悪そうには見えませんでしたが、万が一のために不要な外出は控えましょう。(これは本当に大事です)

 

その他

 

ゲストの寄せ書きノート

利用者が自由に書き込める、寄せ書きノートがあります。

以前泊まったゲストと、スタッフ間のやり取りが可愛いです。

就活は孤独との戦いでもありますので、ノートを読んでほっこりしたり、悩みを打ち明けても良いかもしれませんね。

ノートを読む限り、就活で利用してる学生も多く泊まりに来るみたいでした。

 

 

スタッフがとても良い人

外国人の方が多く、皆さんいつもニコニコしていて気さくな方々です。

 

ロッカールームが狭い

ホステルの入っている建物自体が縦長なので、ロッカールームも必然的に狭くなってしまったようです。笑 大きなスーツケースですと、ロッカーに入らないかもしれません。中には、仕方なくスーツケースを施錠し、そのままロッカーの外にむき出しで置いている人もいました。

 

荷物を広げるのも一手間ですし、夜は同じく荷物整理をしようとする人でいっぱいになり、荷物を広げるスペースがなくなります。時間に余裕があるうちに、荷物整理と朝の準備をしておきましょう。

 

名称 MAYU TOKYO WOMAN
公式サイト https://www.mayuhotel.jp
住所 東京都中央区湊1丁目12-10
アクセス 東京駅から徒歩15分
料金 平日3,000円~6,000円

 

② コスパ良の大型ホステル 東京駅前 BAY HOTEL

 

2つ目は、鍜治橋駐車場高速バスターミナルから徒歩15分ほど、こちらのホテル。

 

先ほどのホテルも、東京駅から同じくらいの時間がかかりますが、こちらのホテルへの道はほぼ直進なので、とても分りやすかったです!人通りも利用者もそこそこ多いので、治安への不安は感じませんでした。

 

また、こちらのホテルは2階から8階まであり、比較的大型。6階から8階は女性専用フロアとなっているので、夜に男性とすれ違うこともなく、女性でも安心して利用できます。

 

料金は3,000円~8,000円であり、私が平日に利用したときは基本料金の3,500円から楽天トラベルの500円引きクーポンが適用され、3,000円で済みました。

宿泊費が安く抑えられるのは、就活生にとって非常にありがたいですね!

 

カプセル

 

テレビも時計・アラームも用意されており、夜はカプセルでのんびり過ごせます。広さもありますし、清潔感も十二分にあるのでとても快適です!

 

カプセル内の照明は明るさが調節できるようになっており、かなり明るくもできるので、メイクやヘアセットはカプセル内の鏡を使うと人目を気にせずにできました。

 

辺りの物音は少し感じましたが、特に気になるほどではありませんでした。

 

カプセルの様子。モダンな雰囲気

 

 

水回り

 

洗面台は各階にあり、個数もあって助かりました。

洗顔料は備え付けられていましたが、クレンジングや化粧水は用意がないようですので、必ず持参していくようにしましょう!

 

洗面台のあたりは、朝7時~9時は混み合っていました。その時間に利用するのであれば、洗顔だけ早めに済ませてしまい、メイクやヘアセットはカプセル内でやるのが、ストレスなく出来そうです。

 

シャワールームは2つしかないので、チェックインしてすぐなど、空いている時を見計らって早めに済ませましょう!中にボディソープやシャンプー・コンディショナーはありますし、鏡が付いているのでクレンジングもできそうです。清潔感もあり、髪の毛とかは見当たりませんでした。

洗面所の様子。個数は比較的ありますが、それでも朝は混み合います。

 

シャワールームの外観

 

シャワールームの中。シャンプー、コンディショナー、ボディソープは揃っています。

 

ラウンジ

 

ラウンジは2階、7階、8階にあります。

フロントのある2階のラウンジは男女共用、7・8階のラウンジは女性専用のラウンジとなっています。

 

2階の方フロントの奥にあるためか、パジャマではなく、外用の服のままでくつろいでいる人の方が多かったです。こちらは人が多く、ESなど集中力を要する作業には向いてなさそうでしたが、7・8階の女性専用ラウンジの方はとても静かで、作業をしている人もいました。

 

その他

 

ロッカールームは広くはない

ただし、少し荷物を広げる程度であれば、問題ありませんでした。

<<ロッカールームの心得>>

 

カプセルホテルは、スペース削減の関係上、ロッカールームはあまり広くないことが普通です。

スーツケースなど大きなものは、まず入りません。

ですので、

 

・最初から荷物をある程度まとめ、朝すぐに出せるようにする

・朝の支度は夜のうちに

 

この2点をを、カプセルホテルに泊まる時はいつも心得ておくようにしましょう。

 

また、大きい荷物があるのであれば、チェックアウト後フロントで預かってもらうと、コインロッカー代が節約できます。

 

名称 東京駅前 BAY HOTEL
公式サイト https://www.bay-hotel.jp/nihonbashi/
住所 東京都中央区日本橋3-8-13
アクセス 鍛冶橋駐車場高速バスターミナルから徒歩15分ほど
料金 3,000円〜8,000円

 

2.泊まってみて良かったホステル

その他、私が利用して清潔感・安心性のあるカプセルホテルを挙げていきます。

 

①ジョーカツから5分! ナインアワーズ ウーマン神田

 

名称 ナインアワーズ ウーマン神田
公式サイト https://ninehours.co.jp/womankanda
住所 東京都千代田区鍛冶町2-9-4
アクセス 神田駅東口より徒歩1分
料金 4,000円~10,000円

 

外国人にも人気のカプセルホテルチェーン「ナインアワーズ」ですが、こちらは店舗まるごと女性専用。高架橋沿いに歩けばお店に着くので、道が分かりやすいです。

周辺地域は飲み屋が多くてガヤガヤしていますが、ジョーカツから徒歩5分とすぐなので、「ジョーカツ利用したいけど泊まれなかった!」という時にもおすすめです。

 

清潔感もありますし、シャワールーム、トイレなどの個数も充実していましたが、ラウンジが狭い。ご飯は外で済ませましょう!あと、空気が乾燥気味なのも、個人的に気になりました。

 

➁大阪番外編 Y‘sキャビン大阪難波

 

名称 Y’s キャビン大阪難波
公式サイト https://ys-cabin.com/osaka-namba/jp/
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀2丁目2-9
アクセス なんば駅25番出口から徒歩1分
料金 3,700円〜5,600円

 

私が泊まった土曜日の料金は、3,700円でした。

ラウンジが広くてキレイ。コンセントもありますし、ESを書くのも余裕でした。ちょっと疲れてしまった時には、気分転換にマンガも用意されています!

 

周辺は賑やかですが、コンビニが近くにあるので不安はありません。

大浴場があるので湯船につかりたい方はおすすめ!アイロンも貸してくれるので、クタクタになりがちなワイシャツも整えられます!

3.女子ならば必ず押さえておきたい、カプセルホテル選びのコツ

以上4つが、私がおすすめするカプセルホテルです。

 

就活でカプセルホテルを8ヵ所利用した私が思うカプセルホテルの選び方のコツは、

 

・サイトの写真を見て清潔感がある

・シンプル・スタイリッシュでオシャレであること

 

です。

 

ふざけた動機かと思いきや、きちんと理由があります!

ホテルの外観や設備、周辺地域の様子はそのままホテルの清潔感や客層に現れます。

 

以前、新宿歌舞伎町付近の某カプセルホテルを利用した際のことです。

正直あまり期待もしていなかったのですが、やはり蓋を開けてみると

 

・男性と遭遇しまくり

・止まないおしゃべりで寝られない

・スーツケースはむき出しで管理

 

と非常につらい経験をしました。

にぎやかな内装のホテルを利用したときも、同様でした。

 

ホテルの外・内装をスタイリッシュで洗練されたものを選ぶことで、清潔感を確保し、変なお客さんと遭遇するリスクを減らすことができます。

 

価格と客層はリンクしているので、安価なカプセルホテルでのいびきや物音は正直運しだい。

就活生という立場上、価格がどうしても限られてしまうので苦しいところではありますが、同じ価格帯でも、変なお客さんと会わなそうなホステルを選ぶことは出来るはず。

 

そこで、私は施設の外・内装に目をつけたのです。

 

皆さんもホステルを選ぶときは、必ず事前にサイトで建物や設備、周辺地域をチェックし、SNS等の口コミも参考にしてみてください。

まとめ

以上、私がおすすめするカプセルホテルの選び方でした。

 

上京就活中の皆さん、金銭面・体力面で大変かと思いますがどうか素敵なカプセルホテルライフを!

就活シェアハウスならジョーカツ へ!

 

都内5箇所に完備された完全無料のシェアハウス。

新築・鍵付き個室・男女別棟で初めての方でも安心!

交通費15,000円も支給されるのはジョーカツ だけ!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • シェアハウス比較!どちらを選ぶべき?ジョーカツとキャリアパーク
  • マイル利用で無料上京!? 意外と知らない、交通費節約の裏ワザ!
  • 【地方就活生向け】就職活動を通して知り合った人との関係は終わった後どうしたらいいの?

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年11月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  3. 3

    ごく普通の、しがない地方大学生が、 就活でとことん学んだこと。

  4. 4

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  5. 5

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活におすすめな5つの理由

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー