就活は高学歴の方が有利? 学歴フィルターを突破する方法とは

おすすめ記事

就活は高学歴の方が有利? 学歴フィルターを突破する方法とは

1.就活における学歴フィルターとは

就活生もしくは就活をしたことのある方であれば、

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

「学歴フィルター」

 

一般的に学歴フィルターとは、

大学名によって就活生をふるいにかけることをいいます。

 

具体的には、

書類選考で落とされたり、

特定の大学の学生は説明会の予約状況が常に満席になっていたり、

というようなことがあります。

 

学歴フィルターは偏差値や大学入学試験の難易度によって決められるケースがほとんどです。

言い換えると、

「入学した大学によって就職できる企業のランクはある程度決まってしまう」

ともいえます。

 

小さい頃から、

親や学校の先生が口うるさく

「勉強しなさい」、「将来困ることになるよ」

と言うのは、

多少なりとも学歴フィルターの影響があるといえるでしょう。

 

つまり、難しい大学に行けば行くほど、

将来の選択肢が広がるという考え方です。

 

少し学歴フィルターの例を見てみましょう。

 

今回は「ヒューマンデザイン研究所」より引用しました。

 

学歴フィルター①

⇒ コンサルティングファーム・投資銀行・総合商社・資産運用会社等の一部で採用

東京一工(東大・京大・一橋大・東工大)+早慶上位(法・経済・政治経済・理工)以上

 

学歴フィルター②

⇒ 一般層に知名度の高い東証一部上場大手一流大企業の一部で採用

上記大学+旧帝下位・上位国立(神戸横国筑波、電農名繊、金岡千広上位)+早慶下位(その他学部)・上智理科ICU以上

 

学歴フィルター③

⇒ 東証一部上場大企業の一部で採用

上記大学+中堅国立(金岡千広下位、5S(埼玉信州静岡滋賀新潟))+MARCH・関関同立以上

 

学歴フィルター④

⇒ 東証一部上場その他企業・非上場中堅企業の一部で採用

上記大学+下位国立+日東駒専・産近甲龍・四工大以上が内定者一般層

 

このように「学歴フィルター」と一口に言っても、

複数のレイヤーに分けることができます。

2.就活で学歴フィルターが存在する理由

「結局、就活は学歴か…」

「もっと人物評価して欲しい…」

と感じた方もいるのではないでしょうか?

 

確かに、

就活生からすれば不公平な仕組みに感じるかもしれません。

 

とはいえ、企業の立場で考えると合理的な場合がほとんどです。

 

その理由について解説していきます。

 

2-1.採用コストの削減

 

ぶっちゃけ、これが1番の理由だと思います。

 

大手企業や有名企業のように大量の応募がある企業では、

就活生ひとりひとりと向き合うのが難しいことは、

簡単に想像できますよね。

 

その結果、

少しでも効率的に優秀な学生を採用しようとすれば、

学歴フィルターが役に立ちます。

 

就活生1人あたりの採用にかける時間を削減できます。

つまり、面接というコストのかかる選考を削減することができるのです。

 

2-2.明確な採用理由が欲しい人事

 

一方で、

人事側の都合によるリスクの回避の可能性もあります。

 

普通の面接でも同様ですが、

人事は明確な採用理由が欲しいわけです。

 

もし、自分の責任下で、

ある学生を採用して、

その学生が使えなかったらどうでしょうか?

 

そんな時に

その学生が東京大学出身であれば、、

言い訳ができますよね。

 

このように学歴フィルターは人事のリスク回避、

逃げ道であるともいえます。

 

2-3.学閥

 

業界によっては学閥がある場合があります。

 

もし、学閥のある企業の選考を受けるのであれば、

その大学の学生が有利であることは必須です。

 

このように学歴フィルターは、

企業中心のシステムであることは間違いありませんが、

ある程度合理的なシステムであることを理解していただけたのではないでしょうか?

3.就活で学歴フィルターを突破する方法とは

「やっぱり、学歴がないと厳しいのか…あの企業入りたいのに…」

と感じる方も多いと思います。

 

とはいえ、諦める必要性はありません。

 

書類上で何かに秀でていることを証明できれば、

十分に学歴フィルターを突破できる可能性はあります。

 

採用担当者に、

「学歴はアレだけど、会ってみようかな…」

そう思ってもらうことができれば、

突破できるかもしれません。

 

ここでは、突破する具体的な方法について提案していきます。

 

3-1.語学力

 

「就活!! TOEIC!!」

と感じる方もいますよね。

 

実際にその通りで語学力があることを証明できれば、

評価してもらえる可能性はアップします。

 

とはいえ、証明するためには

・海外留学に行った、とか

・TOEIC〇〇点、とか、

書類にかける確かな情報が必要です。

 

もちろん、英語以外の言語でもOKです!!

 

3-2.長期インターン

 

国内のインターンに参加することは言うまでもなく、

就職活動で有利になりますし、

何よりインターンという体験そのものが貴重です。

 

また、海外インターンでも、

そのような体験にプラスして、

留学と同様にある程度の語学力を担保できる可能性もあります。

 

3-3.プログラミング

 

近年はエンジニアが不足しているといわれていますよね。

 

そのため、新卒であっても優秀なエンジニアは高く評価されます。

 

実際、平均年収も高いです。

 

また、現在はプログラミングを学習しやすい時代になったので、

英語学習のように気軽に始めることも可能です。

 

文系出身のエンジニアも多くなってきているので、

チャンスは誰にでもあるといえるでしょう。

 

3-4.全国大会レベルの体育会系実績

 

全国レベルでの体育会系実績は非常に高く評価されます。

 

言い換えると、

「運動の偏差値」が

非常に高いといえるので、

努力できる人であることを証明できています。

 

とはいえ、

難易度が非常に高いことも事実です。

 

突破するいくつかの方法について提案してきました。

 

このように何かしらの

「めちゃくちゃ頑張った経験」を

証明することができれば、

学歴フィルター突破への道が開かれるかもしれません。

4.学歴フィルターが比較的少ない業界

完全に言い切ることは難しいのですが、

学歴フィルターが比較的少ない業界についてみていきます。

 

4-1.IT業界

 

IT業界とは、社長や経営者が必ずしも高学歴でない場合も多々あります。

ましてや、高卒でも有名な方はいらっしゃいます。

 

例えば、

ホリエモンも東京大学中退ですし、

前澤さんは高卒です。

 

というのも、

非常に変化の激しい業界であるため、

学歴があくまでも採用基準のひとつにしか過ぎないカルチャーが強いようです。

 

4-2.アパレル業界

 

アパレル業界では、

流行りやお客様のニーズに敏感なことが重要です。

 

そのため、お客様とコミュニケーションを上手くとることができる能力や、

ファッションセンスなどの感性が大事になってきます。

まとめ

就活で学歴フィルターを気にしてもしょうがない

 

色々書きましたが、

「学歴」に関しては、

もう一度大学受験をし直す以外に解決策がありません。

 

つまり、学歴を嘆いてもどうしようもないので、

「今自分ができる精一杯は何か?」

を考えて実行することが大事です。

 

もしくは、有名企業や大手企業だけじゃなくて、

中小企業やベンチャー企業といった、

比較的門戸が開かれている企業に挑戦することもアリでしょう。

 

「自分のやりたいことは本当に大手企業でしかできないのか?」

「なりたい自分になるためには有名企業しか手段はないのか?」

「なんとなく地位や名声のためだけに企業を選んでいないか?」

 

こうやって一度自己分析をすることでみえてくるものがあるかもしれません。

 

就活において、

「学歴」は重要な評価基準であることは事実ですが、

「学歴」に惑わされることの無いように気をつけましょう。

 

キャリアアドバイザーならジョーカツへ!

 

様々な業界に精通している専任のキャリアアドバイザーが

あなたの悩み・自己分析・面接対策をとことんサポートします!

実際の面接よりも深掘りできちゃうかも… !?

都内5箇所に完備された完全無料のシェアハウスと交通費支給15,000円で

費用の面も心配なし!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 就活面接の逆質問への対策と考え方を解説!
  • 新卒でフリーランスになるのは無謀なのか?メリットとデメリットを比較!
  • フェルミ推定とは?解き方のコツや例題を紹介!

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年10月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活動おすすめな5つの理由

  3. 3

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    スーツケースを持って就活ってアリ?ナシ?東京で就活時に知っておきたい荷物の預け先!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー