【企業研究】株式会社シグニティの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業研究】株式会社シグニティの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2023年11月28日更新

はじめに

株式会社シグニティは、Web広告業を行うベンチャー企業です。

Webブラウザを経由して利用者に情報を通知する「WEB PUSH」という技術にいち早く着目し、すでに関連の多くの特許・商標を取得。

2022年には株式会社RUH(Road)の傘下となり、独自のサービス「WebPush AdNetwork」を展開。

アプリ利用を行わずに広告収益を増加する仕組みを構築したことで、特にメディア系の業者がサービスを導入し、高いシェアを達成しています。

そして2023年には企業の将来性が評価されて、親会社の株式会社RUH(Road)に続き「ベストベンチャー100」に選出されています。

本記事では、そのように過渡期とも称されるWebマーケティング業界で圧倒的な力を発揮する株式会社シグニティの事業内容や新卒採用について就活生向けに紹介していきます。

株式会社シグニティ、そしてWebマーケティング業界のベンチャー企業に興味を持つ学生は、ぜひこの記事を参考にしてください!

また、Webマーケティング業界以外の業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひご覧ください!

【業界研究ガイド】業界一覧

 

参考・引用

株式会社シグニティ 片江光太 | ベストベンチャー100 (v-tsushin.jp)

業界初(※)!シグニティが「WebPush Ad Network」を開始【プッシュ通知を活用した新広告手法】|株式会社シグニティのプレスリリース (prtimes.jp)

 

会社概要

株式会社シグニティの会社概要は以下になります。

 

社名株式会社シグニティ

SiGNITY, Inc

設立2018年9月3日
本社所在地〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 The SOHO 3F
電話番号03-6822-5926
資本金50,000千円
代表取締役 CEO片江 光太
顧問山岸 辰雄

河本 恭一

事業内容・プッシュ通知配信サービス「PUSH ONE」

・スマホロック画面広告

・システム開発事業

・サービス及びシステム開発におけるコンサルティング事業

引用:Access -アクセス- | SiGNITY inc.



事業内容

株式会社シグニティが展開するサービスは以下2つになります。

①スマホロック画面広告

【クリック単価50円で1配信あたり最大8000万ユーザーに商品をPR】

スマホロック画面広告とは、

業界初のスマホロック画面で商品をPRできる、

まったく新しい広告です。

最大8000万ユーザーのスマホのロック画面に広告を表示することで、売り上げアップを加速させることができます。

参考・引用

株式会社シグニティ | SiGNITY inc.

スマホロック画面広告 (webpush.jp)

 

②PUSH ONE

WEBプッシュ通知はアプリを使わずに、WEBサイト(ブラウザ)からのプッシュ通知を行い、効果的なマーケティングを実現します。WEBプッシュ通知はコアユーザーに対する能動的なアプローチが可能なため、サイトの認知率向上やカート落ち、フォーム落ちを防ぎ、CV改善に役立ちます。

 

【期待される効果】

・見込み顧客の獲得、リピート集客を実現(セール情報などを発信し、ユーザーを獲得)

・カート落ち、フォーム落ち防止でCV改善(登録を検討しているユーザーの取りこぼし防止)

・サービスを活性化させ、ロイヤルカスタマーを育成(利便性向上や会員限定情報の発信)

など

 

参考・引用

株式会社シグニティ | SiGNITY inc.

PUSH ONEのWEBプッシュ通知で能動的なマーケティングを|株式会社シグニティ (webpush.jp)



新卒選考フロー

株式会社シグニティは自社で採用活動を行っているわけではなく、親会社の「株式会社RUH(Road)」で採用された社員が「出向」という形で配属されます。

そのため、今回は採用を行っている株式会社RUH(Road)の選考フローを紹介していきます。

参考

募集要項|リクルーティングサイト|株式会社Road (road-goal.co.jp)

①書類選考

株式会社RUH(Road)が過去に出題したES題目は、インターネット上で確認することができませんでした。

一方エントリーシートの場合は、

 

・ガクチカ

・志望動機

・強み・弱み

・キャリアプラン

 

上記4つのテーマから出題してくる企業が大半です。

また通過しやすいエントリーシートを書くためには、自己分析や企業分析を行うことが必須になってきますが、加えて「OB・OG訪問」をあらかじめ行い、社員に添削してもらうのがオススメです。

実際に働く方々も当時は学生たちと同様に就職活動を行い、それで内定をもらっているため自身の体験談を踏まえた助言をもらうことができます。

また学生の中ではOB・OG訪問の際に、会社の制度や社員が行う業務の質問など表面的な内容を多く話してしまうケースが少なくないです。

そのため、あらかじめESを作成して添削をしてもらうという行為自体が他の学生との差別化に繋がり、社員のほうも学生のアドバイスに時間を割けるため、お互い有意義な印象を持ちやすくなります。

そして面接時には「御社の~様からお話を…」というエピソードを話すことで志望度の高さもアピールできるため、ぜひOB・OG訪問を行える場合は積極的に実施してみましょう!

②会社説明会・一次面接

エントリーシートに通過した学生は、会社説明会に招待され、また説明会の後には一次面接も同日実施されます。

先にエントリーシートを提出しているため、面接時にはESの内容に沿った質問が中心になっていくと予想されます。

また株式会社RUH(Road)の場合は、新卒採用において応募している職種が20職種近くにのぼるため、

 

・志望する職種

・先に挙げた職種を志望する理由

 

は明確に回答していく必要があります。

自身の強み・弱みなどを踏まえて最も合う職種を志望できるよう、企業HPに記載されている応募可能な職種については一通り目を通しておくようにしましょう。

③適正検査

株式会社RUH(Road)の新卒採用における適性検査の詳細については、ネットで確認ができませんでした。

一方、ベンチャー企業の場合「性格診断」などパーソナリティを確認するフローにとして適性検査と記載するケースが大半のため、株式会社RUH(Road)も同様になるのではないか、と予想します。

④キャリア面談・会社理解面談

年度によっては、「キャリア面談・会社理解面談」を実施していることを確認できました。

学生が株式会社RUH(Road)をさらに理解するためのフローで、合否を問わない面談です。

記事・サイト発信サービス「note」にて詳細が載っているため、下記で紹介します。

 

《03 キャリア面談》

理想の人生や良い人生を形にする為に仕事・キャリア選択は重要な事だと誰もが知っていると思いますが、その中でも1社目の選択「ファーストキャリア」は今後の人生を大きく左右していくものだと考えます。

初めての就職活動で、初めて社会人になる皆さんは、どのような環境で働くのがベストなのか、どのようなキャリアを選択するべきなのか、どんな力を付けていけば良いのか、などなど正直分からないことだらけですよね…!

弊社は「 20代の就職支援」を完全紹介制で行ってきた会社で、創業から数々の実績を残してきました。

 

弊社のキャリアコンサルタントが皆さんにとって、ベストな環境選択が出来るように様々な観点からアドバイスをしていき、自身が気づいていない可能性や想いに気づける所まで向き合っていきます!

選考ではないので気楽に♪ざっくばらんに自分の考えや悩み、趣味や学校生活の話をしながら、最高の人生を創るきっかけをこのキャリア面談で掴んで頂けたらと思っています。

※キャリア面談に合否はありません

 

《04 会社理解面談》

会社の詳細について、何でも質問していただき、なおかつ弊社に

入社した場合、どういったキャリアを描けるのか一人一人と面談を行い

共に描いていく時間になります。※会社理解面談に合否はありません

 

引用:05選考フローについて|RUH社内報 (note.com)

⑤最終面接

株式会社RUH(Road)の新卒採用時での最終面接に関する詳細はインターネット上で確認できませんでした。

一方最終面接の場合は、「志望度の高さ」に関する質問が一番多くなると予想されます。

そのため、キャリア面談・会社理解面談の際は自身の志望動機の添削を面談担当者に依頼して、明確な志望動機を面接時に話せるように事前の対策を行うようにしましょう。

 

社風

株式会社シグニティの社風は、以下2点で表すことができます。

①ハードワーク

社員1名1名が「人生を変える」という覚悟をもって仕事に取り組む環境のようです。

そのため転職サイト「OpenWork」でも口コミ数は少ないものの、平均残業時間は「65.5時間」で有給取得率も「23.3%」と、プライベートよりも仕事を中心に生活している社員が多いことが分かります。

仕事に対して意識を高く持って取り組みたい学生には良い環境だと考えられます。

参考・引用

RUH(旧:Road) 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork

②挑戦的

株式会社シグニティがベストベンチャー100に選出された最たる要因とも考えられる社風です。

「WEB PUSH」の需要が少なかったころから目をつけて積極的に事業を行ってきたため、現在「転換期」とも言われているWebマーケティング業界で他社に影響されず、圧倒的なシェアを達成できています。



求める人材

企業紹介サイト「Wantedly」にて、株式会社シグニティの風土と求める人材に触れている文章が載っていたため、下記で紹介します。

 

プロ意識、丁寧さ、責任感、メンバーはこの3つを追求しています。

見掛けだけの、威勢の良いことだけをいうベンチャーではありません。

むしろシグニティメンバーには変に威勢のいいことを言う人はいません笑

 

立場や年齢、男女関係なく、わからないことは自ら調べ、聞きに行き、自分の仕事を各々が推進していく責任感を待ち合わせています。最後まで責任を真っ当するメンバーで溢れています。

平均年齢は25歳、22卒から抜擢されたメンバーもいてまだまだ若いです。

ただプロとして、仕事に対して「とりあえず」の妥協は一切ありません。

 

引用:経験ゼロから活躍!今最も注目集めるSaaSセールスしてみませんか? – 株式会社RUHの法人営業の採用 – Wantedly



就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

株式会社シグニティが業界内でどのような立ち位置にいるのか、競合他社と比較しながら明らかにしていきます。

今回は、ベストベンチャー100に選出されてWebマーケティング事業を行う2社と、シグニティとを比較していきます。

売上高はシグニティがトップですが、記載しているのは親会社の「株式会社RUH(Road)」の売上高になります。

しかしシグニティの事業は圧倒的なシェアを達成しているため、親会社の売上高に大きく貢献しているといえます。

また平均年収は非公開ですが、転職サイト「OpenWork」では「働きまくれば年収1,000万も可能」という口コミがあり、成果主義のため社員ごとで年収に差があると予想。

就職難易度は、オーソドックスな選考内容と「キャリア面談」など学生をサポートするフローも設けているため、「普通」と評価しています。

 

就職難易度や偏差値について詳しく知りたい方は、【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキングを参考にしてください。

 

会社名売上高平均年収就職偏差値・難易度社風
シグニティ※約20億円非公開普通ハードワーク、挑戦的
H&K約2億700~800万円顧客第一、挑戦、粘り強い
FoR約10億円非公表個性の尊重、風通しがいい

※親会社である株式会社RUH(Road)の売上高です。

参考・引用

RUH(旧:Road) 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork

株式会社RUH(117412)の転職・求人情報|【エンジャパン】のエン転職 (en-japan.com)

採用大学

株式会社シグニティの採用大学に関する情報は、インターネット上に載っていませんでした。

しかしハードワークが求められる職場のため、高学歴で優秀な人材という点よりも「ハードワークをこなせるか」「高い志があるか」という点などを踏まえた人物重視の採用を行っていると予想します。



まとめ

本記事では、【企業研究】株式会社シグニティの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説というテーマで、就活生向けに役立つ情報をまとめました。

株式会社シグニティ、そして親会社の株式会社RUH(Road)は「人生を変える」という覚悟を決めて入社する社員が多く、高い意識を持って仕事に取り組める環境があります。

仕事中心の生活で大きな成果をあげていきたい学生にはマッチしている可能性があるため、本記事を参考に株式会社シグニティにエントリーするか検討してみてください!

この記事を参考にしてくれた学生の方々が、志望する企業から内定をもらえることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



監修者情報

須藤由加里

キャリアアドバイザー リーダー

株式会社やまとに新卒入社。
全国での採用担当&新卒中途の研修担当の3職種を経験。 その後挑戦心が原動力となり2020年に株式会社ナイモノにジョイン。 現在キャリアアドバイザー リーダーとして就活生のサポートを行う。