【企業研究】ふくおかFGの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業研究】ふくおかFGの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2023年10月28日更新

はじめに

本記事では、福岡銀行・熊本銀行・十八親和銀行の3行によって成りたつ「ふくおかFG」について紹介していきます。

「ふくおかFGの内定が欲しい!」

「ふくおかFGって学歴フィルターがあるの?」

「ふくおかFGの就職難易度はどれくらい?」

そんな幅広い悩みを持つ就活生に対して有益な情報をまとめてますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

地方銀行業界とは

「全国地方銀行協会」の会員になっている銀行の総称で、全国で60を超える地方銀行があります。

近年では預金や貸出の金額は上昇していますが、「金融緩和」の影響を受け、経常利益は横這い・純利益は減少しています。

また口座開設がネットで完結し、手数料も安い傾向がある「ネット銀行」の台頭も影響し、銀行業界内で競争が激化しています。

「いかに顧客に画期的なサービスを提供できるか」という点が銀行業界でより重要になってきていますが、以下では地方銀行の特徴について2点述べていきます。

 

・「地域に根ざした営業」を行う

地方銀行の特徴は「営業範囲」にあります。

特定の都道府県や近隣の都市のみに支店を設けるなど「地域密着型」の営業を行うことが多く、その点は全国・海外にまで支店を設けるメガバンク3行(三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行)との大きな違いです。

 

・「株式会社」である

地域に根ざしているという点で言うと「信用金庫」も同様ですが、地方銀行と信用金庫の大きな違いは「株式会社か相互扶助か」という点にあります。

具体的には地方銀行はすべて株式会社に該当し、営利を目的としています。

一方、信用金庫は相互扶助で成り立ち、非営利組織です。

条件を満たした法人・個人が会員になり信用金庫に出資を行い、また信用金庫から貸出を受けることができるのは原則として会員のみ、という特徴があります。

 

今回はそんな地方銀行業界の中で、九州地方にて圧倒的なプレゼンスを誇る「ふくおかFG」について、就活生向けに紹介していきます。

地方銀行業界について興味を持っている就活生はぜひ最後まで読んでいってくださいね!

また地方銀行業界以外の業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひ読んでください!

【業界研究ガイド】業界一覧

会社概要

ふくおかFGの会社概要は以下になります。

 

商号株式会社ふくおかフィナンシャルグループ

(英文名称 Fukuoka Financial Group, Inc.)

設立日平成19年4月2日
本書所在地〒810-8693 福岡県福岡市中央区大手門一丁目8番3号
事業内容銀行、その他銀行法により子会社とすることができる会社の経営管理、およびこれに付帯関連する業務

その他、銀行法により銀行持株会社が行うことができる業務

事業内容1,247億円
上場証券取引所東証、福証

 

引用:会社概要 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

事業内容

ふくおかFGでは様々な金融サービスを通して顧客に貢献していますが、今回は大きく2つに分けてその事業内容について紹介していきます。

1、金融事業

・未来をつくる金融業務

法人・個人すべてのお客さまのあらゆるニーズにワンストップで応えるのが、FFGの誇る「総合営業」。

地方創生や海外進出のサポート、ビジネスマッチングなど多種多様なサービスでお客さまを応援し、お客さまにとって「いちばん頼れる」金融グループを目指しています。

 

・お客さま同士を結び、さらなる成長に貢献

FFGでは、グループ会社のFFGビジネスコンサルティングとともに、お客さまの販路開拓支援のためビジネスマッチングや各種商談会を積極的に行っています。2019年9月には新マッチングシステムを導入し、これまで以上に円滑で高品質なビジネスマッチングサービスの提供と地域経済の活性化推進に努めています。

 

・未来を見据えたライフプランの実現

お客さまが長い人生を歩んでいくためには、今後のライフプランを踏まえ、未来を見据えた資産形成が必要です。FFGでは、お客さまのニーズに応じた専門体制を構築し、専門性を極めた高品質なサービスを提供していくとともに、「銀行-証券-保険」の一体営業を加速させ、グループトータルでの真のアセットマネジメントサービスの実現を目指します。

 

・ネットワークを活かし、海外ビジネスをサポート

海外ビジネスには、現地進出における資金調達や自社製品のマーケティング、取引先(販売先、調達先)の開拓、現地法制度の情報収集などさまざまな課題があります。FFGでは、アジアを中心とする海外駐在員事務所や現地ネットワークを活用し、有効な解決策をご提案しています。

 

・事業承継の課題解決に向けた体制を構築

近年、経営者の高齢化が進むなか、事業継承問題は企業や地域社会にとって非常に重要な課題です。FFGでは、事業継承の課題解決に向けた体制を構築し、外部の専門家等とも連携しながら、各種事業承継支援メニューを提供しています。後継者問題、自社株対策、相続税対策等のお客さまのさまざまな悩みに、税理士・公認会計士等の専門家やグループ関連会社と連携してお応えします。

 

引用:未来をつくる金融業務 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

2、DX事業

・デジタル技術の活用

デジタル技術進展に伴うお客さまの行動変化や社会構造の変容に対応すべく、デジタル技術活用を前提とした“お客さま起点の銀行ビジネス”の再構築を図る「DX(デジタルトランスフォーメーション)」を推進しています。

 

・既存ビジネスの変革を図る取り組み

(スマホ決済サービス“YOKA!Pay”)

2018年3月、地方銀行で2番目となるQRコード読み取り型の新たなスマホ決済サービスをスタート。加盟店には低コストかつスピーディーな入金、個人ユーザーには口座直結型の利便性などwin-winとなるメリットで双方を結びます。マルチバンク対応を進め、地域に密着した新たな決済インフラの構築を目指します。

 

(オンラインレンディング“フィンディ”)

申込から審査までの流れを全てインターネットで行う、事業者向け融資商品。決算情報に加え、銀行の口座情報を使用した新たな審査モデルを構築するとともに、クラウド会計業者の情報を活用することで、これまでお取引がないお客さまにアプローチ。より多くのお客さまにFFGについて知っていただける仕組みを構築し、将来的に収益領域を広げていくことを目指しています。

 

(iBankマーケティング株式会社)

個人のお客さまにとって便利で使いやすく、ここにしかない価値ある情報やサービスをご提供することができないか?という思いから新しい金融サービスプラットフォーム「iBank」は生まれました。お客さまの日々に寄り添い、さらには事業者と繋ぐことで、地域経済の活性化を目指します。

 

・ゼロベースで設計する取り組み

(デジタルネイティブバンクの設立)

2019年5月、システム開発子会社「ゼロバンク・デザインファクトリー株式会社」を設立し、次世代で求められる銀行システムの研究開発を進めています。また、8月には「みんなの銀行設立準備株式会社」を設立し、勘定系システム基盤に国内で初めてグーグル・クラウド・ジャパンのパブリッククラウドを採用。デジタルネイティブ世代(スマホ世代)のニーズに応えていくため、事務、システム、組織をゼロから設計し、デジタル時代に求められる“まったく新しい”銀行像を追求します。

 

引用:デジタル技術の活用 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

募集職種・要項

ふくおかFGでは本体で採用は行わず、「福岡銀行」「熊本銀行」「十八親和銀行」それぞれで採用活動を行っているため、各行の募集職種・要項について下記に記載します。

 

【福岡銀行】募集職種・要項

福岡銀行では主に「オープンコース」「部門総合職」という2つの部門で採用を行っているため、以下に記載いたします。

・オープンコース(3種類)

銀行業務全般、主として企画・判断業務・事務業務で金融のプロとしての実力発揮が期待されるコース。

 

1、F(フリー)コース(総合職) 

遠隔地への転勤があるコース

 

2、A(エリア)コース(総合職) 

原則として転居を伴う転勤がないコース

 

3、C(カスタマーサービス)コース(総合職)

 原則として転居を伴う転勤がなく、業務範囲を店頭業務、本部事務業務および店頭タブレットでセールス可能な一部営業業務とするコース

 

引用:福岡銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

オープンコース・募集要項

対象者・4年制大学・大学院修士課程・短期大学・専門学校・高等専門学校卒業見込者(2024年3月卒業見込者)

・4年制大学・大学院修士課程・短期大学・専門学校・高等専門学校既卒業者(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者)

応募条件入行時に普通自動車運転免許を保有していること。
採用予定数未定
選考方法面接、適性検査 等
初任給2023年4月実績

Fコース (大卒)215,000円 (その他)185,000円

Aコース (大卒)205,000円 (その他)175,000円

Cコース (大卒)200,000円 (その他)170,000円

諸手当家賃・時間外・通勤他
賞与年2回 (6月、12月)
契約期間契約期間の定めなし
試用期間3ヶ月
勤務地営業店、本部
勤務時間8:45~17:45(休憩1時間)
休日休暇土曜日、日曜日、祝日、有給休暇、連続休暇(5営業日)、シーズンスポット休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇(慶弔等)、育児休業、介護休業 等
育成制度研修/新入行員研修、業務別研修、階層別研修 等

その他/FFG Career Challenge(FFGグループ内公募制度) 等

福利厚生制度/各種社保、企業年金基金制度、従業員財形預金制度等、持株制度、厚生会貸付制度

施設/独身寮、社宅、クラブ(福岡、北九州)、総合グラウンド

 

引用:福岡銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

・部門総合職(2種類)

1、インベストメントバンキング部門

5つの機能を有するセクションで「投資銀行」のスペシャリストを目指す。

 

・産業調査機能:各種産業・業界およびマーケットに関する調査分析

・財務事業分析機能:財務・事業分析による事業性評価

・FAコンサルティング機能:M&Aアドバイザリー、事業承継計画・スキーム、事業再生・改善計画等の策定支援・コンサルティング

・投融資一体提供機能:ファンドスキーム活用に関するエクイティファイナンス、地域金融機関の広域ネットワークによるデッドファイナンスやニーズに基づくストラクチャードファイナンス

・SDGs支援機能:SDGsを起点としたコンサルティングサービスの提供、サスティナブル関連商品の開発と導入

 

2、デジタルIT部門

DXを支えるデータ分析、システム開発のスペシャリストを目指す。

 

データサイエンティスト:機械学習などを活用した与信モデルやターゲティングモデルの開発・評価、分析結果の可視化やKPI設計、行内外のデータ収集や分析環境構築・運用

システムエンジニア:自社サービスのシステム企画から開発、運用業務。アジャイルを用いたクラウドネイティブなアプリケーション開発¥

 

引用:福岡銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

部門総合職・募集要項

対象者・4年制大学・大学院修士課程・短期大学・専門学校・高等専門学校卒業見込者(2024年3月卒業見込者)

・4年制大学・大学院修士課程・短期大学・専門学校・高等専門学校既卒業者(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者)

応募条件入行時に普通自動車運転免許を保有していること。
初任給(大卒)21万5000円 (その他)18万5000円

※技能、経験等が一定規準より高い方については、初任給以上の給与を個別に適用することがあります。

諸手当家賃・時間外・通勤他
賞与年2回 (6月、12月)
契約期間契約期間の定めなし
試用期間3ヶ月
勤務時間8:45~17:45(休憩1時間)
休日休暇土曜日、日曜日、祝日、有給休暇、連続休暇(5営業日)、シーズンスポット休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇(慶弔等)、育児休業、介護休業 等
育成制度研 修/新入行員研修、業務別研修、階層別研修 等
福利厚生制度/各種社保、企業年金基金制度、従業員財形預金制度等、持株制度、厚生会貸付制度

 

引用:福岡銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

【熊本銀行・十八親和銀行】募集職種

熊本銀行・十八親和銀行では「総合職」でのみ採用を行い、総合職は「Fコース」「Aコース」に分けられています。

 

・総合職

銀行業務全般、主として企画・判断業務で金融のプロとしての実力発揮が期待されるコース。

※各人の能力に応じて営業店または本部で勤務する。

 

F【フリー】コース(総合職) 遠隔地への転勤があるコース

A【エリア】コース(総合職) 原則として転居を伴う転勤がないコース

 

引用:熊本銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

十八親和銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

【熊本銀行・十八親和銀行】募集要項

対象者(熊本銀行)【Fコース】

4年制大学・大学院修士課程卒業見込者(2024年3月卒業見込者)

4年制大学・大学院修士課程既卒業者(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者)

【Aコース】

4年制大学・大学院修士課程・短期大学卒業見込者

(2024年3月卒業見込者)

4年制大学・大学院修士課程・短期大学既卒業者

(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者)

対象者(十八親和銀行)【Fコース】

4年制大学・大学院修士課程卒業見込者(2024年3月卒業見込者)

4年制大学・大学院修士課程既卒業者(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者)

【Aコース】

4年制大学・短期大学卒業見込者

(2024年3月卒業見込者かつ主に長崎県内営業店に自宅から勤務可能な方)

4年制大学・短期大学既卒業者

(2021年3月以降に卒業された方で就業未経験者かつ主に長崎県内営業店に自宅から勤務可能な方)

応募条件入行時に普通自動車運転免許を保有していること。
採用予定数未定
選考方法面接、適性検査 等
初任給2023年4月実績

Fコース (大卒)21万5000円

Aコース (大卒)20万5000円 (短大卒)17万5000円

諸手当家賃・時間外・通勤他
賞与年2回 (6月、12月)
契約期間契約期間の定めなし
試用期間3ヶ月
勤務地営業店、本部
勤務時間8:45~17:45(休憩1時間)
休日休暇土曜日、日曜日、祝日、有給休暇、連続休暇(5営業日)、シーズンスポット休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇(慶弔等)、育児休業、介護休業 等
育成制度研 修/新入行員研修、業務別研修、階層別研修 等

その他/FFG Career Challenge(FFGグループ内公募制度) 等

福利厚生制度/各種社保、企業年金基金制度、従業員財形預金制度等、持株制度、カフェテリアプラン

※十八親和銀行のみ「共済貸付制度」も有

施設/独身寮、社宅、野球グラウンド、テニスコート

 

引用:熊本銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

十八親和銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

新卒選考フロー

【福岡銀行】選考フロー

1、エントリーシート提出

2、Webテスト

3、個別面接(3回)

 

1、エントリーシート提出

マイページ登録後、エントリーシート提出を行います。

過去に出題されたES題目は以下になります。

・学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容(250字以内)

・自己PR(250字以内)

・学生時代に最も打ち込んだこと(250字以内)

引用:福岡銀行の選考対策と選考フロー |就活サイト【ONE CAREER】

 

2、Webテスト

福岡銀行で使用されるテストは「SPI」です。

年度によってWebテストとテストセンター受験で分かれています。

難易度は「標準」ですが、事前に参考書で演習するなどの対策は必須のため、気を抜かずに取り組みましょう。

 

3、個別面接(3回)

1回目の面接は学生1~2名に対して面接官は1名で、所要時間は20~30分ほどです。

ガクチカやパーソナリティな質問に加え、「なぜメガバンクではなく地銀なのか」なども質問されるようです。

オーソドックスな質問がまんべんなくされる事が多いため、

・ガクチカ(強み・弱み)

・志望動機

・キャリアプラン

については特に、様々な角度からの質問に対して明確に回答できるように準備をしておきましょう。

 

2回目の面接は学生1名に対して面接官は1名で、所要時間は20~40分です。

ガクチカや志望動機・キャリアプランの質問がされ、加えて複数の学生が「なぜその大学を志望したか」についての質問をされています。

そのためどんな質問に対しても、なるべく一貫性のある内容で回答ができるように心がけていきましょう。

 

3回目の面接が実質の最終面接で、学生1名に対して面接官は1名で行われ、所要時間は30~40分です。

内容は志望度の高さを問う質問が中心になります。

学生に中には「なぜ西日本シティ銀行ではなく福岡銀行?」というように具体的な競合他社名を出した質問もされています。

競合他社と比較したうえで福岡銀行を志望する理由を回答していく必要があるため、福岡銀行を調べつつ、競合他社についても並行して調査し、情報をキャッチしておきましょう。

 

参考・引用:福岡銀行の本選考対策・選考フロー【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

 

【熊本銀行】選考フロー

1、エントリーシート提出

2、個別面接(3回)

1、エントリーシート提出

マイページ登録後、エントリーシート提出を行います。

過去に出題されたES題目は以下になります。

・熊本銀行の志望動機をご記入ください。(250字)

・学生時代に打ち込んだこと・自己PR(250字)

・あなたの性格について周りからの声や自分自身が思うことを教えてください(250字)

引用:【24卒】熊本銀行のFコースの面接の質問がわかる本選考体験記 No.49807 (2023/7/14公開) (syukatsu-kaigi.jp)

 

2、個別面接(3回)

1回目の面接は学生1名に対して面接官が1名、所要時間が10~20分です。

ESに沿った質問をされつつ、「自身を動物に例えるとしたら?」「営業で必要なことは?」など1次面接にしては鋭い質問がされたケースもあるため、事前の自己分析は必須です。

 

2回目の面接も学生1名に対して面接官が1名、所要時間が10~20分です。

ガクチカや志望動機・キャリアプランについて質問がされる中で、「すごい怒られた経験は?」「志望する配属先・業務に就けなかったらどうする?」などネガティブな質問がされる傾向があります。

 

3回目の面接が実質の最終面接で、学生1名に対して面接官は2名、所要時間は20分です。

「自身の強みを熊本銀行でどう生かすか」など、志望理由やキャリアプランに紐づけた質問が多くを占めます。

志望度の高さが伝わるような内容で回答ができるように、特に志望理由の部分はあらかじめ深掘りしておきましょう。

 

参考・引用:熊本銀行の本選考対策・選考フロー【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

 

【十八親和銀行】選考フロー

1、エントリーシート提出

2、Webテスト

3、個別面接(3回)

1、エントリーシート提出

マイページ登録後、エントリーシート提出を行います。

過去に出題されたES題目は以下になります。

・志望動機(250字)

・自分の強みが生きた学生時代に力を入れたこと(250字)

・自己PR

・性格について

参考・引用:十八親和銀行の選考対策と選考フロー |就活サイト【ONE CAREER】

【24卒】十八親和銀行の総合職(Fコース)の面接の質問がわかる本選考体験記 No.58201 (2023/9/14公開) (syukatsu-kaigi.jp)

 

2、Webテスト

使用されるテスト形式は「SPI」です。

難易度は「標準」で、対策を講じることができれば合格できると考えられます。

あらかじめ問題の傾向を掴んでおくなどの「準備」をしっかり行えるかどうかで本番の試験の出来は大きく変わるため、一定の時間をテスト対策の時間に充てるようにしましょう。

 

3、個別面接(3回)

1回目の面接は学生1名に対して面接官も1名で、所要時間は20分です。

質問内容もガクチカや志望動機などESに沿った質問が多いです。

 

2回目の面接も学生1名に対して面接官も1名で実施され、所要時間は20分です。

ここでも性格やキャリアプランに関する質問などオーソドックスな内容が多く、難しい質問をされたケースは確認できませんでした。

 

3回目の面接が最終面接に当たり、学生1名に対して面接官は2名、所要時間は30分です。

入社意欲に関する質問をはじめ、銀行員は資格取得のための自己研鑽が必要になるため「入社後に勉強を沢山しないといけないが、ついていけるか」など入社した後のビジョンをどれだけ描けているか、などを確認するための質問もされます。

銀行員になる覚悟がしっかりと表現できるように、高い志望度を示していきましょう。

 

参考・引用:十八親和銀行の本選考対策・選考フロー【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

社風

ふくおかFGは「挑戦的」な社風といえます。

例えば1990年代のバブル崩壊で各金融機関が苦しむ中で、不良債権の処理にいち早く着手したのはふくおかFGの前身となる企業です。

また近年でいえば国内初のデジタルバンク「みんなの銀行」を設立し、顧客のDXに対するニーズに応えます。

リスクをとらない経営を行う事が多い銀行業界の中で、時代の変化に適応すべく先駆的に行動してきたふくおかFGは、収益力が落ちてきていると言われる地銀業界を引っ張っています。

参考:ふくおかフィナンシャルグループが「2wayアプローチ」で取り組むDXの今 | Japan Innovation Review powered by JBpress (ismedia.jp)

求める人材

ふくおかFGの経営理念について、新卒採用HPに以下の記載があります。

 

ふくおかフィナンシャルグループは、

高い感受性と失敗を恐れない行動力を持ち、

未来志向で高品質を追求し、

人々の最良な選択を後押しする、

 

すべてのステークホルダーに対し、 価値創造を提供する

金融グループを目指します。

引用:グループビジョン | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

挑戦を通して成長を遂げてきたことが伺える経営理念ですね。

経営理念をもとに考えると、求める人材のキーワードとしては

・新しいことへの挑戦

・行動力

・変化を楽しむ

・顧客目線

などが考えられます。

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

ふくおかFGが業界内でどのような立ち位置なのか、競合他社と比較しながら明確にしていきます。

就職難易度や偏差値について詳しく知りたい方は、【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキングを参考にしてください。

 

会社名売上高平均年収就職偏差値・難易度社風
ふくおかFG2,804億円702万円51挑戦的
めぶきFG2,680億円1,104万円51堅実
コンコルディアFG2,869億円1,274万円53多様性の尊重

引用:【最新版】金融業界の就職偏差値ランキング | 証券/銀行/投資信託の違いも | 就活の教科書 | 新卒大学生向け就職活動サイト (reashu.com)

※ふくおかFG:福岡銀行の就職偏差値で記載しています。

※コンコルディアFG:横浜銀行の就職偏差値で記載しています。

※めぶきFG:常陽銀行の就職偏差値で記載しています。

 

今回は地方銀行内での売上高「上位3行」で比較しています。

地銀で売上高1位がコンコルディアFG、2位がふくおかFG、3位がめぶきFGです。

年収はコンコルディアFG・めぶきFGが1,000万を超えており圧倒的ですが、ふくおかFGも業界内で考えると高年収といえます。

社風についてはふくおかFGが「挑戦的」なのに対し、コンコルディアFGは女性の躍進や障がい者の採用を積極的に行うなど、「多様性を尊重」している特徴があります。

めぶきFGは「堅実」な社風を持ち、年功序列な組織体制のもとで忠実に仕事に取り組む社員が多い傾向があります。

採用大学

【福岡銀行】採用実績

採用年度FコースAコース合計
2023年度160名27名187名
2022年度136名28名164名
2021年度137名32名159名

引用:福岡銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

【福岡銀行】採用実績

早稲田大学、慶応大学、上智大学、東京理科大学、明治大学、中央大学、立教大学、津田塾大学、 創価大学、成蹊大学、日本大学、東京経済大学、明治学院大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、神戸女子大学、九州大学、西南学院大学、福岡大学、熊本大学、長崎大学、佐賀大学、大分大学、山口大学、福岡教育大学、福岡女子大学、北九州市立大学、立命館アジア太平洋大学、久留米大学、福岡女学院大学、九州共立大学、九州産業大学、筑紫女学園大学、中村学園大学、長崎県立大学、福岡工業大学

引用:福岡銀行|シキホー!Mine|就職四季報による発掘型就活サイト (toyokeizai.net)

 

【熊本銀行】採用実績

採用年度FコースAコース合計
2023年度33名11名44名
2022年度32名9名41名
2021年度32名6名38名

引用:熊本銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

【熊本銀行】採用大学

青山学院大学、大分大学、鹿児島大学、関西大学、関西学院大学、北九州市立大学、九州大学、九州ルーテル学院大学、近畿大学、熊本学園大学、熊本県立大学、熊本大学、熊本大学大学院、久留米大学、高知大学、神戸大学、国際基督教大学、駒澤大学、佐賀大学、滋賀大学、島根県立大学、下関市立大学、尚絅大学、信州大学、上智大学、西南学院大学、専修大学、崇城大学、高崎経済大学、中央大学、東海大学、東京学芸大学、東北大学、東洋大学、同志社大学、長崎県立大学、長崎大学、日本大学、広島大学、福岡大学、法政大学、宮崎公立大学、明治学院大学、明治大学、山口大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

引用:株式会社熊本銀行の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024 (rikunabi.com)

 

【十八親和銀行】採用実績

採用年度FコースAコース合計
2023年度78名27名105名
2022年度80名18名98名
2021年度48名38名86名

引用:十八親和銀行 募集要項 | 採用情報 | ふくおかフィナンシャルグループ (fukuoka-fg.com)

 

【十八親和銀行】採用大学

長崎大学、長崎県立大学、長崎国際大学、長崎純心大学、活水女子大学、九州大学、福岡大学、西南学院大学、佐賀大学、熊本大学、大分大学、宮崎大学、鹿児島大学

引用:株式会社十八親和銀行の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024 (rikunabi.com)

 

各行の採用実績を見る限り、ふくおかFGに学歴フィルターは「ない」といえます。

理由は早慶・旧帝大の学生から、九州地方の中堅大学まで幅広く採用を行っているためです。

また就職難易度は最難関大学(早慶・旧帝大など)からの採用が最も多い福岡銀行が3行のなかで1番難しく、次いで熊本銀行、十八親和銀行という序列になると予想します。

ホットニュース

ふくおかFG3行のアプリが「グッドデザイン賞」受賞

口座の残高照会や振り込みなどができる「福岡銀行アプリ」「熊本銀行アプリ」「十八親和銀行アプリ」がグッドデザイン章を受賞しました。

「あなたによりそう、銀行アプリ」というコンセプトのもと、老若男女問わず誰もが使いやすいアプリを目指して試行錯誤を積み重ねてきました。

今回評価された点は以下になります。

 

【評価されたポイント】

・直感的な機能配置、一問一答の入力形式、細かなワーディングでお客さまを迷わせないデザインを実現

・ユーザーインタビューに基づいた、引落の事前お知らせや不正利用通知などお客さまの不安を解消する機能設計

・九州広域のデジタルシフトを、グループ銀行の特色に合わせたUIや、統一された顧客体験(UX)でサポート

 

現在、福岡銀行アプリに関しては10万ダウンロードを突破しています。

DX化の発展に伴い銀行業界全体でアプリ開発に注力していますが、今後はアプリをはじめとした「便利な」サービスを顧客に提供できる銀行が生き残っていくと考えられます。

DX分野で一定の評価を得ることができたふくおかFGは、今後どのような形で他社とさらに差をつけていくのか、注目です。

 

参考・引用:FFG3行の銀行アプリが「2023年度グッドデザイン賞」を受賞~福岡銀行アプリは10万ダウンロードを突破~ (fukuoka-fg.com)

まとめ

本記事では、【企業研究】ふくおかFGの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説というテーマで、就活生向けに有益な情報をまとめました。

保守的な文化を持つ銀行業界の中で「挑戦」を続けるふくおかFGは、今後も地方銀行を引っ張っていく存在になっていくと考えられます。

果敢にチャレンジすることを通して成長していきたい学生にとっては特に魅力的な銀行に感じるはずです。

ふくおかFGにエントリーする学生はぜひ本記事を参考にしながら対策してみてください!

この記事を参考にしてくれた学生の方々が、志望する企業から内定をもらえることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
上京就活ch編集部

上京就活ch編集部

上京就活ch編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!