【企業研究】パソナグループの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業研究】パソナグループの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2023年10月28日更新

はじめに

本記事では、人材業界大手のパソナグループについて解説していきます。

具体的には、事業内容や募集要項、就職難易度・選考フローなど、就活するうえで有益な情報を記載しています。

パソナグループ、そして人材業界の企業から内定を獲得したい学生は、ぜひ最後まで読んでみてください!

人材業界とは

「人と企業を繋ぐ」ための事業を展開する企業の総称です。

そして人材業界が行っている事業は具体的に4つに分類されるため、以下で紹介します。

 

1、人材紹介

求職者と企業をマッチングさせ、雇用を生むことで報酬を得る事業です。

企業側の情報を入手するための「リクルーティングアドバイザー」と求職者側をサポートする「キャリアアドバイザー」という役割に分かれ、リクルーティングアドバイザーとキャリアアドバイザーが情報交換しながら最適なマッチングを実現します。

 

2、人材派遣

求職者が「派遣社員」として派遣会社のサービスに登録し、その後派遣会社が能力が合致しそうな企業の紹介を求職者に行い、サービス登録した求職者に「派遣社員」として企業で働いてもらう事業です。

人材紹介と似ていますが、

人材紹介:「正社員」など、求職者は紹介先の企業と直接雇用関係を結ぶ。

人材派遣:求職者~派遣会社間で雇用関係が生まれている状態。求職者は「派遣社員」として紹介先の企業で働く。

というように、雇用関係で違いがあります。

 

3、人材広告

Webなどのメディアや求人情報誌などの運営を通して「広告」を掲載し、企業と求職者を繋げる事業です。

具体的には企業側から求人広告の依頼をもらい、それを自身の運営するメディアに掲載させることで収入を得ます。

 

4、人材コンサルティング

企業向けの「採用支援」や「教育支援」など、社員の雇用・育成などの「人事業務」における課題解決の支援を行う事業です。

 

参考:人材業界の仕事内容・ビジネスモデルを解説!市場規模や動向もチェック | dodaキャンパス

 

業界規模は約9億円と推定されており、近年は企業が抱える人手不足に対しての主要な解決策として年々需要が高まっています。

特に派遣社員での雇用サービスや外国人労働者の就職支援が好調で、人材派遣業界のトップ5社(リクルート・パーソル・アウトソーシング・パソナ・テクノプロ)全てで、2021年~2022年度の収益は増収を達成しています。

一方今後はAIの台頭などが起因し、労働力人口がの減少が予想されるため、人材業界が行うような雇用の支援に対するニーズが減っていくのでは?という意見もあります。

そのため人材業界で長期的に活躍していくためには、今後起こりうる時代の変化にも柔軟に対応する力が必要になってきます。

今回はそんな人材業界の中でも「パソナグループ」について紹介していきます。

人材業界について興味を持っている就活生はぜひ最後まで読んでいってくださいね!

また人材業界以外の業界については、以下の記事で概観しているので、ぜひ読んでください!

【業界研究ガイド】業界一覧

会社概要

パソナグループの会社概要は以下になります。

 

会社名株式会社パソナグループ (Pasona Group Inc.)

法人番号 6010001114024

所在地東京都港区南青山3-1-30 〒107-8351
創業1976年2月16日
資本金50億円
事業内容エキスパートサービス(人材派遣)

BPOサービス(委託・請負)

HRコンサルティング

教育・研修

グローバルソーシング(海外人材サービス)

キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)

アウトソーシング

ライフソリューション

地方創生ソリューション

売上高連結 3,726億円

(2023年5月期実績)

従業員数23,918名

(連結・契約社員含む)

グループ会社連結子会社: 69社

持分法適用会社: 5社

代表取締役南部 靖之

 

引用:会社概要 | パソナグループ

事業内容

会社概要にも記載した通り、パソナグループの事業は多岐にわたります。

今回はそれらを大きく4つに分類し、紹介していきます。

 

・HR・BPOソリューション

・ライフソリューション

・グローバルソリューション

・地方創生

・HR・BPOソリューション

パソナグループのHRコンサルタントが、人事戦略をサポートします。

人財・業務の側面から最適なイントラをご提案、最新のICT技術を組み合わせお客様の抱える課題解決に向けて多様なソリューションをご提供します。

引用:HR・BPO SOLUTION | パソナグループ

 

・ライフソリューション

「暮らし」「教育」の分野で多様なサービスを展開しています。

具体的には下記5つです。

 

1、子育て支援

2、幼児・子供教育/人材教育

3、介護施設運営

4、介護と仕事の両立支援

5、家事代行

6、安心・安全の環境整備

引用:LIFE SOLUTION | パソナグループ

 

・グローバルソリューション

1984年海外拠点第1号となる香港の設立以降、アジア各国や欧米で日本企業の海外進出を総合的にバックアップ。

近年は成長著しいASEAN地域のネットワークを強化し、クロスボーダーで活躍するグローバル人材の就労支援から各国の現状に合わせた幅広いサービスを拡充しています。

引用:GLOBAL SOLUTION | パソナグループ

 

・地方創生

東北・京丹後・淡路島など、全国で自治体や地元企業、地域の方々と連携しながら、「人材誘致」による独自の地方創生事業を展開。文化・芸術・食・健康・教育など、国内外からたくさんの人が集まる「夢のある新産業」を創造し、地域の活性化と雇用創造に挑戦しています。

引用:地方創生(淡路島) | パソナグループ

募集職種

パソナグループではグループ会社ごとで採用を行っており、職種はサービス職やエンジニア職など多岐にわたります。

今回はパソナグループが一括で行う「総合職」の採用について紹介していきます。

 

・総合職1:観光・ホテル・ブライダルコース

世界を代表するホスピタリティアイランドを創る!をビジョンに

Awajishima Resortで下記事業運営に携わっていただきます。

レストラン/カフェ事業・リゾートホテル事業・ブライダル事業・エンターテインメント事業・Wellbeing事業

 

・総合職2:HRコンサルティングコース

◇営業部門(人材コンサルティング営業/HRコンサルタント/パブリックソリューション/グローバルソーシング/キャリアカウンセラー/スタッフサポート/人材紹介/再就職支援/組織人事コンサルティング)

◇新規事業部門(顧問ネットワークサービス/Webサービス等)

◇地方創生事業

◇戦略、管理部門(障がい者雇用/人事/広報/経営企画/財務管理/情報システム)

 

引用:株式会社パソナグループの採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024

募集要項

パソナグループ(総合職)の募集要項は以下になります。

 

応募資格大学/大学院 卒業見込みの方

大学/大学院 卒業の方

(2021年4月~2023年3月 卒の方)

勤務地北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、海外
勤務時間【固定時間制・標準労働時間制】

勤務時間:9:00~17:30

備考:※職務により一部 変形勤務時間制を採用 (フレックスタイム制・シフト制等)

給与【大学 卒業見込みの方】

大学 卒業の方

月給:235,000円(固定残業代含む、一律手当含む)

固定残業代/月:20,000円/10時間

※固定残業代は残業がない場合も支給し、超過する場合は別途支給

【大学院 卒業見込みの方】

大学院 卒業の方

月給:242,000円(固定残業代含む、一律手当含む)

固定残業代/月:20,000円/10時間

※固定残業代は残業がない場合も支給し、超過する場合は別途支給

備考:※カフェテリアプランによるベーシックポイント年間120ポイント(120,000円相当、月換算一律10,000円相当)を含みます。

手当※一律手当の金額は、給与と同じ単位(月給制であれば月単位、年俸制であれば年単位等)で支給される金額です。

一律手当合計金額:10,000円(固定給に含む)

役職・役割・営業・時間外・通勤・家族・単身赴任ほか

昇給年1回
賞与年2回
休日・休暇完全週休2日制(土日)

祝日

年間休日:122日

休暇制度:年末年始休暇、慶弔休暇、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇

備考:・特別休暇

福利厚生社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災))

福利厚生:制度/財形貯蓄、各種融資、退職金、持株会、チャレンジ週間

パソナカフェテリアプラン/

マイホームサポート(住宅)、ブラッシュアップサポート(自己啓発)、

ファミリーケアサポート(介護・育児)、リフレッシュサポート(余暇)、

マネープランサポート(貯蓄)等

※年間ポイント120P(12万円相当)

施設/社員寮

ベネフィット・ワン(福利厚生アウトソーシング会社)会員:宿泊施設2,000カ所(海外含む)をはじめとして、スポーツクラブ、ビジネススクール、レジャー等多彩な福利厚生メニューが利用可能

試用期間期間:入社後3ヶ月
自己啓発支援●GLOBAL SALON

●カフェテリアプラン制度(選択式福利厚生制度) 自己啓発コース

●ドリカム制度

 

引用:株式会社パソナグループの採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024

 

新卒選考フロー

パソナグループの新卒選考フローは以下になります。

 

1、エントリーシート提出

2、クレペリン検査

3、集団面接(2回)

4、個別面接(1回)

 

1、エントリーシート提出

マイページ登録後、エントリーシート提出を行います。

過去に出題されたES題目は以下になります。

・あなたが感じる社会の問題点は何ですか?

・その具体的な解決方法

・入社後、チャレンジしたいことは何ですか? またパソナグループを通してどのように社会貢献していきたいですか?

・私を一言で表してください (50 文字以下で)

・その一言で表した理由をご記入ください

 

引用:パソナグループ|24年卒 営業部門のエントリーシート(ES)の選考体験談|就活サイト【ONE CAREER】

 

2、クレペリン検査

パソナグループはSPIや玉手箱ではなく、「クレペリン検査」を実施します。

クレペリン検査は、隣り合って並んでいる横一列の2つの数字を時間の許す限り足し続けていく、という内容です。

クレペリン検査が実施される目的は、集中力や注意力、計算力などといった「知能」と「性格」を測ることだと言われています。

事前の対策ができないため、本番はひたすら足していくということだけを考えて検査に臨みましょう。

 

3、集団面接(2回)

1次面接は集団面接で実施されます。

会場によって形式が異なるようですが、約10名の学生に対して面接官が1名用意されるケースが平均的には多いようです。

質問内容は会社に興味を持ったきっかけやガクチカなどで、それらの質問題目が事前に伝えられていたケースもあるようです。

自分の回答は簡潔にまとまった内容で述べることを意識しつつ、他の学生の話している内容にもしっかり耳を傾けるようにしましょう。

 

また2次面接も集団で行われ、学生5名に対して面接官は2名で時間は20~30分程度です。

1次面接と同様に事前に質問内容が通知され、1分で回答するよう準備するように指示があったケースがあります。

また雰囲気は2次面接よりも厳かになります。

質問に答える準備ができるということをプラスに捉え、時間が許す限り面接の練習を行うことをオススメします。

 

4、個別面接(1回)

この個別面接が実質の最終面接で、学生1名に対して面接官は1名で、面接時間は60分です。

60分あるうちの45分間の時間で「逆質問」を求められた学生もいるほど、面接官は各学生の志望度を計ろうとする特徴があるようです。

人材業界はリクルートやパーソルをはじめ、競合他社が多く存在するため、まずは競合他社と比較したうえでパソナグループを志望する理由を明確にしましょう。

そしてできる限り多くの逆質問を準備し、面接に臨みましょう。

 

参考:パソナグループの本選考対策・選考フロー【就活会議】

社風

パソナグループの社風は「結果主義」な社風といえます。

創業以来、「社会の問題点を解決する」という企業理念のもとで社会的意義のある様々な事業に挑戦し、成功を収めています。

そして成功できている背景には、しっかりと社員が「結果にこだわって何が何でも達成する」という士気の高さを持ち合わせていることが1つの要因といえます。

実際に毎朝の朝礼でパソナグループの綱領を読む時間が設けられるなど、自然と士気が上がるような環境が職場内で醸成されています。

 

参考:パソナ 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork

求める人材

パソナグループの求める人材については、新卒採用HPに以下の記載があります。

 

パソナグループの企業理念「社会の問題点を解決する」に共感し、「人を活かす」使命を果たすために高い志と情熱をもち、新たな社会インフラを構築し果敢に挑戦し続ける人材。

引用:よくあるご質問 | パソナグループ

 

パソナグループが持つ「結果にこだわる姿勢」がよく伝わる内容になっていますね。

求める人材のキーワードとして、具体的には

・問題に対して「当事者意識」を強く持てる人材

・解決のために果敢に「挑戦」していく人材

・新たな価値を生み出す「創造性」を兼ね備えている人材

などが挙げられます。

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

パソナグループが業界の中でどのような立ち位置なのか、競合他社と比較しながら明らかにしていきます。

就職難易度や偏差値について詳しく知りたい方は、【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキングを参考にしてください。

 

会社名売上高平均年収就職偏差値・難易度社風
パソナグループ3,660万円619万円難関結果主義
リクルート1兆3,618億円997万円最難関強い当事者意識
テクノプロ1,787億円616万円難関ワークライフバランス意識

参考:【最新版】人材業界の就職偏差値ランキング | 大手3社,平均年収,難易度も | 就活の教科書 | 新卒大学生向け就職活動サイト

 

人材業界の1位はリクルートで、全ての数値で群を抜いています。

そしてパソナグループの売上高は業界4位で、テクノプロが業界5位になります。

差が出ている点としては「社風」で、パソナグループはいかなる状況でも社会貢献を達成するという「結果主義」的な社風です。

またリクルートは「当事者意識」の強い社風で、課題解決のためにあらゆる事象に対して「なぜ」「どうすべき」などを問い、思考を深めていく文化が根付いています。

テクノプロは「ワークライフバランス」を意識した社風で、有給の取得しやすさや働きやすさを感じる口コミが多く確認できています。

 

参考:テクノプロの「組織体制・企業文化」 2ページ目 OpenWork

採用実績・大学

採用実績

パソナグループの採用実績は以下になります。

 

採用年度男性女性合計
2021年度76名97名173名
2020年度71名86名157名
2019年度88名146名234名

 

引用:株式会社パソナグループの採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024

 

採用大学

愛知教育大学、愛知県立大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、秋田大学、茨城大学、岩手大学、愛媛大学、大阪教育大学、大阪芸術大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪大学大学院、大阪府立大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、お茶の水女子大学大学院、香川大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢大学、関西外国語大学、関西大学、関西大学大学院、関西学院大学、学習院女子大学、学習院大学、北九州市立大学、九州大学、九州大学大学院、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、京都大学、京都大学大学院、京都府立大学、共立女子大学、近畿大学、岐阜大学、国立音楽大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、高知大学、甲南女子大学、甲南大学、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、神戸大学、神戸大学大学院、公立鳥取環境大学、国学院大学、国際基督教大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀県立大学、滋賀大学、静岡大学、島根大学、下関市立大学、首都大学東京、昭和音楽大学、昭和女子大学、信州大学、十文字学園女子大学、城西大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、西南学院大学、摂南大学、専修大学、創価大学、高崎経済大学、高松大学、千葉大学、中央大学、中京大学、筑波大学、筑波大学大学院、津田塾大学、都留文科大学、天使大学、デジタルハリウッド大学、東海大学、東京音楽大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京芸術大学大学院、東京工業大学、東京工業大学大学院、東京女子大学、東京大学、東京大学大学院、東京理科大学、東北学院大学、東北大学、東北大学大学院、東北福祉大学、東洋英和女学院大学、東洋大学、徳山大学、富山大学、同志社女子大学、同志社大学、同志社大学大学院、獨協大学、長岡大学、名古屋外国語大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、名古屋市立大学、名古屋大学、名古屋大学大学院、奈良女子大学、南山大学、新潟大学、日本女子大学、日本大学、一橋大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡教育大学、福岡女子大学、福岡大学、福島大学、佛教大学、文教大学、法政大学、北海学園大学、北海道大学、防衛大学校、宮城学院女子大学、宮城教育大学、武庫川女子大学、武蔵大学、明治学院大学、明治大学、桃山学院大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、横浜市立大学、横浜市立大学大学院、立教大学、立教大学大学院、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学、早稲田大学、早稲田大学大学院

カルフォルニア州立大学、ニューヨーク州立大学、ハノイ工科大学

 

引用:株式会社パソナグループの採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2024

 

採用大学を見る限り、パソナグループに学歴フィルターは「ない」といえます。

旧帝大・早慶上智などの最難関大学から、各地域の中堅大学まで幅広く採用を行っているためです。

 

ホットニュース

パソナグループが「健康優良銘柄2023」に認定

パソナグループは従来から健康経営に力を入れ、経済産業省により選出される「健康経営優良法人(ホワイト500)」に7年連続で選ばれていました。

そして今回は東京証券取引所・経済産業省が共同で選出する「健康優良銘柄2023」にも選出されました。

パソナグループが行っている健康への取り組みは以下になります。

 

【具体的取組の例】

・ライフスタイル調査の実施及び結果の公表

・メンタルヘルス対策(メンタルケア研修の実施など)

・男女の健康づくりを支援

・「健康」をきっかけにしたコミュニケーション促進(パソナ体操の実施など)

・多様な相談窓口の設置

 

楽しみながら健康になっていく仕組みが構築された取り組みを多数行い、結果的に高い評価を得ています。

社員の健康に積極的なパソナグループが、今後業界でどのような躍進を遂げていくのか注目が集まります。

 

参考・引用:LinkClick.aspx

まとめ

本記事では、【企業研究】パソナグループの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説というテーマで、就活生向けに役立つ情報をまとめました。

パソナグループは「社会の課題を解決する」ために果敢に挑戦していくため、パソナグループの一員として成功できれば他企業では味わえないような「大きなやりがい」を感じることができるはずです。

また健康経営を行うなど魅力あふれる企業のため、人材業界に興味がある学生はパソナグループを受けてみることをオススメします!

この記事を参考にしてくれた学生の方々が、志望する企業から内定をもらえることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

監修者情報

岩本美帆

キャリアアドバイザー リーダー

株式会社ネオキャリアに新卒入社。
法人営業や採用コンサルティング業務を中心に、転職支援業務のプロジェクトにアサイン。 2年後に自己成長と新しい挑戦を求めてナイモノに転職。 現在は入社3年目のキャリアアドバイザーのリーダーとして、 「人の挑戦を言葉で支援することで成長し続ける」をモットーに活躍している。