【企業研究】サッポロビールの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業研究】サッポロビールの就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2023年6月29日更新

はじめに

志望企業が見つかったら、まず行うべきは企業研究です。

少し手間に感じる人がいるかもしれませんが、自身が内定を獲得するためには必須事項です。

 

今回研究を行うのはサッポロビール。

サッポロビールの就職難易度や採用大学、選考対策を徹底的に解説します。

 

サッポロビールを志望している方はもちろん、アルコール飲料メーカーに興味がある方もぜひ最後までお読みくださいね。



上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

サッポロビールの基本データ

はじめに、サッポロビールの基本データを見ていきましょう。

 

会社名サッポロビール株式会社
設立年2003年7月1日
従業員数2,162名(男性:1,723名、女性439名)(2021年12月現在)
売上高478,422百万円(2022年12月期)
経営理念新しい楽しさ・豊かさを

お客様に発見していただけるモノ造りを

ビジョン誰かの、いちばん星であれ

ひとりひとりの心を動かす物語で

お酒と人との未来を創る

酒類ブランドカンパニーを目指す

<プレミアム&リーズナブル> <グローバル&パーソナル>

行動規範カイタクしよう

カイタクしよう、心を動かすアイデアを

カイタクしよう、お酒の次の未来を

カイタクしよう、深く愛されるブランドを

カイタクしよう、社会との共鳴を

福利厚生・社宅(全国各事業場所在地に借上げ社宅)

・保養所(会社社有保養所有り)

・その他:

各種社会保険加入、財形貯蓄制度、諸貸付金制度、社員持株会、企業年金基金制度、確定拠出年金制度、個人積立年金制度 ほか

 

引用元:サッポロビール採用サイト



事業内容

続いて、サッポロビールが取り組む事業内容を見ていきましょう。

酒類の企画・販売

サッポロビールと言えば「サッポロビール」や「エビスビール」の商品を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。印象通り、酒類の企画や販売はサッポロビールのメイン事業です。

 

実はサッポロビールのブランドであることがあまり知られていない、「濃いめのレモンサワー」や「男梅サワー」も、サッポロビールを支える人気商品です。

 

これらの商品を消費者ニーズを確認しながら商品化していったり、各お酒のブランドの魅力がしっかり伝わるようにブランディングを行うなど、お酒にまつわるあらゆるプロデュースを行っています。

 

近年では海外のビールメーカーとの協業なども積極的に進めており、特に東南アジアでの地位確立に向けた動きも積極的に行っています。

不動産事業

サッポロビールでは、酒類の企画・販売だけでなく、サッポロビールの本社がある恵比寿ガーデンプレイスに関わる不動産事業も積極的に行っています。

 

2022年頃から大規模な改修を行うなどしながら、恵比寿ガーデンプレイスそのものの価値を向上させることで、恵比寿全体のまちづくりにも寄与していくことを狙いとしています。

 

また、サッポロビールゆかりの地である札幌や銀座などと、地域のつながりをつくることにも積極的に取り組んでいます。



募集職種

では、新卒ではどのような職種を募集しているのでしょうか。

サッポロビールで募集されている、全5つの職種をご紹介します。

 

職種名詳細採用予定学科
事務系総合職・経営戦略

・人事

・総務

・経理

・財務

・広報

・法務

・商品開発

・マーケティング

・宣伝

・ブランド戦略

・営業(業務用・家庭用)

・RS(リテールサポート)

・FBS(フードビジネスサポート)

・購買

・SCM(サプライチェーンマネジメント) など

全学部学科
技術系総合職

(生物・化学系)

・酒類(ビール・発泡酒・新ジャンル・RTD・ワイン・焼酎など)、清涼飲料水などの研究開発

・商品開発

・醸造・パッケージング工程の生産管理

・品質保証・原料調達

・原料の研究・育種 など

生物・化学系学科、農学系学科、その他工学・理学系学科
技術系総合職

(機械・電気系)

・新規設備導入

・新システムの構築

・効率的なエネルギー供給

・メンテナンス計画

・生産管理

・建物補修管理 など

機械工学・化学工学・電気工学・電子工学・制御工学系学科、その他工学系学科
経理部門・事業サポート業務(予算作成、事業採算管理、戦略推進サポート など)

・エリアサポート業務(伝票検証、工場/営業部門採算管理、勘定残高管理 など)

・子会社経理担当(月次/四半期/年次 決算業務全般、採算管理 など)

・資金担当(資金管理 など)

全学部学科
総合職

(障がい者採用)

障がい者手帳をお持ちの方、またはこれから交付予定の方が対象

職種は以下全て対象

・事務系総合職

・技術系総合職(生物・化学系)

・技術系総合職(機械・電気系)

全学部学科

 

特徴的なのは、経理部門のみ切り出された形でジョブ型採用を行っている点です。

全学部学科の学生が対象となっているため、応募時に特段の専門知識は必要としないものの、他社と比較しても非常に珍しい採用フローだと言えます。

 

そのため、将来的に経理で活躍したいという明確な夢がある人や、IR領域に興味がある人は積極的に応募してみることをおすすめします。

 

また、理系学生は自身の専門性を活かした業務に応募できることから、いわゆる総合職以外の職種に就きたいという人は、応募を検討してみると良いでしょう。

 

新卒給与は大卒で月給230,000円、院卒で月給247,000円です。

賞与は年に2回、6月と12月に支給されます。

 

なお、勤務地は東京とは限らず、全国にある事業所や海外の可能性を含むため、この点は十分に理解した上で応募することが大切です。

特に若い年次のうちは、どの地方配属になるか分からないと思っておくのが無難でしょう。

新卒選考フロー

サッポロビールの選考フローは以下です。

 

<事務系総合職>

エントリーシート提出

適性検査

動画提出

グループディスカッション

会社説明会(WEB開催)

面接(個別で2回実施予定)

内々定

 

<技術系総合職(生物・化学系)/技術系総合職(機械・電気系)>

エントリーシート提出

適性検査

会社説明会(WEB開催)

面接(個別で2回実施予定)

内々定

 

<経理部門>

エントリーシート提出

適性検査

動画提出

会社説明会(WEB開催)

面接(個別で2回実施予定)

内々定

 

いずれのコースも、グループ面接はありません。面接は全て個人面接となります。

選考フローとしては、事務系総合職が最も多いフローが必要となっており、選考期間に一定の時間が必要なことを理解しておいた方が良いでしょう。

 

理系学生の場合、グループディスカッションが不要なため、グループディスカッションに苦手意識がある人も応募しやすい選考フローになっています。

インターン

サッポロビールのインターンは、全5コースで構成されています。

いずれのコースも8月から1月にかけて定期的に開催されているため、自身の興味があるインターンの開催日を逃さないようにしましょう。

 

名称開催期間詳細
マーケティング3daysサッポロビールが商品を開発する上で大切にしている考え方や商品開発の流れを体感するプログラム
業務用営業1day実際の飲食店のコンセプトに合わせたドリンクメニューの提案を行うワークを通じ、業務用営業の業務を体感するプログラム
家庭用営業1day質問力ワークやデータ分析ワークなどを行い、架空のスーパーマーケットに提案を行うことで、家庭用営業の業務を体感するプログラム
エンジニアリング1day工場見学で身近にモノ造りへのこだわりを感じながら、工場の設備説明を聞き、グループワークで業務の疑似体験をしながらてエンジニアリング業務を体感するプログラム
障がいをお持ちの方1day「お客様に喜んで頂けるご提案」をテーマにワークを実施するプログラム

 

インターンによって対面・オンラインが異なるため注意が必要です。

また、応募に当たりデザイン思考テストを受けなければならず、テスト段階でサッポロビールの思想に触れながら、自身の実力を試す必要があるでしょう。

 

また、応募時のエントリーフォームの内容もしっかり見られるため、きちんと記入することが大切です。



社風

近年ダイバーシティや多様性に関わる取り組みに力を入れていることもあり、社内にも懐が深い心優しい人が多いようです。

 

しかしながら、長い歴史を誇る企業のため、攻めの姿勢よりは守りの姿勢の方が強い傾向も見られます。一定の伝統を重んじたり、慣習を大切に過ごすことができる人にマッチする社風だと言えるでしょう。



求める人材

サッポロビールでは、求める人材を以下のように定義しています。

 

求む、カイタク人財。

・興味関心を広げ、自身の成長のために行動できる人財

・自ら協働を促し、チームの成果に貢献できる人財

・変化や失敗を恐れずにチャレンジする人財

 

出典:サッポロビール新卒採用ページ

 

「サッポロビールでいい」ではなく、「サッポロビールがいい」と考える人と共に、今あるサッポロらしさを疑ったり、信じたりしながら一緒に深化できる人を求めています。

 

他の酒類飲料メーカーではなく、「サッポロがどうしてもいいんだ」という強い熱意を選考中に発揮することで、内定への距離は縮まる可能性が高いでしょう。



就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

では、酒類飲料メーカー内ではサッポロビールはどのような立ち位置なのでしょうか。

酒類飲料メーカーとして名を連ねるアサヒ、キリン、サントリーとの比較から見ていきましょう。

 

会社名サッポロビールアサヒキリンサントリー
売上高478,422百万円(2022年12月期)2,511,108百万円(2022年12月期)1,989,468百万円

(2022年12月期)

2,511,108百万円

(2022年12月期)

平均年収867万円12,297,579円9,426,260円 12,297,579円
就職偏差値・

難易度

67707271
社風・攻めより守りが強い

・伝統や慣習を重んじる

・若手が挑戦しやすい

・個の力よりチームワークを重視

・風通しが良い

・マインドタフネスが強い人が勝ち残りやすい

・普段の業務をしっかりこなしていればチャンスが巡ってくる

・アットホーム

 

就職偏差値:就職偏差値ランキング委員会

 

他の酒類飲料メーカーと比較すると、やや就職偏差値は低めなサッポロビール。

しかしながら大きな差が開いているわけではないため、「サッポロビールなら就職しやすい」という発想は危険です。

 

しかしながら、業界内ではTOP3に入ることを逃しているという立場から、「サッポロビールでなければならない」という強い意思が入社には必要と言えるでしょう。

 

その他の企業の就職偏差値については、こちらの記事を参考にしてください!

【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキング

採用大学

サッポロビールの採用人数が多い大学ランキングは以下です。

 

順位大学名人数
1早稲田大学4
2法政大学3
3北海道大学、大阪大学、神戸大学、学習院大学、東京理科大学、立教大学、関西学院大学2
10筑波大学、千葉大学、東京外国語大学、横浜国立大学、信州大学、静岡大学、滋賀大学、京都大学、岡山大学、九州大学、横浜市立大学、東北学院大学、國學院大學、拓殖大学、東海大学、日本女子大学、明治大学、立命館大学1

 

参考:キリン、アサヒ、サントリー、サッポロ「採用大学」ランキング2020!【全10位・完全版】

 

ゆかりの地・札幌にちなみ、北海道大学の採用人数が多い点はサッポロビールならではの特徴と言えます。

また、早慶上智や旧帝大、MARCHや関関同立の大学名が目立つものの、その他の大学出身者も多いことから、学歴ではなくやる気や熱意が評価の対象になっていることが分かります。




 

サッポロビールのホットニュース

では最後に、注目すべきサッポロビールのホットニュースを見ていきましょう。

積極的な東南アジア進出

サッポロビールのグループ企業、「POKKA」のブランドは、実はシンガポールでは非常に定着しています。このブランド力を駆使し、成長余地が大きいとされる東南アジアで積極的に進出していこうという動きが加速しています。

 

そのため、シンガポール国内でのさらなるシェア獲得に加え、マレーシア、中東でのマーケティングを強化し、確固たる地位の確立を目指します。

ビール事業の強化

世の中ではビール離れの動きが進んでいるとされていますが、サッポロビールでは重要性腸領域にビールを掲げています。これにより、高単価・高利益商品のさらなる収益向上を目指しています。

 

また、様々な種類の酒類提供が加速する中で、サッポロビールが力を入れていくのは「すぐ飲めたり、すぐ提供できるお酒。」

これらのお酒を武器に、酒類市場でのさらなる地位向上を目指します。



サッポロビールの企業研究を就活に生かそう!

いかがでしたか?

本記事では、サッポロビールの就職難易度や採用大学、選考対策を徹底的に解説してきました。

 

サッポロビールは酒類飲料メーカーの中では、どちらかと言うと他の企業を追いかける立場です。しかし、恵比寿ガーデンプレイスなど、サッポロビールならではの強みを多数保有しており、様々な領域で成長幅がある企業とも言えるでしょう。

 

サッポロビールの企業研究はもちろん、広く酒類飲料メーカーの研究も行うことで、選考に備えてみてはいかがでしょうか。



上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
上京就活ch編集部

上京就活ch編集部

上京就活ch編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!