リネットジャパングループのエントリーシートの対策法を徹底解説

リネットジャパングループのエントリーシートの対策法を徹底解説

2024/6/25更新

はじめに

この記事では、リネットジャパングループ株式会社(以下リネットジャパングループ)への就職を目指しているものの、エントリーシートの書き方に不安を感じている方へ向けて、書き方のポイントについて詳しく解説しています。

特にリネットジャパングループならではのエントリーシートでのアピール方法から、実際の記載例まで分かりやすく紹介しています。

ほかにもリネットジャパングループが求める人材の特徴や、選考情報の重要なポイントについても詳しく紹介していますので、リネットジャパングループの内定を目指す就活生は、ぜひ最後までお付き合いください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

リネットジャパングループの概要

リネットジャパングループとは

出典元:リネットジャパングループ株式会社 公式ホームページ

 

初めに、リネットジャパングループとはどんな企業なのかを簡単に紹介します。

リネットジャパングループとは

リネットジャパングループは、2000年に設立された純粋持株会社です。

リネットジャパングループの事業内容は、インターネットリユース事業およびネットリサイクル事業を展開することです。

本社を愛知県名古屋市中村区に置き、主要な子会社にはリネットジャパンリサイクル株式会社やネットオフ株式会社があります。

リネットジャパングループは、使用済み小型電子機器の再資源化を行うネットリサイクル事業を通じて、環境保護と資源の有効活用に貢献しています。

また、ネットオフ株式会社を通じて、本、CD、DVD、ゲームソフトなどの宅配買取サービスを提供し、リユース市場の拡大にも寄与しているのです。

リネットジャパングループの経営理念は「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」であり、収益活動の中に社会貢献の要素を組み込むことを目指しています。

この理念のもと、同社は高収益と高成長を実現しながら、社会課題の解決にも取り組んでいるのです。

リネットジャパングループは、2014年に環境省・経産省から全国エリア対象の「小型家電リサイクル法」の認定事業者として認定を受け、宅配便を活用した独自の回収スキームを構築しました。

これにより、家庭からパソコンや小型家電を宅配便で回収する全国初のサービスを実現したのです。

リネットジャパングループは社会貢献と収益の両立を目指し、持続可能なビジネスモデルを追求しています。

 

リネットジャパングループの採用難易度

リネットジャパングループの採用難易度は、それほど高くはないでしょう。

給与水準や福利厚生は、いたって平均的だからです。

基本的な質問である「ガクチカ」「志望動機」に的確に答えられれば、採用の確率はグッと高まります。

本記事を参考に選考対策をして、ぜひとも内定を勝ち取ってください。

リネットジャパングループの採用大学

リネットジャパングループの採用大学に関する情報は、ネット上に存在しませんでした。

ですが、リネットジャパングループの求人倍率や給与水準を鑑みると、学歴フィルターはないでしょう。

リネットジャパングループの内定を得るためには、エントリーシートをはじめとする選考対策が重要です。

以下の記事に学歴フィルターに関する内容を記載しているので、ぜひ記事を参考にしてください。

リネットジャパングループが求める人材とは?

リネットジャパングループが求める人材

リネットジャパングループが公表している「求める人材」について解説します。

リネットジャパングループが求める人物像は、以下の通りです。

熱い思いを持った方

同社は「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」という経営理念を掲げています。

そのため、社会課題の解決と収益の両立を目指す熱い思いを持った人材が求められるでしょう。

自分の夢や想いを実現したい、本気で取り組める人であれば歓迎されます。

責任感と前向きな姿勢

リネットジャパングループには、現場主導で新しいビジネスモデルを創り上げていく過程があります。

そのため、与えられた仕事に対して、責任を持って前向きに取り組む姿勢が重視されるでしょう。

論理的思考力

同社のビジネスは、社会課題の解決と収益の両立を目指すユニークなモデルです。そのため、論理的に物事を考え、アイデアを形にできる思考力が求められます。

仕事が好きで楽しいと思える人

リネットジャパングループは、自分のやりたいことを仕事を通じて実現できる環境です。

仕事自体が好きで、楽しいと感じられる人材は歓迎されるでしょう。

タブーなく提案できる風通しの良い職場といえます。

リネットジャパングループは、社会貢献と収益の両立を目指す革新的なビジネスモデルに挑戦しているのです。

そのため、熱い思いと責任感、論理的思考力、そして仕事が好きな人材が求められています。

リネットジャパングループ各社の採用方向性の違いは?

リネットジャパングループは、純粋持株会社として、インターネットリユース事業およびネットリサイクル事業を展開する主要子会社を傘下に持っています。

グループ全体で共通の「求める人材」を掲げており、入社時の高度な知識やスキルは必須ではありません。

応募職種は、リユース事業を担当する「リユーススタッフ」と、リサイクル事業を担当する「リサイクルスタッフ」の2つです。

いずれの職種でも、各事業分野の現場で実務経験を積むことになるでしょう。

リユーススタッフは、ネットオフ株式会社を通じて、本・CD・DVDなどの買取業務に従事します。

リサイクルスタッフは、使用済み小型家電の回収・再資源化業務を担当するのです。

リネットジャパングループでは、環境保護と資源の有効活用に貢献する事業を展開しています。

「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」という経営理念のもと、社会課題の解決と収益の両立を目指す人材が求められるでしょう。

新入社員は導入研修を経て、各事業分野の現場に配属されます。

グループ内での人事交流の機会もあり、キャリアアップを目指せる環境です。

福利厚生面でも手厚い待遇が用意されています。

 

エントリーシートで企業がチェックしているポイント

エントリーシートで企業がチェックしているポイント

ポイントの概要

企業はエントリーシートを通じて、就活生の能力や性格が自社に合っているかどうかを重点的にチェックしています。

企業は就活生の人物像や、自社でどのように活躍できるかを知りたがっています。

これは、就活生の優劣を判断するためではなく、それぞれの能力や性格が企業の社風や仕事内容に適しているかを見極めるためです。

また、就活生が社会人として働く意欲が高いかどうかも重要となるでしょう。

高いモチベーションで働く社員は、より良いパフォーマンスを発揮し、企業に貢献する可能性が高いからです。

「志望動機」も重要なポイントです。

リネットジャパングループ以外にも、競合他社はたくさんあるからです。

「なぜ他の企業ではなくこの企業を志望したのか」を明確に示さなければ、内定されるのは難しいでしょう。

リネットジャパングループでなければならない理由を示し、志望度の高さをアピールしましょう。

選考を通過しやすいエントリーシートの書き方

エントリーシートは「結論から」書き始めると説得力が増します。

具体的には、以下の順番を意識してエントリーシートを書くことをおすすめします。

  1. 「結論」を先に示す
  2. なぜ結論に至ったのか「理由」を書く
  3. 「具体例」で理由を強調する
  4. 「結論」を強調する

 

上記のような順序で文章を書く方法を、「PREP法」といいます。

PREP法を使うことで文章にまとまりが生まれるので、採用担当者は、就活生がどのようなテーマに焦点を当てているかがよくわかるのです。

リネットジャパングループで通過しやすいエントリーシートの書き方は、以下の例文を参考にしてみてください。

私が貴社を強く志望する理由は2点あります。

理由1:一つ目は、同社の経営理念「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」に強く共感し、その実現に貢献したいと考えるからです。

具体例:大学時代、環境保護活動に参加する機会がありました。

使用済み電子機器の回収や分別作業を行いましたが、その中で資源の有効活用と環境保護の重要性を学んだのです。

また、メンバー同士で役割分担し協力し合うことで、効率的に活動を行えたことから、チームワークの大切さも実感しました。

このような経験から、貴社の理念に強く共感するに至ったのです。

理由2:二つ目は、同社が社会課題の解決と収益の両立を目指すユニークなビジネスモデルに魅力を感じ、その実現に携わりたいと考えるからです。

具体例:学生団体で環境保護イベントを企画した際、環境問題の啓発と収支の黒字化の両立が課題でした。

そこで、リユース品の販売やスポンサー企業の協賛金獲得など、様々な工夫を重ねました。

結果として、環境保護の大切さを訴えながら、収支も黒字化できたことを誇りに思っています。

貴社が目指す社会貢献と収益の両立は、まさにこの経験と合致しており、私の力を発揮できる分野だと確信しています。

同社の理念とビジネスモデルに共感し、自らの経験と力を活かせると感じたことが、志望する最大の理由です。

入社後は素直に学び、前向きに取り組み、チームと協力しながら、社会課題の解決と企業の発展に尽力する所存です。

リネットジャパングループの価値観やカルチャーを文章に取り入れる

エントリーシートで大事なポイントの一つでもある「なぜこの会社を選んだのか」を明確にすると、選考通過率がアップするでしょう。

例えば、リネットジャパングループは基本理念として「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」を掲げています。

こういったビジョンや理念を文章に盛り込むといいでしょう。

企業が大事にしている事柄を取り上げ、自分のやりたいことや将来像につなげて文章を作成するのもおすすめです。

数ある業界や競合他社ではなく、「なぜリネットジャパングループを選んだのか」を明確にし、採用担当者がわかるように論理的に説明しましょう。

エントリーシートの位置付け、及び対策方法

エントリーシートの位置づけは、主に就活生の論理的思考力を試すための手段ととらえると良いでしょう。

もちろん文章の内容も評価の対象ですが、企業は文章構成や、正しい論理に基づいた文章展開にも着目しています。

企業にエントリーシートを提出する前に、文章全体の見直しをしましょう。

また、設問別に企業が見ている点は以下のように分類されます。

 

(a) 志望動機系(見られている点:熱意、情報収集能力)

(b) 過去の経験系(見られている点:コミュニケーション能力、リーダーシップなど一般的な資質)

(c) 未来目標系(見られている点:大局観、未来志向、社会貢献性)

(d) 価値観系(見られている点:個性的か、技術職適性があるか)

(e) その他(長所・研究内容)

 

それぞれ設問で「就活生からなにを聞き出したいのか」を意識して、エントリーシートに記入しましょう。

詳しいエントリーシートの対策方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

過去のエントリーシートの質問内容と記載例

リネットジャパングループの選考において、過去のエントリーシートの質問内容と記載例を紹介します。

総合職・技術職のエントリーシート

学生時代に力を入れて取り組んだこと

・学生時代に力を入れたことを教えてください。(500文字以内)

【記載例】

私が学生時代に力を入れたことは、環境保護活動への参加です。

大学のボランティアサークルに所属し、使用済み電子機器の回収や分別作業に取り組みました。

この活動を通じて、資源の有効活用と環境保護の重要性を肌で感じることができました。

電子機器の中には、まだ再利用可能な部品が多数あり、適切に分別・リサイクルすることで、新たな製品に生まれ変わらせることができます。

しかし、不適切に廃棄されれば、有害物質が環境を汚染する恐れがあります。

回収作業では、地域住民の方々から使用済み電子機器を直接受け取りました。

その際、環境保護の意義を丁寧に説明し、理解と協力を求めたのです。

分別作業では、細かな部品一つ一つを適切に分類する作業に従事しました。

この経験を通じて、環境保護には地道な努力が欠かせないことを学びました。

また、メンバー同士で役割分担し、協力し合うことで効率的に活動できたことから、チームワークの大切さも実感しました。

貴社が展開するネットリサイクル事業は、まさにこの経験と合致しています。

同社の環境保護と資源の有効活用への取り組みに共感するとともに、私自身の力を発揮できる分野だと確信しています。

ポイント:最初に結論を述べることで、文章にまとまりが生まれます。

企業理念や経営方針と関連した内容を盛り込むことで、情報収集能力の高さや価値観がマッチしていることをアピールできるでしょう。

 

将来やりたいこと

・仕事をする上で自らが社会で実現したい将来の目標を教えてください。

【記載例】

私の将来の目標は、貴社の事業を通じて、持続可能な社会の実現に貢献することです。

同社は「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」という経営理念のもと、環境保護と資源の有効活用に取り組んでいます。

使用済み電子機器のリサイクルや中古品のリユースを推進することで、循環型社会の構築を目指しています。

このビジネスモデルは、社会課題の解決と企業の収益の両立を実現するユニークなものです。

私はこの挑戦に強く共感しており、その一翼を担いたいと考えています。

入社後は、まずネットリサイクル事業やリユース事業の現場で実務を学び、ノウハウを身につけていきたいです。

その過程で、業務の効率化や新たなサービス開発のアイデアを提案し、事業の発展に貢献できればと考えています。

中長期的には、マネジメント職を目指し、事業戦略の立案や新規事業の開拓に携わりたいです。

リサイクルやリユースの対象を拡大したり、新たな資源循環モデルを構築したりと、より大きなインパクトを生み出せるよう尽力する所存です。

環境問題は地球規模の課題です。

私は貴社の事業を通じて、一人ひとりが環境保護に貢献できる社会を実現したいと考えています。

そのために必要な知識とスキルを身につけ、着実にキャリアを重ねていきたいと思います。

ポイント:結論ファーストで展開している点が評価できるでしょう。

時系列順に文章を組み立てて、端的に表現している点も評価ポイントです。

まとめ

本記事では、リネットジャパングループの会社概要と求める人材像、採用方針について解説しました。

リネットジャパングループは、インターネットリユース事業とネットリサイクル事業を展開する純粋持株会社です。

「ビジネスを通じて偉大な作品を創る」という経営理念のもと、社会課題の解決と収益の両立を目指しています。

同社が求める人材は、熱い思いを持ち、責任を持って前向きに取り組める方、論理的思考ができる方、そして何より仕事が好きな方です。

採用難易度はそれほど高いわけではないため、しっかり対策をすれば誰にでもチャンスはあるでしょう。

入社時の高度な知識やスキルは必須ではなく、研修を通じて身につけることができるでしょう。

採用職種は「リユーススタッフ」と「リサイクルスタッフ」の2つです。

いずれの職種でも、各事業分野の現場で実務経験を積むことになります。

エントリーシートでは、同社の理念やビジネスモデルに共感し、自らの経験や力を活かせると納得させられる内容を心がけることが重要です。

この記事が、リネットジャパングループの内定に一歩でも近づくための参考になれば幸いです。

環境保護と資源の有効活用に貢献したいという志を持つ方は、ぜひ同社に挑戦してみてください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!