就活シェアハウスって?女性限定のシェアハウスも?!

おすすめ記事

就活シェアハウスって?女性限定のシェアハウスも?!

1.そもそも就活シェアハウスとは?

地方学生の皆さん!

上京して就活をしていて以下のことを感じることはないでしょうか?

 

 

「お金はできるだけ節約したい」

「毎回行き来をするとお金がかかるので、できるだけ長い間上京したい」

「上京しても友達がいなくてさみしい」

 

などなど…悩みはつきないものです。

 

今までだと宿泊場所はビジネスホテルやカプセルホテル、友達の家やマンガ喫茶などでした。しかしそれだと、金銭的にも体力的にもどちらかは犠牲にしないといけない。

 

こんな問題を解決するために作られたのが、就活シェアハウスです。

 

就活シェアハウスとは、一言で言うと、地方から東京などの大都市へ就職活動のために集まる学生を対象とした賃貸住宅のことです。ここ数年でかなり数を伸ばしています。

 

一般的には2~4人部屋ですが、完全個室もあります。冷暖房が完備されており、ベッドや収納スペースが完備されています。キッチンやトイレ、お風呂などは共同です。洗濯機などもある場合があり長期滞在も心配はありません。

 

 

2.就活シェアハウスに泊まるメリットは?

2-1.情報交換ができる!

 

では就活シェアハウスに宿泊してどんなメリットがあるのでしょうか?

 

一つ目に挙げられるのが情報交換ができるということです!

地方就活生は都会の就活生と比べて情報があまり入ってきません。地方には一定数はいますが、都会ほど就活に一生懸命になってやっている人数は相対的に少ないのが現状です。特に女性で上京をしてまで就活をしている学生は多くはないのではないでしょうか。

 

しかし就活において情報はかなり就活の成功に関係します。どんな質の良い情報を得ることができるかも就活の重要な要因なのです。そのため、上京までして就活を頑張っている学生にとって情報を得ることは非常に重要なのです。

 

シェアハウスに宿泊すると、地方は地方でも志高く就活をしている学生に出会える可能性はかなり高いです。長い間東京で就活している就活生もいるので、生の情報を得ることができます。

2-2.食費が安く抑えられる!

 

2つ目に挙げられるのが、食費が抑えられるということです。

これはビジネスホテルやカプセルホテル、マンガ喫茶などに泊まっていてはできないメリットです。

 

上京してかなり高く費用としてかかるのが、食費です。東京はご飯代も高いので、一晩に1000円ほどかかる場合もあります。

 

しかし、就活シェアハウスには共同のキッチンがついています。そのため、みんなで食費を割って料理をすると安くすみますし、健康にも非常に良いです。毎日さすがに料理することはないかもしれませんが、節約にはピッタリです。

 

女性ならではのメリットと言えますね!

 

2-3.新しい友達ができる!

 

3つ目に挙げられるのが、新しい友達ができるといった点です!

就活はなれない環境で、そして一人でやるとかなりしんどいものです。どうしても落ち込むこともありますし、やる気がでない時もあります。

 

しかしシェアハウスに帰ってくると、友達がいます。落ち込んでいるときに誰かがいるのといないのでは大きな違いです。

 

またお互いにESの添削や面接の練習、自己分析を手伝ったりしてもらえます。例えば同居人が受けた選考のお題を基にディスカッションをしたり、面接でどんなことを聞かれたかなど聞きながらどう答えるのが正解なのかを話すなどです。

 

地方学生という共通点から、互いに苦労を分かち合ったり刺激し合ったりすることができることでしょう。

 

 

3.就活シェアハウスに泊まるデメリットは?

3-1.掃除をやらなければならない

 

今まで就活シェアハウスに滞在するデメリットを見てきました。しかし就活シェアハウスに滞在することは、メリット同様デメリットもあります。

ではどんなデメリットがあるのでしょうか?見ていきましょう。

 

1つ目に挙げられるのが掃除を自分でやらなければならないという部分です。

 

勿論掃除をやってくれるところもありますが、少し値段が高くなります。他の同居人に迷惑をかけないようにするために掃除をしなければなりません。掃除周りは特に同居人との不和につながる原因です。

 

他の宿泊施設だと基本的には掃除をやってくれるので、忙しい就活生にとってはデメリットになります。

 

3-2. 利用者との協調性が必要

 

2つ目に挙げられるのは利用者との協調性が必要ということです。

やはりシェアハウスという性質上、人の出入りは多いですし、お風呂や洗濯機などは自分が使いたいときに必ず使えるとは限りません。むしろ思い通りにに使えないケースの方が多いです。

 

同居人との関係性が生活の満足度に非常にかかわってきます。個人の時間が必要だったり、コミュニケーションをとりたくない人にとっては最もストレスがたまる宿泊施設の一つかもしれません。

 

しかし、人と話すのが好きな人にとってはかなり楽しく満足度も高い宿泊施設です。

 

 

4.女性におすすめのシェアハウスの選び方

では、女性にとっておすすめのシェアハウスの選ぶ基準は何なのでしょうか?

 

①女性限定!

 

こちらは気になる人はいるのではないでしょうか?

寝る場所などプライベートスペースは勿論どんなシェアハウスも男女別ですが、リビングやお風呂、トイレなどは一緒です。異性との共同生活に少し気をつかうといった人もいます。ストレスを感じながら就活をするのはあまりよくありません。

 

そこで女性限定の条件でシェアハウスを一度探しましょう!

 

②公式ウェブサイトがある

 

一か月ほど親元を離れて、上京し就活をするのは親もかなり心配します。そこで信頼できる就活シェアハウスに住むことは自分にとっても親にとっても非常に重要です。

 

そこで公式ホームページがない就活シェアハウスだと信頼面で危ぶまれますし、違法な施設かもしれません。口コミなども確認して、信頼できる就活シェアハウスに宿泊しましょう。

 

 

③安全な場所を!

 

やはり夜が暗かったり、治安が悪いところだと不安です。夜遅くなることもありますし、女性だとなかなか不安だと思います。東京にいる知り合いに土地柄を聞いたり、検索などをして確認してみましょう!

 

そのため治安が良い地域で、かつ夜明かりがある場所を探して選ぶべきです。

 

 

まとめ 個人の状況にあった宿選びを!

就活シェアハウスを使用するとどんなメリットがあるのかや、女性はどんな基準で選べばよいのかざっくりわかったでしょうか?

 

やはりシェアハウスという性質上、同居人と話さなければなりませんし、気疲れするトラブルが起きる場合もあります。シェアハウスに向いている人もいれば、向いていない人もいます。

 

しかし、向いていて楽しめた就活生は就活が終わっても、就活シェアハウスに泊まっていた時の友達と会ったり遊ぶこともあるみたいです。

 

勿論就活シェアハウスが全てではありません。

 

メリットデメリットを理解しながら、就活の状況や個人の状況に応じて、宿泊施設を比較して、就活を頑張りましょう!

 

シェアハウスについての記事はこちらもチェック!!

就活シェアハウスのメリット・デメリット!地方のミカタのリアルな感想も

シェアハウス比較!どちらを選ぶべき?ジョーカツとキャリアパーク

 

就活シェアハウスならジョーカツ へ!

 

都内8箇所に完備された完全無料のシェアハウス。

新築・鍵付き個室・男女別棟で初めての方でも安心!

交通費15,000円も支給されるのはジョーカツ だけ!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 「就活のお金がない、どうしよう」に答えます!
  • 【2020年1月版】就活と景気の関係について解説します
  • 就活における「お礼メール」の必要性とマナー

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2020年1月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    ごく普通の、しがない地方大学生が、 就活でとことん学んだこと。

  3. 3

    就活ではコートの選び方に注意すべき!マナーやおすすめのブランドも紹介します

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    【自己分析】無料!ストレングスファインダーより面白い診断ツール集!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー