就活ではコートの選び方に注意すべき!マナーやおすすめのブランドも紹介します

おすすめ記事

就活ではコートの選び方に注意すべき!マナーやおすすめのブランドも紹介します

はじめに

冬になると企業の説明会やインターシップなど就活に関するイベントが多く発生します。

冬の季節には就活生にとってもコートは必要です。

ただ、なんとなくでも「コートって色とか気にした方がいいのかな」というような簡単な疑問をもつ人もいると思います。

そこで本記事は、就活のコートの選び方からマナーやおすすめのブランドについて解説していきます。

就活で使うコートについて知りたい方は必見です。

1.就活で使うコートの選び方

まず、コートの選び方について解説していきます。

 

・就活に適したコート

 

基本的には「トレンチコート」もしくは「ステンカラーコート」を選んでおくと就活では無難です。

ステンカラーコートとは、後ろ襟が高く、前が低く折り返しているビジネス用途のコートです。

トレンチコートは、肩当てやベルトがついているコートのことを指します。

 

屋内では当然コートは脱ぐため、持ち運びやすい種類のコートを選びましょう。

 

ダウンコートやダッフルコートなどはカジュアルな印象を与えてしまうので。ビジネスシーンでは適切とはいえません。

 

「カジュアルかな?」と考えて見ることが大切です。

 

・コートの色

 

ブラック、グレー、ブラウンなどのあまり華美でない落ち着いた色を選択するのがベターです。レディースの場合であればベージュなどの良いでしょう。

カジュアルすぎないフォーマルな印象の色を選ぶようにしましょう。

 

・コートの素材

 

ぶっちゃけ、コートの素材に関してあまり決まりはありません。そのため、素材が持つ特性で判断する方がいいです。

例えば、ナイロンやポリエステルであれば軽くて、防水性が高いですよね。

コットンやウールであれば防寒性が高いです。

時期やその日の天気に合わせて、コートを選ぶことができるといいですね。

 

・シワ防止機能があると良い

 

就活ではコートをたたむシーンがたくさんあります。そこで、シワがついてしまうとシャツなどと同様に人事に与える印象はあまり良くありません。

可能な範囲でシワ防止機能があるもの、もしくはシワがつきにくいものを選ぶなど工夫する必要があります。

2.就活でのコート着こなし術

さあ、コート選んだ後は着こなしに関してです。

当然、メンズとレディースで変わってくるのでそれぞれ解説していきます。

 

2-1.就活でのコート着こなし術 メンズ編

 

・丈の長さ

 

基本的に丈の長さが上着より長くなければ問題ありません。

あまりにも長いとだらしない印象を与えてしまう場合があります。

 

・ボタンの留め方

 

ボタンを留めるのは大丈夫ですが、1番下のボタンは留めないことが一般的です。

 

・マフラーに関して

 

マフラーはコートの色に合わせて選びましょう。

目立つようなデザインのものはビジネスシーンにマッチしているとはいえません。

また、基本的にマフラーはオフィスに入る前に取り外してカバンの中に入れるので、薄手のマフラーの方が便利です。

 

2-2.就活でのコート着こなし術 レディース編

 

・丈の長さ

 

スーツのスカートより少し短い膝上のショート丈のコートを選ぶのが一般的です。

 

・ボタンとベルトに関して

 

レディースの場合はボタンだけではなくベルトもついている場合があります。

基本的にはボタンを閉める際はベルトも閉めるようにしましょう。どちらか一方だけ占めていないとアンバランスな印象を与えます。

また、ボタンを閉じない場合はベルトを背中側で蝶々結びにしましょう。

後ろ姿もマナーの1つです。

 

・マフラーに関して

 

メンズの場合とは違って、

明るい色のコート+暗い色のマフラー

暗い色のコート+明るい色のマフラー

とするのが良いコーディネートになります。

3.就活でのコートに関するマナー

それでは実際に使う際に気をつけるべきマナーについて解説します。

 

3-1.就活でのコートを脱ぐべきタイミングとは

 

コートは建物に入る前に脱ぎましょう。脱いだコートは腕にかけて移動します。

また、出る際にも建物から出たあとに脱ぐようにしましょう。

 

3-2.就活でのコートのたたみ方とは

 

コートの裏面が外側になるようにたたみましょう。難しく聞こえるかもしれませんが、コートの襟のタグが表面になるよう裏返せばOK です。

背中側から二つ折りにしてしまわないようにしましょう。

コートは畳んでカバンの上に置くことが基本です。

そのため、カバンに関しても自力で立つものを選択する必要があるでしょう。

4.就活におすすめのコートブランド

ここまでどのようなコートが良いかについての解説もしましたが、条件位に合うコートも持っていない場合もありますよね。

そこで、就活にオススメのコートのブランドを紹介します。

 

・スーツカンパニー

就活では定番のスーツブランドです。そのため、就活向けのシンプルなデザインのコートを多く取り扱っています。

また、防水加工、防寒性など機能的な側面でも非常に心強いブランドといえます。

メンズ・レディース問わずオススメのブランドです。

 

・スーツセレクト

就活生にはお馴染みのスーツブランドかもしれませんね。スーツと一緒に購入してしまうのも1つの手段です。

また、細身のデザインが多いので、そのようなデザインを求めている方には良いでしょう。

 

・AOKI

非常に有名な紳士服ブランドですね。正直なところ、お値段という意味にでは高めの設定ではありますが、「花粉症対策」や「スリム仕立て」など高い機能性は担保されています。

まとめ

せっかくなので就活でコートに関するマナーを身につけてしまおう

 

就活でも当然ながら冬に時期なるとコートは必須アイテムとなります。

就活を始める前からビジネスマナーに触れる大学生はかなり少ないので、コートに関するマナーについても知らない場合がほとんどでしょう。

 

もちろん、就活では様々なビジネスマナーに触れる場面が多々あります。その中でビジネスマナーを身につけてしまうと社会人になってからも楽です。

 

良い機会だと思って、コートに関するマナーも習得してしまいましょう。

 

本記事が就活のコートに関する疑問を解決できていれば幸いです。

 

選考対策ならジョーカツ へ!

 

様々な業界に精通している専任のキャリアアドバイザーが

あなたの悩み・自己分析・面接対策をとことんサポートします!

実際の面接よりも深掘りできちゃうかも… !?

都内5箇所に完備された完全無料のシェアハウスと交通費支給15,000円で

費用の面も心配なし!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 新卒でベンチャー企業に入社するって実際どうなの?
  • 学歴が就活に与える影響とは
  • 新卒で入社した会社だけどもう仕事辞めたい!どうしたらいい?

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年11月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  3. 3

    ごく普通の、しがない地方大学生が、 就活でとことん学んだこと。

  4. 4

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  5. 5

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活におすすめな5つの理由

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー