就活ってお金がかかる!東京で就活する際の金額まとめ

地方からの東京就活

就活ってお金がかかる!東京で就活する際の金額まとめ

はじめに

就活ってこんなにお金がかかるの!? 

 

こんにちは。長崎大学経済学部総合経済学科4回生の土井祥子と申します。

 

生まれと育ちは佐賀県唐津市、

大学進学と共に長崎で一人暮らしを始めるという、

ずっと九州の地方で生活してきました!

 

昨年6月から就職活動をスタートし、

夏季インターンシップや合説などの参加を経て、

実際に11月くらいから選考で何度も上京しました。

 

2月末から3月いっぱいは東京に住んで就職活動をしたりという感じでした。

 

大学も出身地も地方という私にとって一番ネックだったのは

なんといってもやはり就活にかかる費用でした。

交通費をはじめ、滞在費など本当に大変でした、、、。

 

しかし、『お金を理由に自分で選択肢をつぶすような妥協したくない!』

と思い、いろんな就活サービスを利用したり、いろんな人のお世話になりました!

 

今回わたしからは、就活にかかる費用という点で

みなさんに情報を提供できたらなと思います。

1.交通費

地方から上京するとなるといちばん目に見える大きな出費!

わたしは長崎からということで、格安航空券を利用するか、

夜行バスを利用するかの二択でした。

 

格安航空券

スカイチケットというアプリがあり、

その日、その月のすべての航空会社の航空券の最安値を一括検索できます。

予約まで可能!

 

※注意点※

・キャンセル時の返金がほとんどない

格安航空券はキャンセルとなると返金がほとんどありません、、、早めの予約のほうが安い料金プランがありますが、日程がギリギリまでわからない時はあまりオススメできません。

 

・安い便は基本的に早朝or最終便だったりする!

移動だけになってムダに宿泊費がかさんだり、始発じゃ間に合わないからタクシーになってしまうということがないように、フライトの日程だけではなく時刻も確認するように!

 

・仲介手数料に注意!

私も途中で気づいたのですが、スカイチケットが仲介役になっているので、航空券自体が安くても手数料で3,000円近くとられることがある!基本的に表示価格は手数料抜きの値段なので一見安く感じても結局いろんなお金がかかるということになってしまいます。

オススメの方法としては、スカイチケットで一括検索して、

見つけたものをその航空会社の公式ホームページから購入するというやりかたです。

 

・一番安い料金プランでも、手荷物を預ける追加料金・座席指定の追加料金等があったりするので、一度料金シミュレーションをすることをオススメします。

 

 

夜行バス

わたしが使っていたのはバス市場というウェブサイト!

トラベルマルシェという会社のサイトで格安夜行バスの予約ができます!

 

格安航空券よりはキャンセルに関して融通が利くところがポイント!

10日前までは100%返金があるので

予定がなかなか確定しないときはバスの方がいいかも!

 

手数料等もないので表示されている金額だけを払えばオッケー!

 

※注意点※

航空券よりも安いがその分時間もかかり体力も消費するので、コスパという点ではあまり良くない。(その日1日バイトした方が結果的なコスパはいい!とか)

 

わたしは基本的に

急で金欠な時とギリギリまで日程が分からない時にだけ利用していました!

 

 

サポーターズ

サポーターズは、多くの人気IT企業を紹介しているだけではなく、幅広く就活支援をしているサイトです。

内定者と話せる就活交流会や、大手とベンチャーを比較するイベント、エンジニアのための合同セミナー「ギークフェスタ」なども開催しています。

 

そして、サポーターズの最大の特徴は「交通費が支給される」ことです。一つの説明会に最大3,000円支給されます。

 

(同地区の場合1,000円)企業によっては

日程がいくつか用意されているのでうまく日程調整も可能です。

 

 

注目ポイント

 

・みんなが知ってるような大手企業だけではなくて、

まだまだ名前知られてないけど急成長中している魅力的な企業にも出会える!

 

・特に業界を絞ってなくいろんなところを幅広くみてる人にもオススメ!

⇨ぜんぜん興味がなかったところにも意外な共通点がみいだせる!

 

・いろんな企業の人事に直接会える機会でもある!

 

・就活自体のアドバイスもゲットできる!

 

・説明会と一次選考を兼ねていて内定直結型のところもある!

 

就活後も、後輩を招待したり今までで選考を通過したエントリーシートを

提供することと内定を頂いた会社の選考対策レポートを提出することで

支援金をいただくことが可能です!(二度おいしい!!)

 

※注意点※

・支援金をもらう方法は、口座振り込みかギフトカードです。

・サポーターズに登録し、プロフィールや口座情報などの記入項目をすべて埋めてはじめて支援金をいただけます。

・口座振り込みの場合、イベントに参加した翌月の15日振り込みになります。

 

わたし自身も就活の途中からあまり業界を絞らないようになって、

いろんな企業をみたかったのですが、

費用面・機会創出面どちらともサポーターズに助けられました。

 

ただ、交通費だけを目的にすることは先方に対して失礼な態度に当たります。

企業の採用に関して、学生1人を採用するのにおよそ100万円かかるといわれています。

 

わたしたちが本気で就活しているのと同じくらい、

予算を割いてより優秀な学生を求めて本気で採用活動しているのです。

学生側から見ても、人事や採用担当に直接会える素晴らしい機会だと思います。

 

お互いにとってプラスになる時間にするためにも、

交通費だけを目的にするのではなく、

しっかりと何かひとつでも持って帰るという姿勢で利用してほしいと思います!

2.滞在費

実は気付かないうちにかさんでいる滞在費用、、、!

宿泊費とは別に、面接と面接の間に微妙にある時間に

よくカフェに行ったりしていませんでしたか?

 

ちょっと息抜きに、、、にしても1杯500円のコーヒー代も

いつの間にか大きくかさんできますよね。

 

それに、ただでさえ人があふれかえっている都内では

早く席を譲らないといけないなと集中しにくかったです。

やっぱりリラックスしたかったり、次の選考に備えたかったりで

どこかに入って座りたいですよね。

 

コワーキングスペースもなんだかんだ料金が、、、。

そんなときにオススメの施設を紹介します。

 

賢者屋

 

「賢者屋-kenjaya-」は東京の新宿と大阪の梅田で学生が学生のために運営している学生限定の無料フリーシェアスペースです。

 

座席数は160席ほどあり、Wi-Fi、コンセント、ホワイトボード、プロジェクター、スクリーンまで完備されています。

 

持ち込みによる飲食も可能です。

平日も15時以降は22時まで開いていて、土日は午前中から開いています!とても便利でした!

 

ツタヤブックアパートメント

 

新宿にある24時間営業のブック&カフェ/コワーキングスペース。

なんとスタバも併設されています!!もちろんWi-Fiも完備。

フロアによってコンセプトが設定されていて、隙間時間にちょっと立ち寄って作業ができるコワーキングスペースや、終電から始発までの時間過ごすことができてしまうカプセルホテルのようなスペースも!

 

詳しくはホームページなどから確認できるので見てみてくださいね。

https://tsutaya.tsite.jp/feature/store/tba_shinjuku/index

 

仕事や作業をしに行くのにも、

くつろぎに行くのにもどちらでも使えるので愛用していました!

(それこそカフェでちょっと寝る、なんてことはできなかったので、、、)

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございます!

最後に、ここで紹介したものはあくまでもわたしが就活をしている時に

主に利用していたもので、

もっとたくさんのサービスを提供しているところもあります。

 

 

ぜひいろいろ調べてみてください!

結局のところ、自分でどれだけ情報を集めるか、です。

様々なサービスをうまく利用して、資金面で就活が制限されたり、

妥協せざるを得ないという状況をなくしてほしいです。

 

 

みなさんが納得感と自信を持って

就活を終えれることを心から願っています!!!

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 【地方就活生向け】就職活動を通して知り合った人との関係は終わった後どうしたらいいの?
  • 女子必見!初めての東京就活でも安心!夜行バスの乗り方や早朝の過ごし方
  • 東京と地方はこんなにも違っている!【地方就活生必見】東京での就活の進め方

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年10月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活動おすすめな5つの理由

  3. 3

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    スーツケースを持って就活ってアリ?ナシ?東京で就活時に知っておきたい荷物の預け先!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー