【企業分析】キャノンITソリューションズ株式会社の就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

【企業分析】キャノンITソリューションズ株式会社の就職難易度・採用大学・選考対策を徹底解説

2024/2/29更新

はじめに

キャノンITソリューションズ株式会社は、東京都港区に本社を置くSIおよびコンサルティング、各種ソフトウエアの開発・販売を事業内容とするキヤノングループの企業です。

今回は、そんなキャノンITソリューションズ株式会社の企業研究を行うための基礎知識や社風、選考対策などをご紹介していきます。

キャノンITソリューションズ株式会社への就職に興味がある以下のような就活生を対象に、企業分析を行っています。

ぜひ最後までご覧ください。

  • キャノンITソリューションズ株式会社の仕事内容が気になる
  • キャノンITソリューションズ株式会社の就職難易度を知りたい
  • キャノンITソリューションズ株式会社の選考対策として何をすれば良いかわからない

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

この記事の結論

先にこの記事の結論からお伝えすると、キャノンITソリューションズ株式会社の就職難易度は、やや高めな難易度と考えています。

以下の参照記事で詳しく解説している就職偏差値を参考にすると、やや高めといえるでしょう。

また、採用大学も様々な偏差値帯や種類の学校の実績があるので、選考対策をしっかり行えば内定を獲得できる可能性は十分に有り得ます。

選考対策として、2回の面接があるため想いをきちんと伝えるようにしましょう。

次の章から各内容や、その他就活に役立つ情報を紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

キャノンITソリューションズ株式会社について

キヤノンITソリューションズ株式会社 ロゴ

出典元

キャノンITソリューションズ株式会社

会社概要

キャノングループは、大企業から中小企業まであらゆる顧客のニーズに合った最適なソリューションを提供しています。

高度技術を持つ企業をM&Aし、技術力を上げてきました。

商業印刷、ネットワークカメラ、メディカル、産業機器の4つの事業の柱を持ち、そのほかに全社横断的な「フロンティア事業推進本部」を2021年に新設しました。

これまで培ってきたあらゆる技術を活用して、ライフサイエンス事業や材料事業のほか、生産技術やコンポーネント開発など、ソリューションの事業化への取り組みを強化しています。

キャノンITソリューションズ株式会社は、SIおよびコンサルティング、各種ソフトウエアの開発・販売を事業内容とするキヤノングループの企業です。

キャノンITソリューションズ株式会社は、キャノンマーケティングジャパングループのグループ会社です。

参照ページ

会社データ|キヤノンITソリューションズ (canon-its.co.jp)

各事業セグメントの解説

キャノンITソリューションズ株式会社単体での事業別売り上げは、2022年12月期で「871億円」です。

ただし、連結決算であり詳細な売上規模やグループの規模を把握することが重要です。

ここでキャノングループのセグメント利益を確認していきましょう。

キヤノングループ 事業別売上規模グラフ

キャノングループの2023年3月期の売上高は4兆1809億7200万でした。

売り上げ構成は、プリンティングビジネスユニット、イメージングビジネスユニット、メディカルビジネスユニット、インダストリアルビジネスユニット、その他及び全社で構成されています。

それぞれの事業分野での売上高は以下の通りです。

  • プリンティングビジネスユニット:売上高は2兆3460億7600万円で前期比103.2%、営業利益は2283億900万円で前期比107.4%です。
  • メディカルビジネスユニット:売上高は5537億8000万円で前期比107.8%、営業利益は316億4900万円で前期比102%です。
  • イメージングビジネスユニット:8616億2500万円で前期比107.2%、営業利益は1455億7900万円で前期比114.9%です。
  • インダストリアルビジネスユニット:3147億1900万円で前期比95.5%、営業利益は前期比101%です。

 

参照ページ

hist.pdf (global.canon)

各事業の解説

キャノンITソリューションズ株式会社の各事業の解説は、以下の通りです。

事業部門活動内容
製造・流通ソリューション基幹業務システム構築をはじめ、設計・製造現場を含むバリューチェーン全般への豊富な経験と、AI画像処理などの技術力で、お客さまのDXを強力に支援します。
金融・社会ソリューション銀行・証券・クレジット業界を中心に、中核業務を担う基幹業務システム開発から保守・運用まで、また教育機関におけるICT環境の構築など、現場を知り尽くした技術者たちが社会を支えます。
デジタルイノベーションデータサイエンス、デジタル技術、豊富な現場経験で得られた知見を駆使して、お客さまのビジョンや経営の「想い」を深く理解し、新たな事業価値を共想・共創します。
ITプラットフォームITインフラの企画・設計・構築から、保守、運用、そしてセキュリティまで、包括的なソリューションを提案。さらに世界基準の運営品質を誇る西東京データセンターが、お客さまのさまざまな事業をサポートします。

 

参照ページ

事業トピックス|キヤノンITソリューションズ (canon-its.co.jp)

キャノンITソリューションズ株式会社で働いている社員について

キャノンITソリューションズ株式会社で働いている方の特徴は、以下の通りです。

情報が少ないため、キャノングループでの参照をしている部分もあります。

平均勤続年数は?

20.1年です。

キャノンITソリューションズ株式会社のみの情報が記載がないためキャノングループの平均勤続年数を記載いたします。

同業界の平均勤続年数は15.7年であるため比較的長く勤務する社員が多いです。

平均年収は?

ネット記事によると545万円と記載されています。

日本全体の平均年収は約445万円なので、平均以上になるでしょう。

また、平均年収は807万円であり、グループを通じて高水準です。

平均残業時間は?

キャノンITソリューションズ株式会社の平均残業時間は、20‐25時間です。

標準的な働き方といえるでしょう。

キャノンクループの技術職は、キャリコネが発表している「技術職の残業が少ないランキング」で1位を獲得しています。(続いてシャープ、トヨタなど)

会社の風土として、残業を減らしていくような働きかけをしているのでしょう。

平均ボーナス額は?

キャノンITソリューションズ株式会社の情報はありませんでした。

キャノングループ平均値は、年間で4か月程度といえます。

グループを通して業績や個人の成績に応じてボーナスが支払われます。

企業の文化は?

キャノングループの企業理念は以下です。

三自の精神

1.「自発」何事にも自ら進んで積極的に行う

2.「自治」自分自身を管理する

3.「自覚」自分が置かれている立場・役割・状況を認識する

こちらがキャノングループの企業理念となります。

就職偏差値・難易度および業界での立ち位置

競合他社の売上高を集計したところによると以下になります。

キャノンITソリューションズは多くの事業を展開しているためグループを通して比較をする方がよいでしょう。

真空薄膜形成装置業界 売上高グラフ

売上高を比較しても、キャノングループはトップクラスの企業であることがわかります。

キャノングループがトップクラスの企業である理由は以下であると考えられます。

①海外での売上高が非常に多い

日本市場が強いイメージのあるキヤノンですが、売上高は日本が約25%、残りの約75%は海外が占めています。

人口減少の激しい日本のマーケットよりも、海外で売上を上げることで会社の売上を創出しています。

②長年蓄積してきたソフトウェア技術、数理技術、言語処理技術、映像解析技術の研究成果をベースに、お客さまに新たな価値を提供する独自のソリューションの開発、サービスの実現に努めています。

キャノンITソリューションズ株式会社の新卒募集要項について

以下に、キャノンITソリューション株式会社の新卒募集要項についてまとめました。

賞与は年二回、昇給は年一回のペースで行われます。

毎年新入社員は100-200人程度を採用しており、転勤は採用の形態によって異なります。

気になる方は面接や説明会などの際に確認をしましょう。

応募職務系統(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職
仕事内容(1)【正社員】システムエンジニア職

アプリケーション開発、ITインフラ構築、製品組み込み開発、プロダクト開発・サポートなど

(2)【正社員】営業職

アプリケーション開発やITインフラ構築などのシステム提案やシステム導入までのサポートなど

応募資格(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 専門/高専/大学/大学院 卒業見込みの方

 専門/高専/大学/大学院 卒業の方

 (2023年3月~2023年3月 卒の方)

勤務地(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 栃木、東京、神奈川、愛知、大阪

 備考:本社(東京)または各事業所(東京、神奈川、栃木、愛知、大阪)など

※実際の勤務地は配属により異なります。

初任給(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

専門/高専 卒業見込みの方

専門/高専 卒業の方

月給:210,500円

大学 卒業見込みの方

大学 卒業の方

月給:237,000円

大学院 卒業見込みの方

大学院 卒業の方

月給:254,000円

備考:※「大学院卒」の給与は、「修士了」の給与となります。

※「専門卒」の給与は、「専門卒(2年制)」の給与となります。

それ以外の卒年制の給与は、下記の通りです。

■専門卒(4年制) 月給 237,000円

■専門卒(3年制) 月給 223,750円

昇給(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 年1回

 備考:4月

賞与(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 年2回

 備考:6月、12月

諸手当健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険完備退職金制度、従業員持株会制度(キヤノンマーケティングジャパン株)、財産形成貯蓄制度、共済会、慶弔金制度、キヤノン健康保険組合保養所など
勤務時間(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 【固定時間制・標準労働時間制】

 勤務時間:9:00~17:30(休憩:1時間)

 備考:実働時間 7時間30分

休日休暇(1)【正社員】システムエンジニア職(2)【正社員】営業職

 原則 週休2日制(土・日 ※祝日のある週は土曜出社の場合あり)、祝日

ただし、法定休日(週1日または4週4日以上)を下回ることはありません。

 年間休日:125日

 有給休暇:13日~13日

 ※初年度 13日、翌年以降 20日

 休暇制度:年末年始休暇、慶弔休暇、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇

 備考:・サマーバカンス:5日(年1回)

・フリーバカンス:5日(年1回)

・リフレッシュ休暇:勤続5年毎に5日または10日(あわせて、5万円または10万円の金一封を支給)

・半日有給休暇、傷病積立休暇、特別休暇(本人が結婚するとき、配偶者が出産するとき、子の看護のための休暇等)

求める人材

キヤノングループ 求める人材

キャノングループでは、以下の人材を採用したいと公表しております。

是非面接などの参考にしましょう。

変化に立ち向かい、粘り強く挑戦を続けられる人

キャノンは町工場からスタートし「世界一のカメラ」を作るために成長を続けてきました。

前例にとらわれず、常に新しい価値を求めていく人材を求めています。

企業理念の三自の精神としては、

1.「自発」何事にも自ら進んで積極的に行う

2.「自治」自分自身を管理する

3.「自覚」自分が置かれている立場・役割・状況を認識する

などが挙げられます。

新卒採用のフロー

キャノンITソリューションズ株式会社の選考は、下記の通りの選考フローです。

面接では志望動機などのスタンダードな質問の他、人柄をチェックする質問も多いのが特徴です。

選考対策として、入社意欲や将来のプランが明確であるかどうかが重視されるでしょう。

今後のキャリアを形成していく上で必須事項なので、明確にしてください。

①エントリー

WEBページで会社へのエントリーを行います。

②会社説明会(任意参加)

企業主催の会社説明会に参加します。

任意ではございますが社風などの確認のために参加するとよいでしょう。

③書類選考

エントリーシート、適性検査を行います。

エントリーシートでは過去に「あなた自身を自由にアピールしてください(200字)」「長所・短所」「志望動機」などがあります。

一般的な自己分析はしておくとよいでしょう。

④面接(WEB)

一次面接があります。WEBでの面談となります。

部長クラス、総務部の方の2名の場合が多いそうです。

⑤最終面接(対面)

一次面接を通過すると最終面接になります。

中堅総務部と役員クラスでの面談となるそうです。

⑥内定

複数回の面接を突破して内定が決まります。

採用大学

キャノンITソリューションズ株式会社の採用大学の実績を以下に掲載しますが、難関大学から標準的なレベルの大学まで幅広く採用されています。

専門学校出身者も採用していることから、学歴フィルターはないと考えられます。

青山学院大学、秋田大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校、大分大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪府立大学、岡山県立大学、岡山大学、お茶の水女子大学、香川大学、鹿児島大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州工業大学、九州大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都大学、近畿大学、岐阜大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、高知工科大学、高知大学、甲南大学、神戸大学、公立はこだて未来大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、滋賀大学、など

 

上記には偏差値が高い大学も採用大学にあります。

GMARCH以上が選考対象などのネット意見もありますが、様々な大学から採用がされています。
しっかりとエントリーシートや面接対策をして、内定を獲得できるようにしましょう。またエンジニアでの採用が多いです。理系学生が有利でしょう。

就職偏差値・難易度

それでは、ここまでの内容を踏まえて、キャノンITソリューションズ株式会社の就職偏差値・難易度を見てみましょう。

結論としては、偏差値・難易度はやや高めといえるでしょう。その理由として以下の3点が挙げられます。

・採用フローとして特別なステップがない

・採用大学を見る範囲では学歴フィルターがあまりない

・キャノングループの中核事業であり人気があるので出願事態は多く文系学生には若干不利

頻出質問である「ガクチカ」や「志望動機」など基本的な事項をしっかりと対策をしていれば、難しすぎることはないでしょう。

しっかりと対策を行い内定を獲得してください!

就職偏差値・難易度については、以下の記事も参考にしてみてください。

参照ページ

【24卒・25卒最新版】文系・理系・公務員別就職偏差値・難易度ランキング

まとめ

キャノンITソリューションズ株式会社はSIおよびコンサルティング、各種ソフトウエアの開発・販売を事業内容とするキヤノングループの企業です。

キャノングループは業界の中でもレベルが高い企業なので、企業研究を行っているか否かで就活での結果は変わってきます。

しかし学歴重視をする企業ではないので、全員に等しくチャンスがあります。対策をしっかり行って選考に望んでください。

ぜひこの記事を参考にして励んでくださいね。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!