大阪から東京へは夜行バスがオススメ! WILLER EXPRESSの攻略法

地方からの東京就活

大阪から東京へは夜行バスがオススメ! WILLER EXPRESSの攻略法

はじめまして!

関西学院大学4年生の舩坂有実子(ふなさかゆみこ)と申します。

昨年6月から私はインターンシップ情報収集や、就職活動の為に何度も東京へ行きました。

しかし!そう何度も簡単に行ける距離ではないですよね。
交通費や滞在費を考えるとなるべく低く抑えたいというのが本音だと思います。

私もアルバイトをしているとはいえ、そんなに貯金があるわけではないので、どれだけ低く抑えられるか日々研究中です(笑)

 

さて、私が今回紹介したいことは題名にもある通り、大阪と東京間の格安移動方法です!

 

・移動時間最短の「飛行機」
・本数の多い「新幹線」
・安く行ける「バス」

 

と大きく3種類ありますが、今回は順番に書いていきます。

1. 朝活派なら飛行機で!

 

私が乗ったのは、神戸空港発の羽田空港着、スカイマークの飛行機です。

 

LCCということで

・朝早い便だと1万円以下で乗ることが出来ること

・羽田空港に着くので都心に行きやすいこと

この2つがポイントです。

 

関西国際空港が行きやすい方は、関空発の羽田空港着で10,000円以下、成田空港着だと5,000円以下で乗ることが出来ます。

 

成田空港と都心とのアクセスがあまりよくありませんが、1,000円で乗れるリムジンバスを予約しておくことで比較的安く抑えることが出来ます。(時間はそれなりにかかってしまいますが)

 

チェックインの時間や本数に限りがあるので、

 

・朝早起きが苦ではない方

・時間に余裕がある方

 

このような方におすすめの行き方です。

 

出典:格安移動比較サイト

2. 往復予約でホテル1泊が無料に!? 2名利用なら新幹線

 

友達と一緒に就職活動へ行く機会があるならば、JRが運営している宿泊予約サイト「トーキョーブックマーク」などで予約する、新幹線とホテルのセットプランをおすすめします。

実質、新幹線の往復料金でホテルに1泊泊まることが出来るのでお得です。

 

(出典:トーキョーブックマーク

ただ、新幹線は指定席ですが、往路が朝早い便、復路は夜遅い便であることが多いので注意が必要です。

 

なぜ1人だとおすすめしないかというと、2名1室のほうが安くなる設定になっているからです。

 

・面接前だから、どうしてもちゃんとしたホテルに泊まりたい方

・お金に余裕のある方

 

このような方には向いていると思います。

3. 時間の有効活用!夜行バス

 

私がバスの中でも特におすすめしたいのが、夜行バスです。

 

おすすめポイントとしては

・睡眠時間の有効活用

・乗り換えなしで主要駅近くへ行ける

・種類が豊富

と大きく3つあります。

 

利用したことの無い方の中には

・事故が心配

・狭くて寝にくそう

・席を倒しづらい

 

などのイメージがある方も、多いのではないでしょうか。

しかし!

一番安く移動できるに越したことはないですよね。

 

最近の夜行バスは会社や席の種類、本数と様々なものが増えています。

隣の人に顔を見られずに過ごしたり、ストレスなくリクライニングを使えるようになっています。

私が最近よく利用しているのは、ピンクのバスでおなじみの「WILLER EXPRESS」です。

 

(出典:WILLER EXPRESS

 

遠くからでも目立つ、ピンク色のバス。

乗り場が駅から少し離れていること以外を除けば、充実したサービスを受けられます。

 

待合室はウィラーバスに乗る人以外はいないので、そんなに混んでおらず、更衣室もあるのでバスに乗る際に楽な格好に着替えられます。

 

またバスの運転手は交代制もしくは、途中休憩が多い為、居眠り運転などによる事故が起こるリスクは低いです。

 

何故私がWILLERをよく利用するのか…それはプレミア会員だからです!

WILLERのプレミア会員は年会費1,080円で誰でも入会できます。特典は大きく3つあります。

 

1つ目はプレミア会員限定セールがあることです。

毎月第3金曜日にあり、2019年3月は主要路線1,500円均一セールでした。

そのほかにも、バスと宿泊のセットがセールになったりするので、要チェックです。

 

2つ目はいつでも300円OFFで予約できます。

予約人数×300円割引が自動で適用される為、年間2往復利用すれば元が取れてしまうのです!

さらに同行者も割引が適用されるので、就職活動が終わって、卒業旅行などの際に一緒に行く友達の分も安くなります。

 

私は既に2往復分利用しているのでもう使わなくてもいいかなって思っているのですが、使い続けている理由があります。

 

それが、3つ目の無料シートランクアップです。

セールや、早めの予約で安くなることはどのバス会社でもやっていることですが、このシートランクアップを無料でできるのはWILLERだけじゃないかと思います。

 

このサービスは、予約済みのバス出発当日に空席があれば、何度でも無料でランクアップすることが可能です。

つまり、4列の普通のバスで予約していても同じ料金のまま3列の独立型シートでゆったり過ごすことが出来るかもしれないのです。

 

このサービスを利用するには、利用条件を全て満たす必要がありますが、そんなに難しいものではないので利用しやすいものだと思います。

 

〈利用条件〉

⑴同一路線である事

⑵同一の乗車地、降車地である事

⑶ゴールドランク、もしくはプレミア会員である事

⑷現在予約の便と希望する便が、共に予約期限内である事

⑸希望する便に空席がある事

⑹現在予約している便が当日無料シートランクアップ対象のプランである事

⑺出発日からさかのぼって3日以上前に予約している事

(引用:WILLER EXPRESS

 

このサービスは出発当日の朝5時からランクアップ変更が可能なので、なるべく早起きした方が良い席は空いている可能性が高いです。

 

座席でおすすめなのは一番定価の高いリボーンという座席です。

以前は2列シートの飛行機でいうファーストクラスみたいな座席があったのですが、路線事態がなくなってしまい、今ではリボーンという、2列横並びに通路挟んで1列でという構成で、座席がそれぞれゆりかごのようになっています。

 

出典:WILLER EXPRESS

 

左がReBornです。

通路が他のバスに比べて狭くなっていることを除けば、1つ1つの座席はとても広く寝返りが打てたり、足を自由に伸ばせたり、リクライニングが最大傾斜156度であるにも関わらず、前後の座席の人には影響しないという環境が整っています。

 

今までの高速バスの常識をひっくり返す、極めて快適なシートとなっています。

 

発着場所は

・大阪発:梅田・なんば

・東京着:バスタ新宿・JR大崎駅

なので、予約便をバスタ新宿着もしくはJR大崎駅着にすることを忘れないようにしてくださいね!

 

4. 最後に

 

最後まで私の主観ばっかり(というかほぼWILLERについて)の記事を読んでくださり、ありがとうございました!

読んでくださった方に少しだけ更に情報を…

 

夜行バス利用の際、朝早く着きすぎて時間を持て余してしまうことがあります。しかし荷物も多いしあまり動きたくないですよね。

バスタ新宿なら、待合室も広く、新宿駅付近は朝7時ごろから開くお店も多いので、ぜひ自分の好きな朝ごはんを見つけてみてください♪

 

ちなみに私のおすすめはバスタ新宿の西側のすぐ隣にあるBOUL’ANGE(ブールアンジュ)新宿サザンテラス店さんのパンです。

 

少しでもお役に立てたら嬉しいです。移動を少しでも快適に過ごして、就職活動頑張りましょう(*‘ω‘ *)ノ

 

交通費節約ならジョーカツ へ!

 

交通費15,000円支給!

さらに、都内5箇所に完備された

完全無料シェアハウスも最大3週間宿泊可能!

Wi-Fi・コンセント完備・早朝営業で安心の

ジョーカツカフェも利用できちゃう♪

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 【地方就活生向け】就職活動を通して知り合った人との関係は終わった後どうしたらいいの?
  • 女子必見!初めての東京就活でも安心!夜行バスの乗り方や早朝の過ごし方
  • 東京と地方はこんなにも違っている!【地方就活生必見】東京での就活の進め方

RANKING 人気記事

  1. 1

    【2019年10月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!

  2. 2

    困った時の救世主!? Airbnbが東京での就活動おすすめな5つの理由

  3. 3

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  4. 4

    夜行バス後の朝に利用したい!バスターミナル周辺のシャワー施設・仮眠スペースまとめ!

  5. 5

    スーツケースを持って就活ってアリ?ナシ?東京で就活時に知っておきたい荷物の預け先!

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー