丸紅株式会社のエントリーシート対策法を徹底解説

丸紅株式会社のエントリーシート対策法を徹底解説

2024年1月21日更新

はじめに

丸紅株式会社のエントリーシートは、非常に多くの就職活動生がまず最初に訪れる難関といえます。本記事では、丸紅のエントリーシートを攻略するための具体的な対策法を徹底解説します。

丸紅株式会社の価値観や企業文化を理解し、それを自分の言葉で表現することが勝ち筋となるでしょう。過去の質問例や記述例を分析し、まとめを含めて皆さんに参考情報を提供します。

丸紅株式会社というビッグネーム企業に挑戦するうえでの採用難易度や、採用される大学、また、求められる人材像をしっかり捉え、各社との採用方向性の違いを理解することも大切です。

とりわけ、エントリーシート作成においては企業がチェックしているポイントをクリアに持ち、効果的な書き方を身につけることが必須となります。

 

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

丸紅株式会社の概要

丸紅建物外観

引用ページ:丸紅株式会社

丸紅株式会社は、世界中に広がるネットワークと多岐にわたる事業を展開する大手総合商社の一つです。

その歴史は古く、実に様々な変遷を経て現在に至っています。世界65か国以上に拠点を持ち、事業の幅も非鉄金属からエネルギー、機械、化学品、生活産業と非常に多岐に及んでいます。1万人以上もの従業員が所属し、グローバルなビジネスを支えています。

新たなビジネスモデルを開拓し続ける丸紅株式会社は、サステイナビリティへの取り組みにも積極的であり、環境と社会に配慮した経済活動を推進している点が特徴です。

多様なバックグラウンドを持つ人材が集う丸紅株式会社では、新しい価値創造に向けたチャレンジが常に奨励されます。

 

丸紅株式会社とは

丸紅株式会社は、日本を代表する大手商社の一つです。創業は1887年で、現在では世界中に拠点を持ち、幅広い事業を展開しています。主な事業内容は、資源・エネルギー、金属・鉱業、化学品、機械・プラント、食品・農業、情報通信など多岐にわたります。

丸紅株式会社は、その企業文化においても独自の特徴を持っています。グローバルな視点を持ちながら、地域に根ざした事業展開を行っており、地域社会への貢献を重視しています。また、持続可能な社会の実現に向けた取り組みも積極的に行っており、環境・社会への配慮が企業活動の一環として取り組まれています。

丸紅株式会社の採用難易度

順位企業名人数入社難易度
1マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン5168.9
2ボストンコンサルティンググループ2066.5
3三菱商事10465.1
4住友商事9464.4
5富士フイルム10064.3
6三菱地所4164.3
7三井物産9964.2
8日本政策投資銀行7063.9
9三井不動産5163.8
10P&Gジャパン6063.8
11博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ12863.7
12伊藤忠商事10063.5
13講談社2463.5
14デロイトトーマツコンサルティング9663.5
15日本経済新聞社6363.4
16INPEX2163.2
17KADOKAWA2763.2
18東京建物2963.1
19PwCコンサルティング34863.1
20東京ガス9463.1
21川崎汽船3263
22電通9663
23東宝1062.9
24アビームコンサルティング17862.9
25日本テレビ放送網2862.9
26丸紅11562.8
27TBSテレビ3462.8
28テレビ朝日1662.8
29日本郵船4862.7
30野村不動産4962.7
31野村総合研究所37362.5
32テレビ東京1962.4
33集英社2362.3
34東レ9762.3
35三菱UFJ信託銀行12262.3
36MSD1162.1
37第一三共8562
38商船三井3962
39AGC11162
40東急不動産3261.9
41SMBC日興証券20861.9
42アマゾンジャパン11361.9
43豊田通商5161.9
44サントリーグループ11261.8
45日本取引所グループ2361.8
46塩野義製薬6561.8
47大和証券グループ36161.7
48江崎グリコ2961.7
49毎日放送1361.7
50オリックス4361.7

参照ページ:東洋経済新聞「入社が難しい有名企業ランキング」トップ200社」

 

丸紅株式会社の採用難易度について詳しく解説します。丸紅株式会社は、日本を代表する大手商社であり、多岐にわたる事業を展開しています。その中でもコンサルティング部門は、特に注目されており、多くの人が志望する職種となっています。

丸紅株式会社の採用難易度は、採用倍率は約93倍で非常に高いと言われています。その理由としては、まず就職難易度は62.8で26位、競争率の高さが挙げられます。丸紅株式会社は、日本有数の大手企業であり、求人に対して多くの応募が集まるため、合格率は非常に低いと言われていますが対策次第で内定獲得が可能です。

また、丸紅株式会社の採用試験は非常に厳しいものとされています。一般的なエントリーシートの他にも、グループディスカッションや面接など、複数の選考ステップを経る必要があります。そのため、志望者は幅広い知識やスキルを持ち、自己PRをしっかりと行う必要があります。

さらに、丸紅株式会社の採用試験では、コンサルティングに関する知識や経験が求められます。コンサルティング部門は、企業の経営戦略や業績改善など、重要な業務を担当しています。そのため、志望者はコンサルティングに関する知識や経験を積んでおくことが重要です。

以上が、丸紅株式会社の採用難易度についての解説です。採用を目指す際には、競争率の高さや厳しい選考試験に備えて、十分な準備を行うことが求められます。丸紅株式会社への就職を目指す方は、自己PRをしっかりと行い、コンサルティングに関する知識や経験を積んでおくことが大切です。

丸紅株式会社の採用大学

2022年度の丸紅の採用大学者数ランキングは表「採用大学者数ランキング」のような結果になりました。
中堅大学以下からの採用は比較的少ないことが分かります。
採用大学のトップは早稲田大学で、学歴フィルターは無いとされ、多様な大学から採用されている実績があります。いずれも、MARCHや関関同立など中堅以上の大学からの採用が多いようです。

【採用大学】

一橋大学、慶應大学、早稲田大学、東京大学、大阪大学、京都大学、神戸大学、滋賀大学、明治大学、東京外国語大学、関西学院大学、学習院大学、筑波大学、中央大学、国際教養大学、青山学院大学、法政大学、金沢大学、上智大学、オーストラリア国立大学

【採用大学者数ランキング】

順位大学名就職者数
1位早稲田大学20名
2位慶應義塾大学19名
3位東京大学10名
3位一橋大学10名
5位京都大学5名
5位大阪大学5名
7位神戸大学4名
7位青山学院大学4名
7位上智大学4名
10位北海道大学3名
10位東京工業大学3名
10位立教大学3名

いずれにしても丸紅株式会社がどのような人材を求めているのか、採用基準や企業文化などを把握することが重要です。
また、丸紅株式会社の採用大学に在籍している学生の特徴や活動内容も調査し、それに応じたアピールポイントを見つけます。

丸紅株式会社の採用基準や企業文化を理解し、自己PRや志望動機を魅力的に表現することが求められます。キーワードを効果的に活用しながら、自分自身をアピールするエントリーシートを作成します。

 

参照ページ:【丸紅の就職難易度】採用大学や学歴フィルター、選考のポイントを解説!
引用ページ:【丸紅の就職難易度】採用大学や学歴フィルター、選考のポイントを解説!

【徹底解説】学歴フィルターはどこから?実態(エピソード)と突破方法

丸紅株式会社が求める人材とは?

丸紅株式会社が掲げる人材とは、国内外を問わず幅広い舞台で活躍することができるグローバルな視野を持った人物です。そのため、国際的な感覚を養うとともに、多文化を理解し柔軟に対応する能力が求められます。

また、単に知識が豊富であるだけでなく、それを利用して新しい価値を生み出せる創造力も重要視されています。

丸紅株式会社はチームワークを大切にしており、協調性やコミュニケーションスキルにも優れていることが求められます。他者と協力しながら、より大きな成果を出すことのできるチームプレイヤーとしての資質が必要です。

また、持続可能な社会を支える企業として、問題解決能力や倫理観を持って行動できる人材も待ち望まれています。それらの能力を活かしながら、丸紅株式会社が描く持続可能な未来に貢献してくれることが期待されているのです。

丸紅株式会社各社の採用方向性の違いは?

丸紅株式会社とそのグループ会社は、それぞれ独自の採用方向性を持っています。丸紅自体は、幅広いビジネスフィールドを持つ総合商社として、多岐にわたる業務を展開しており、そのため、多彩な知識と柔軟な思考を兼ね備えた人材を求めています。国際ビジネスに興味があり、世界中どこででも活躍できるポテンシャルを持つ人、さらには新しい事業機会を見つけ出す力を持つ人は特に重宝されます。

 

一方で、グループ会社では、それぞれが特化した分野を持つため、専門性が高く、その分野の深い知識と経験を活かせる人材を求める傾向にあります。例えば株式会社三陽商会であれば、エネルギー政策や市場動向に精通している必要があり、また、株式会社ベニレイであれば、国際的な食品市場に対する理解とその流通プロセスの知識が必要です。こういった会社では、専門分野における熟練度が採用のカギを握っていると言えます。

 

更に、どの会社も共通して大切にしているのは、チームワークを尊重する姿勢と、変化に対応し、学び続ける意欲です。商社の世界は常に変化しており、それに適応し、企業の成長を支えていくためには、学ぶ姿勢が欠かせません。新しいことへの挑戦意欲を持ち、困難に直面しても柔軟に対応できる人が、丸紅株式会社グループにおいては理想的な人材と言えます。

丸紅株式会社グループでは、世界を舞台に様々な事業を展開する上で、それぞれの会社の特性を活かし、採用を通じて求める人材像には微妙な違いがあるのです。それぞれが独自の魅力を持ち、それに見合う才能や可能性を秘めた人々を迎え入れることで、より一層の企業発展を目指しています。

参考ページ:丸紅株式会社|採用情報

エントリーシートで企業がチェックしているポイント

エントリーシートは、企業が応募者の人物像や適性を判断するために重視する書類です。応募者が丸紅株式会社の価値観やカルチャーを理解し、それを自身の経験や考え方と結びつけて語れるかを見ています。

また、丸紅が目指す「世界の豊かさに貢献する」ビジョンにどのように貢献できるか具体的な提案やビジョンが求められます。丸紅株式会社のエントリーシートでは、特に以下のポイントがチェックされます。

 

ポイント

  • 選考フローは、エントリーシート、Webテスト、複数の面接から成ります。
  • エントリーシートでは応募者約1万名から約5,000名に絞り込まれます。
  • エントリーシートやWebテストでの得点の他に、文章の質と個性が重視されます。
  • 効率よく候補者を絞り込むためには、結論と具体例を冒頭に述べる必要があります。
  • エントリーシートの質問項目には学業、課外活動、人格形成に関するエピソード、将来の目標が含まれます。
  • 応募者は丸紅での夢や長所を具体的かつ簡潔に述べる必要があります。

エントリーシートの位置付け、及び対策方法

丸紅株式会社のエントリーシートは、応募者にとって重要な要素です。まず、丸紅株式会社のエントリーシートは、応募者の個性や意欲を引き出すために、幅広い質問を含んでいます。例えば、自己紹介や志望動機、過去の経験などについて詳しく記述するよう求められます。

さらに、丸紅株式会社のエントリーシートでは、具体的なエピソードや実績を挙げることが重視されます。応募者がどのような経験を積んできたのか、どのような成果を上げたのかを具体的に示すことで、自身の能力や成長を証明することが求められます。

また、丸紅株式会社のエントリーシートでは、応募者のビジネスマナーやコミュニケーション能力も評価されます。文章の表現力や文法の正確さ、論理的な思考の流れなども重視されるため、応募者はこれらの点にも注意を払う必要があります。

丸紅株式会社のエントリーシートの特徴は、応募者にとってチャンスでもあり、課題でもあります。応募者は、自身の個性や経験を具体的に示すことで、丸紅株式会社のエントリーシートに対応することが求められます。また、応募者は文章の表現力や論理的な思考力を高めるために、事前の準備や練習を積むことも重要です。丸紅株式会社のエントリーシートに対する対策を徹底的に行い、自身の魅力を最大限に引き出すことが求められます。

  • 志望動機の具体的な記述
    丸紅株式会社への志望動機を具体的に記述することが重要です。単に「丸紅株式会社に興味がある」という表現ではなく、なぜ興味があるのか、どのような価値観やビジョンに共感しているのかを具体的に説明します。
    たとえば、丸紅株式会社の国際的なビジネス展開に魅力を感じている、または社会貢献活動に積極的に参加したいといった具体的な理由を挙げることが重要です。

  • 自己PRの強みのアピール
    自己PRでは、自身の強みやスキルをアピールすることが求められます。丸紅株式会社が求める人材像や業務内容に合わせて、自身の経験や能力を具体的に説明します。たとえば、国際的な環境でのコミュニケーション能力やビジネス英語のスキル、プロジェクトマネジメントの経験など、丸紅株式会社で活躍するための強みをアピールすることが重要です。具体的な事例や実績を挙げることで、読者に自身の実力を証明できます。

  • 丸紅株式会社への貢献意欲の表現
    エントリーシートでは、丸紅株式会社への貢献意欲を表現することも重要です。具体的なアドバイスとしては、なぜ丸紅株式会社で働きたいのか、どのような貢献をしたいのかを明確に述べます。たとえば、自身の専門知識や経験を活かして新たなビジネスチャンスを創出したり、社内外の関係者との協力を通じて業績向上に貢献したいといった具体的な意欲を表現することが重要です。

以上のポイントを押さえながら、丸紅株式会社のエントリーシートを作成しましょう。具体的な事例や自身の経験を交えながら、読者が理解しやすいように説明することが重要です。自身の魅力や貢献意欲を的確に伝えることで、エントリーシートの効果を最大限に引き出すことができます。

過去のエントリーシートの質問内容と記載例

丸紅株式会社のエントリーシートは、採用選考の重要な一環です。そのため、効果的なエントリーシートを作成するためには、以下のポイントを押さえる必要があります。

 

【過去事例】

事例1

これまでの学生生活の中で、最も熱心に取り組んだ学業について(研究室、ゼミ、資格勉強、留学など学業に関係するものであれば可)どのような内容だったのか、簡潔にお答えください。(100文字以下)

回答1

留学での言語習得に全力を尽くし、現地の文化理解とコミュニケーション能力を高めました。

事例2

これまでの学生生活の中で、最も熱心に取り組んだ学業について (研究室、ゼミ、資格勉強、留学など学業に関係するものであれば可)

問1:どのような内容だったのか、簡潔にお答えください。( 50 文字以内)

問2:その中でのご自身の取り組み内容を具体的にお答えください。 (200 文字以内)

回答2

問1:生物学的ストレス応答に関する留学研究でした。

問2:私は留学先の研究チームに参加し、モデル生物を使用した実験設計からデータ解析までを行いました。特に、ストレスマーカーの測定とその結果に基づく環境変化の影響評価に力を入れました。

事例3

課外活動について

問1:学生時代に最も力を入れて取り組んだ課外活動の内容を簡潔にお答えください。

問2:その中でのご自身の取り組み内容を具体的にお答えください。(300文字)

回答3

問1:学生時代に最も力を入れたのは、英語ディベートクラブです。私たちは国際的なテーマで論争し、批判的思考と応答力を養成することを目指していました。

問2:英語ディベートクラブにおいて、私は主にリサーチ担当として活動しました。特定のテーマに関する情報収集を行い、有効な論点を発掘する。チームメンバーとの情報共有や戦略会議を主導し、論戦のための強固な基盤を作りました。公式戦では弁論者として、練った理論を展開し、多くの試合でポジティブな成果を収めました。

事例4

幼少期から今までの人生経験において、最も現在の人格形成に影響を与えたと考えられるエピソードと、その影響を教えてください。(300文字以下)
回答4

子供の頃、近所の図書館で時間を過ごすのが好きでした。その中でも一つの本に出会ったことが、私の人格形成に大きな影響を与えました。その本は、世界各地の文化や風習を紹介するもので、そこには互いの違いを尊重し共生する大切さが描かれていました。この経験は、私に対する他者への敬意と、異文化に対する好奇心と理解を育て、今日の寛容で開かれた心を形成する基礎を築きました。

事例5

自分の想いや考えを強くもって目標を掲げ、何かを実行した経験を教えてください。(50文字以下)
回答5

私は書籍を毎月3冊読む目標を立て、一年間続けました。

事例6

あなたが丸紅で成し遂げたい夢や目標は何ですか。今までの経験やご自身の考えをふまえて、そのように考える理由と併せて教えてください。(300文字)
回答6

丸紅での夢は、持続可能性と革新技術を先導する事業を創出することです。環境問題への意識が高まる中、新エネルギーやリサイクル技術の開発に取り組みたいと考えています。過去の経験から得た市場の洞察力とリーダーシップを活かし、企業の社会的責任を推進しながら、経済的成功も収めたいと思います。これは、ビジネスの持続可能性を高めると共に、社会に対する貢献を重視する私の信念に基づいています。

参考:Goodfind|丸紅のエントリーシート(ES)

まとめ

今回は、丸紅株式会社のエントリーシートの対策法について詳しく解説しました。エントリーシートは、就活の第一歩として非常に重要であり、自己PRや長所、短所などを詳しく記載する必要があります。

 

丸紅株式会社のエントリーシートには、企業研究で求められる人材像や志望動機、自己PRを書くことが必要とされています。そのため、自分自身の強みや弱みを深く分析し、仕事の内容との関連性を考慮しながら真摯に取り組むことが重要です。

また、企業の価値観や文化を記載することも大切であり、丸紅株式会社のvaluesである「誠実さ」「独創性」「チームワーク」などを基盤に論理的で説得力のある自己PRを構築することが求められます。

 

最後に、オンラインの求人情報や先輩への相談などを利用して、エントリーシートの対策を行い、総合職採用の面接に臨むことが大切です。

 

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!