東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

地方からの東京就活

東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

はじめに

夜行バスではるばる東京にやって来たあなた。

 

「まずはシャワーを浴びて気分さっぱり気分転換したいけれど、どこに行けばいいのだろうか。」

 

そう思ったことはありませんか?

 

・東京駅

・神田・秋葉原駅周辺(東京駅から歩いて15分ほど)

にエリアを絞り、シャワーを浴びれる場所をジョーカツ調査部隊が徹底調査しました!

どこも駅から5分以内という、好立地にあるラウンジ・ネットカフェ・漫画喫茶を厳選。

 

その中でも

 

・ロケーション

・コスパ

・漫画/雑誌の量

・プライベート性

・清潔度

 

この5点を、星評価してみました。

 

ジョーカツオススメ度順に、早速見ていきましょう!

 

オススメ第1位! リニューアルオープンしたての進化系ネットカフェ 快活CLUB 秋葉原駅前店

堂々のオススメ第1位は、2018年12月14日にリニューアルオープンした、進化系漫画喫茶/ネットカフェ

 

飲食物も持ち込み自由、レンジやポットも用意され、シャワーも15分までなら無料と設備が素晴らしく、いつまでも長居できそうです。

 

男性はもちろん、女性にも自信を持っておすすめできます!

秋葉原の電気街改札から徒歩2分

1階にAOKIが入っているビルの4階になります。

 

改札からすぐなので、迷うことはあまり無さそうです。

またビルにはエレベーターがついているので、スーツケースがあっても安心ですね。

 

ビル前の看板。利用時間ごとの料金が一覧になっています。

 

エレベーターを降りてすぐ目の前の受付で、まずは会員登録を済ませます。

 

会員証を所持しているかどうか聞かれるので、初めてであることを伝えます。

すると、住所が確認できるもの(運転免許証や健康保険証)を持っているかどうか聞かれ、タッチパネルが渡されます。

 

 

名前、生年月日、住所、連絡先など必要事項を記入し、登録は1分ほどで完了。

記入後は受付へパネルを持っていき、スタッフが住所確認書類と照合、最後に会員カードが付与されます。

 

受付カウンターに置いてある料金案内。部屋の様子も写真付きで掲載されています。

 

入会料が通常360円かかるとのことでしたが、私が行った時は幸いキャンペーン中につき無料でした。

 

利用料は、

・最初の30分までは354円(税込)

・その後10分ごとに91円の延長料金が発生

・ただし3時間以上の利用だと、パック料金が適用

となるようです。

 

週末は週末料金ということで、上記の基本代金に加え、パック料金+216円が更に加算されるとのことでした。

 

受付脇のスクリーンに映し出された店内マップ。オレンジ色が埋まっている部屋のようで、店内は大変な賑わいを見せているようです。

 

部屋のタイプは4種類、

 

・レギュラーシート(フラット)

・リクライニングシート

・フルフラットシート

・女性専用エリア(フラット)

 

から空室状況によって選べます。

私が訪れた際はリクライニングシートの方は満席であったため、女性専用エリア(フラットシート)にしました。

 

女性エリアの個室入口。各部屋にスリッパと靴べらが用意され、扉は完全オートロックで施錠されるようになっています。

 

個室の内部。奥にパソコン一台、鏡とセーフティボックスが上の棚に設定されています。ウォールペーパーの貼られた壁が、カジュアルな雰囲気。

 

個室の広さはあまり大きくなく、横幅は1mほどの広さ。

ですが、部屋に設置された横いっぱいの大きなスクリーン、そして白い壁の効果もあり、さほど狭くは感じません。

また、開いた天井が高いことも、開放感に繋がっているかもしれません。

 

廊下に置かれていた、貸出用のひざ掛けとライト。部屋に自由に持ち込めるようです。こういう細やかな配慮が嬉しいですね。

 

使用後は、隣にある返却口に返却します。衛生面もバッチリです。

 

シートに関わらず個室のドアは全てオートロックになっている点、館内はスリッパで移動できる点も嬉しいポイント。

館内にはライトやひざ掛けも用意されていました。

 

シャワールームの様子。髪の毛一つなく、隅々まで掃除が行き届いていました。

 

15分まで無料のシャワールーム

こちらも清潔に整えられていました。

 

シャンプーなどのアメニティやドライヤー、バスタオルまで完備されており、まるでホテルにいるかのような気分になります。

 

レジ脇のスナックの棚。定番のものを取り揃えています。

 

滞在中に、ちょっと小腹が空いても安心。

レジ脇には様々な種類のスナックが販売されており、こちらで購入することも可能です。

その他、館内には電子レンジやポットも用意されているので、持ち込んでも良さそうですね。

 

電子レンジは1台、ポットは2台、トレイまで完備されていました。

 

客層はビジネスマンから、20代の女性まで様々。

大学生の姿もちらほら散見されました。

 

照明が落とされた店内は、クラシカルな音楽がゆったりとかかり、大変落ち着きます。

 

 

漫画や雑誌の量は限られていますが、仮眠を取ったり、短時間の滞在にとても都合が良さそうです。

 

学生の方は学生証提示で代金が20%OFFになるとのことなので、お得に利用できそうですね!

 

ロケーション コスパ 漫画/雑誌の量 プライベート性 清潔度
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★

 

名称 快活CLUB 秋葉原駅前店
公式HP http://www.kaikatsu.jp/shop/kanto_6/5821.html
電話番号 03-5289-3288
営業時間 24時間営業
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目13−3 4F・3F(受付4F ※AOKI秋葉原駅前店の上

https://goo.gl/maps/55iHviJbBHE2

 

オススメ第2位! 東京駅から3分の好立地&完全個室のカスタマカフェ八重洲店

JR東京駅八重洲中央口から徒歩3分!

飲食物持ち込み自由、完全個室のネットカフェです。

 

八重洲中央口から道路を挟んで反対側、「CUSTOMER CAFE」と書かれた黒い看板のビルが目印です。

 

6階までビル丸ごとネットカフェになっており、2階で受付を済ませます。

 

部屋タイプは2種類、

・「個室」(パソコン・飲食物持ち込みOK)

・「リクライナー」(テレビ・飲み物のみ持ち込みOK)

から選べます。

 

リクライナーは、カーテンで仕切られた2階共用スペースでの利用となり、利用者のほとんどはサラリーマン。

仕事の合間にサクッと休息をとるため利用しているようでした。

 

3〜6階は全て個室のフロアとなっています。

 

代金は前払い制となっているので、受付にて予定滞在時間を選びます。

基本料金の「30分」、デイパックの「3時間・6時間・9時間」から選び、10分超過するごとに延長代金が発生します。

 

イメージとしては、前払い制のカラオケに近いかもしれませんね。またサービスとして、ソフトドリンクが料金に含まれているようです。

 

私は「個室」で「基本代金30分」の利用でしたので、料金は350円でした。

 

受付の料金案内。メイク落としや化粧水などは50円で購入できるようです。

シャワー利用に関しては30分で500円、3時間以上のパックで申し込んでいると無料で利用できるようです。ドライヤーやヘアアイロンなどの美容器具が受付で借りることができる他、化粧水や乳液のトラベルパックも合わせて購入できるようなので、買い忘れがあっても安心ですね。

館内で貸し出している美容機器。他にはブランケットや湯たんぽなどもあるようです。

ルームナンバーの入った伝票と鍵をもらい、受付脇のサーバーで好みのドリンクを選び部屋に向かいます。

ソフトドリンクとコーヒーから選べます。

残念なのはビルにエレベーターが無く、フロア間の移動は全て階段となるので、スーツケースの方ですと移動がかなり大変かもしれません。

部屋は約2畳ほどの広さ。大画面のパソコンが備え付けられています。左右に少しゆとりがあるくらいのスペースですが、色調がダークブラウンで格式高く統一されているせいか、それほど窮屈な感じはしません。また掃除もきちんと行き届いています。

部屋の様子。画面の大きさは、快活クラブより一回り大きいです。

館内にはレンジなども備え付けられているので、こちらのカフェも時間を気にせず長居できそうです。

漫画や雑誌も、種類は限られていますが受付に備え付けられているようなので、興味ある方は読んでみても良さそうですね。

学生から20代女性、ビジネスマンまで幅広い客層に利用されていました。

東京駅から目と鼻の先にあるので、初めての方でも安心です。

 

ロケーション コスパ 漫画/雑誌の量 プライベート性 清潔度
★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆

 

名称 カスタマカフェ 八重洲店
公式HP http://rakutama.com/sp/shop_yaesu.html
電話番号 03-6262-5416
営業時間 24時間営業
住所 〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目6−5 中央ビル

https://goo.gl/maps/a4btKTj62bz

 

 

オススメ第3位! お座敷と広いパウダールームが魅力の東京VIPラウンジ(HUB TOKYO)

 

あの有名なテレビ番組「夜のマツコ会議」で紹介されたパウダールームがあるのが、こちらの東京VIPラウンジです。

 

お味噌汁やジュースなどの飲み物が飲み放題、お座敷もあるので足を伸ばして一息つきたい方におすすめです!

 

場所はカスタマカフェ のすぐ近く。

八重洲中央口から歩いて3分ほど、1階にファミリーマートが入ったビルの2・3階になります。

 

右奥のエレベーターで、受付のある3階へ。スーツケースがあっても安心ですね。

元々こちらのHub cafeは、東京VIPライナーという高速バスの立ち寄り所として機能しているという背景もあり、お店の中にはスーツケースを持った人が目立ちます。

 

就活スーツに身を固めた女の子や、畳で寝ている方、お弁当を持参し食べている方、商談しているサラリーマン、海外からの利用者など、様々な方がいらっしゃいました。

 

受付で予定滞在時間を伝え、先に代金を支払います。

滞在料金は1時間300円、シャワー利用は25分で500円となっています。

退出時刻がプリントされた紙とカードが渡されるので、延長して超過代金を払うことのないよう気を配りましょう。

 

受付にはアイマスクや酔い止め、メイク落としなど様々なアメニティが用意されていました。

 

受付の隣にはネイルサロンが併設されていましたが、基本的に階全体がラウンジとなっているようです。

手前は漫画が並べられた本棚、コンセントが装備されたテーブルが並び、奥はお座敷、仕切りで分けられた女性専用パウダールームとなっています。

 

受付脇の本棚。様々な漫画が陳列されています。

 

パウダールーム・フィッティングルーム。

 

年間に9万人が利用するというパウダールームは本当に広く、ざっと50人は入れそうでした。朝や夜の時間帯は、大幅な混雑が予想されます。

 

席には番号が割り当てられており、それぞれ大きな鏡とコンセントが一つずつ備え付けられています。

ルーム内にはフィッティングルームやドライヤーも完備されているので、わざわざラウンジに出なくても、パウダールームで全て事足りそうなくらい快適です。

 

コインロッカー。リュック一つがギリギリ入るぐらいの大きさです。

 

ソフトドリンクサーバー、お味噌汁スタンド。

 

その他の設備はコインロッカー、ドリンクサーバー、電子レンジなどがありました。

コインロッカーは小型サイズのみでしたので、荷物を預けるというよりは希望者が貴重品を預ける、といった方向けです。

 

ロケーション コスパ 漫画/雑誌の量 プライベート性 清潔度
★★★★☆ ★★★★★ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

 

名称 東京VIPラウンジ
公式HP http://viplounge.jp/tokyo/lounge/
電話番号 03-3548-0146
営業時間 5:30-0:30
住所 〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目5−9 八重洲アメレックスビル 2F3F

https://goo.gl/maps/HCfVcyBvgRN2

 

オススメ第4位! 神田駅そばの王道系漫画喫茶 アプレシオ神田南口店

JR神田駅から徒歩3分!

大量の漫画を取り揃えた、元祖 “漫画喫茶”です。

 

・とにかく漫画に囲まれたい

・神田駅近のシャワースポットを探している

 

といった方にオススメです。

 

 

JR神田駅の南口から徒歩3分。

「Jumbo」というネオンの看板が目印、居酒屋などが入った複合ビルの9階にあります。

エレベーターを使って上がった左手に、アプレシオ入り口の扉があります。

 

アプレシオ入り口(9階)。受付を済ませます。

 

受付にて初めてであることを伝えると、隣にあるカウンターで入会申込用紙に記入するよう促されます。

 

名前・電話番号・住所など必要事項を記入し、健康保険証や運転免許証などの本人確認証を店員さんに確認してもらい、会員カードが発行されます。

 

こちらで用紙に記入します。初回登録の所要時間は2-3分ほど。

 

シートは

・フラットシート

・マッサージシート

・リクライニングシート

 

などから選べるようです。

 

料金形態は2種類。

・あらかじめ滞在時間を決めず退店時に利用分を支払う「自動パック」

・入店時に滞在時間を決めてしまう「事前パック」

この2つがあるようです。

 

滞在時間によってお得な方の値段に自動以降となるようですが、その他にもお得なキャンペーンなどが用意されているようなので、要チェックですね。

 

ちなみに、私が訪れた際は「学生パック」2時間450円というお得な事前パックがあるようでした。

 

 

シャワー利用は税込314円であり、オプショナルとして入店時に申し込みが必要なようです。

このカフェの利用客のほとんどは男性であるようで、女性用のアメニティはありませんでしたが、男性用に髭剃りが用意されていました。

 

館内の様子。ダークトーンで統一されています。

 

部屋は2畳ほどのスペース。

快活CLUBやカスタマカフェと比べ、横幅にだいぶゆとりを感じます。

天井は繋がっており、部屋のドアはカーテンのついた扉で簡易に仕切られていました。

 

壁には食べ物のポスターが貼られ、簡単な軽食などは部屋からオーダーが可能なようです。

 

壁に貼られたメニュー。カラオケ店でよく出されるようなファーストフードがメインです。

 

・王道系の漫画喫茶で漫画を読み耽りたい

・神田駅の側でサクッとシャワーを浴びたい

 

という男性に向いている印象を受けました。

 

 

ロケーション コスパ 漫画/雑誌の量 プライベート性 清潔度
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆

 

名称 アプレシオ 神田南口店
公式HP https://aprecio.co.jp/shop/kandaminamiguchi/serviceguide
電話番号 03-5297-8125
営業時間 24時間営業
住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1丁目7−9 大朋ビル9 F

https://goo.gl/maps/TLtk4kJ8ok62

 

本記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、東京駅とその周辺、神田・秋葉原エリアにてシャワーを浴びれる場所について、ジョーカツ調査部隊が厳選した4店をご紹介しました。

 

<本記事のまとめ>

  ロケーション コスパ 漫画/雑誌の量 プライベート性 清潔度
快活CLUB秋葉原駅前店 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
カスタムカフェ八重洲店 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
東京VIPラウンジ ★★★★☆ ★★★★★ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
アプレシオ神田南口店 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆

 

シャワーを浴びて、さっぱり気分一転!

気持ちの良い1日にしましょう!

 

就活シェアハウスならジョーカツ へ!

 

都内5箇所に完備された完全無料のシェアハウス。

新築・鍵付き個室・男女別棟で初めての方でも安心!

交通費15,000円も支給されるのはジョーカツ だけ!

 

LINE登録はこちらから

 

  • twitter ツイートする
  • line Lineで送る
  • 就活シェアハウスサービス比較! ジョーカツと就活ブートキャンプの違いとは?
  • 保険業界サマーインターン体験談
  • 実際に泊まってみた! 都内にある格安宿泊施設まとめ

RANKING 人気記事

  1. 1

    【地方学生必見】上京就活がグッと楽になる!「手間省略・金節約・場所確保」をかなえるサービス【まとめ】

  2. 2

    東京・神田・秋葉原周辺でシャワー利用可能な場所4選

  3. 3

    地方就活生サイコー!どさんこ女子大生の「“地方在住”を生かした上京就活」

  4. 4

    上京就活って終わるまでいくらかかった?

  5. 5

    他の学生の「内定状況」なんて、気にしても仕方ない。

ジョーカツをフォローして
新着記事を受け取ろう!

LINEでエントリー