【玉手箱の英語特化】苦手な英語を攻略する5つの「コツと対策法」を伝授

【玉手箱の英語特化】苦手な英語を攻略する5つの「コツと対策法」を伝授

2022年9月21日更新

はじめに

「玉手箱の英語って、どんな問題が出るの?」

 

「玉手箱の英語で高得点をとるコツってあるの?」

 

「玉手箱の英語はどう対策すればいいの?」

 

など、英語が苦手な人は、英語問題と聞くだけで内心焦りますよね。

 

玉手箱は、ペーパーテストの「CAB」や「GAB」などで知られる日本エス・エイチ・エル(SHL社)のWEBテスト版です。

 

内容は言語・計数・英語の「能力テスト」と性格・意欲の「性格テスト」で構成されていますが、すべての企業が英語を指定するわけでなく、企業ごとに異なる組み合わせで実施されます。

 

玉手箱は「設問数が多い割には制限時間が短い」といった特徴があります。

 

「思ったより解けなかった」とか、「時間が全然足りなかった」という受験後の感想が寄せられているように、かなりの「正確性」と「スピード」を要求されるテストだということですね。

 

本記事ではスピードを上げて正確に解くための「コツ」を5つ公開したうえで、スコアアップにつながる5つの対策法までシッカリと網羅して解説していきます。

 

英語が苦手なあなたも本記事の内容を参考にすることで、臆することなく受験に臨めますので、サクッと最後までお読みくださいね。

上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

1.玉手箱の英語問題

まずは玉手箱の英語問題の中身を確認しておきましょう。

玉手箱の英語問題は、

 

  1. 論理的読解(GAB形式)
  2. 長文読解(IMAGES形式)

 

の2種類で、いずれか一方が出題されます。

いずれも選択肢が用意され、その中から正しいものを選ぶテストです。

 

10分で24問(8つの長文×3問)を解く問題なので、想像以上に時間が足りなくて骨が折れる類のテストです。

 

基本的には高校生までの英語力があれば解答できるような難易度で設定されており、英語の基礎力を問われます。

それでは、1つずつ形式を確認しておきましょう。

 

論理的読解

 

論理的読解(GAB形式)は英語の長文問題を読み、与えられた設問に対して正誤を判断する問題形式です。

説明するよりも問題を見てもらったほうが早いので、まず例題をお見せします。時間があるなら、難易度や傾向を掴むために、実際に解いてみましょう。

 

【例 題】

 

  Read the text and choose the best description for each of the question that follow.

A:The statement is patently TRUE or follows logically, given the information or opinions contained in the passage.

B:he statement is patently UNTRUE or the opposite follows logically, given the information or opinions contained in the passage.

C:You CANNOT SAY whether the statement is trure or untrue, or follows logically, without further information.

Rising temperature and extreme weather conditions brought on by climate change could reduce rice yields by as much as 40 percent by the end of the 21st century in much of central and southern Japan, according to research data released by the Intergovernmental Panel on Climate Change.

The official public launch of the full IPCC assessment, “Climate Change 2007: Impacts, Adaption and Vulnerability,” identifies regions of the world most likely to be affected by climate changes, and highlights crops and agriculture under threat in Asia as a whole.

Evidence included in the report that was gathered by the International Rice Research Institute suggests that rice yields “decrease by 10 percent for every 1 degree increase in growing-season minimum temperature,” leading to a decline in potentially good agricultural land.

問1 The decrease in rice yields in Japan was caused by rising temperature and extreme weather conditions brought on by climate changes.

◯A

◯B

◯C

問2 According to the official piblic launch of the full IPCC assessment, most of the world regions are likely to be affected by climate changes.

◯A

◯B

◯C

問3 A 1 degree increase in growing-season minimum temperature could result in a 10 percent decrease in rice yields.

◯A

◯B

◯C

【解答】

問一:C

問二:C

問三:C

 

この3つの設問を「1分15秒」で解かないといけません。

 

時間が全然足りないですよね。

 

時間短縮のため、冒頭の選択肢A、B、Cの英語文章は、いちいち読まなくてもOKです。

論理的読解の選択肢は同一で、

 

A:「論理的に正しい」

B:「論理的に間違っている]

C:「これだけではどちらとも言えない」

 

の3パターンの中から、いずれかを選択するようになります。

選択肢の順序と意味さえ覚えておけば、選択肢の英語説明はスキップして、いきなり長文から入れますので、かなりタイムパフォーマンスが良くなりますね。

 

長文読解

 

長文読解(IMAGES形式)は、論理的読解(GAB形式)とは異なり長文を読み、設問に対して正しい選択肢を解答する問題形式です。 

 

こちらも例題を先に見ておいたほうが、イメージが湧くと思いますので、目を通してください。

 

【例 題】

 

If you want to be a better singer at karaoke, or would like to sing well without tension in front of many people, “ABC Karaoke School” is the place for you.

The following are comments by the students at ABC Karaoke School:

– After a month of training, I was able to sing in the right key.

– My voice carries much better than before.

– Singing in a loud voice keeps your mind and body young and healthy.

Singing out loud relieves stress and helps people unwind, and a stress-free, relaxed state of mind and body keeps you young, healthy, and beautiful.Our lessons are usually two hours long and take place every Saturday. We have 3 recitals per year in our school, so you will have the chance to sing in front of people (these are not mandatory, of course). We offer a free lesson every Wednesday night from 18:00 to 20:00. Just drop by and see the difference!

Tel:0123-000- *** (for reservations and inquires about free lessons; reservations are required)

1.What kind of text is this?

 〇 A product advertisement

 〇 An advertisement for students

 〇 An event announcement

 〇 An advertisement for teachers

 〇 An audition announcement

2.According to the text, which of the following is true?

 〇 Anyone who wants to enroll in the school needs to pass an audition.

 〇 The students are dissatisfied with the school.

 〇 One of the students said that singing is good for your health.

 〇 A good singer earns a lot of money.

 〇 lf you are always nervous in front of people, learning karaoke will be difficult for you.

3.According to the text, which of the following is false?

 〇 Free lessons are available only every Saturday night.

 〇 The lessons are not only for people who want to sing well, but also for those who want to sing without being nervous.

 〇 lf you want to take free lessons, you should call 0123-000-***

 〇 Free lessons need to be booked in advance.

 〇 The school has 3 recitals per year.

【解答】

1. An advertisement for students、2. One of the students said that singing is good for your health.、3. Free lessons are available only every Saturday night.

 

中身を見ると、TOEICで出題される問題と似ていますが、いずれにしても短時間で効率的に解いていく必要があります。

 

例題を見て、腰が引けた人もいるかもしれませんが、安心してください。

 

次の章で高得点を叩き出す5つのコツを伝授しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

2.高得点を叩き出す5つのコツ

玉手箱の英語問題は、作文させたり、文章を訳させる問題ではなく、与えられた選択肢の中から正解を導くテストです。

このような選択肢問題を攻略するコツがもちろんありますので、今から5つほど紹介しますね。

この5つの武器を手にするだけで、かなりの戦力になりますので、得点の加算に貢献するはずです。

 

①長文よりも先に選択肢を読む

 

玉手箱の英語問題は時間の割りに設問数が多いため、正攻法で攻めると時間切れで失敗します。なので、長文を読む前に選択肢を確認するワザを使います。

 

要は、先回りして逆張りで長文を読む戦法が功を奏します。

 

そうすると、長文を読みながら答えとなる部分を探していけるため、解答にかかる時間を短縮できるというわけですね。

 

➁選択肢と同じフレーズを長文の中で見つけて判断する

 

選択肢の答えは必ず長文の中にあるわけです。

なので、キーワードとなる単語を長文の中から素早く見つける嗅覚が必要です。

先述のとおり、先に選択肢の内容を把握しておけば、センサーが作動して察知しやすくなるというカラクリですね。

 

➂一貫して左から右に読み進める

日本では中学校英語や高校英語で「文法」を重んじて教えるため、どうしても文法通りに訳そうとしてしまいます。

たとえば、関係代名詞なんかは一旦戻って訳したりしますが、スピードに乗って読んでいた目線にブレーキをかけてバックするようなものなので、どうしても減速してしまいますね。

 

そうではなくて、一貫して左から右に目線を流しながら訳していく、言うならば同時通訳のような訳し方をすればスピードが加速します。

 

たとえば、「I run every day 」を「私は毎日走ります」と訳しがちですが、「私は走る毎日」と訳せばスピードが上がりますし、意味もある程度理解できますよね。

 

この要領で訳していけば、体感ですが1.5〜2倍速で読めますので、読むときは遡らない癖をぜひ身に付けてください。

 

➃詰まったらスキップして次に行く

 

玉手箱は点数を積めば積むほど点数が加算される加点方式なので、とにかくどれだけ多くの問題を捌けたかという処理スピードが重要になってきます。

1つの問題で立ち止まって停滞していたら、みすみす取れていた点を逃すことにもなりかねません。

 

なので、「この問題わかんないな」となったら、その問題をスキップしてすぐ次の問題に移ってください。

 

玉手箱の英語は満点を競うテストではありません。

少しでも得点を取ったほうが有利なテストなので、分からなかったら躊躇せずに次の問題へ移行しましょう。

 

➄わからなくても選択肢を選ぶ

 

玉手箱の英語問題は選択肢の中から正解を導き出すテストです。

 

逆に言うと、選択肢の中に必ず正解があるわけです。

 

なので、わからないからと言って諦めるのではなく、勘でもいいので「えい・ヤー!」と当てずっぽうで選択肢を選んで必ず答えを埋めてください。

わからないからと言って選択しなければ得点にはつながりませんが、どれかを選択すると正解になる可能性があるわけです

わからない場合は、自分が1番正しそうだと感じる選択肢を選んで解答するワザを多用しましょう。

3.正確かつスピーディーに解くための5つ対策法

「5つのコツを使えば、なんだか得点が取れそうな気がします。では、テスト前に何か対策しておくことはありますか?」

もちろん、コツだけわかっていても丸腰で受験すると、返り血を浴びます。

今から5つほど対策法をお伝えしますので、「理解した」で終わるのではなく、ぜひ行動に移してみてくださいね。

 

①問題集やアプリを何周もする

 

最初の対策法は1冊の問題集か、アプリを何周も解くことをおすすめします。

よく問題集を何冊も買って対策している学生を見かけますが、お金のムダです。

 

対策本は、1冊で十分です。

 

その分、その1冊を何回も何回も解いて、解法テクニックを体に沁み込ませてください。

 

スポーツにたとえれば、「素振り」のようなものですかね。

 

野球だと、外角高めのボールはこのように打つとか、カーブならこう対応するといったように、実践でどんな球が来ても対処できるようにするためには、ふだんからの「素振り」と「イメージトレーニング」が大切ですよね。

 

それと同じで、テスト問題も反射神経で解けるように地味な練習ですが、「素振り」のように何度も何度も振っていきましょう。

 

ちなみに、問題集を購入するなら

 

【必勝・就職試験!( 玉手箱・C-GAB対策用)8割が落とされる「Webテスト」完全突破法1】(SPIノートの会)

 

がおすすめです。

 

就活の先輩たちにも好評だったこの1冊を使い倒せば、玉手箱の英語問題に十分対応可能です。

 

➁パターンを覚える

 

玉手箱の問題は同じパターンの問題を続けて出題する傾向があります。

最初にどのパターンの問題なのか傾向を把握することで、次の問題にも自動的に対応できますね。

途中でパターンが変わったときは、次はどのパターンの問題なのかを把握することが重要です。

 

このようなパターン認識をマスターするためには、やはり対策①でお伝えしたように、問題を何度何度も解いてパターンを体に覚え込ませることが何よりも大切ですね。

 

➂時間配分を決める

 

時間配分を決めるのも重要です。

でないと、1問に多大な時間を吸い取られ、以降の問題がすべてオジャンになった場合、泣いても泣ききれないですよね。

 

玉手箱の英語問題は、10分で24問を解く問題です。

したがって、1問を解くのに与えられた時間はたった「25秒」です。

 

したがって、どのくらいのペースで問題を解けばいいのか、予め体感しておくことがポイントになりますね。マラソンのトップ選手になると、自分のペースというものを必ず体感で持っています。

 

このぐらいのペースで飛ばせば、目標タイムまで安定して走れるという自分なりの体内時間を持っているわけです。

それと同じで、時間配分を持っておくと、本番でも焦ることなく落ち着いて問題を解くことができるという効用もあるわけですね。

 

➃制限時間を設けて解く

 

対策➂に関連しますが、体内時間を持つためには、やはり日頃の練習から意識して感覚に落とし込む必要があります。

したがって、練習問題はタイマーを使って、時間というプレッシャーを感じながら本番さながらの緊張感を持って解いていきましょう。

 

それが引いては本番で緊張しないための度胸にもつながります。

 

➄単語や文法を強化する

 

最後の対策法は月並みですが、単語と文法を強化することです。

まず英語問題は語彙力がないと話にならないです。

 

文章は単語の組み合わせなので、単語の意味がわからなければ、正解を導くなんてムリですよね。

 

玉手箱に必要な単語は、センター試験レベルです。

なので、センター試験受験時の単語帳があるなら、それを引っ張り出して記憶を呼び戻してください。

それから文法も忘れているなら、蘇生しておく必要がありますね。

 

文法がわかっていると、英語を解釈するときの助けになります。

 

ただ、左から右に一気に読んでいくスタイルでは、文法がなくても何となく意味が理解できますので、時間がない場合は文法を捨てて、語彙力の増強に一点集中してください。

 

4.玉手箱の英語問題Q&A

最後に玉手箱の英語問題で気になる3つの質問に答えて、本記事を締めくくります。

 

Q1:全部解けなくても大丈夫?

A1:まったく問題ありません。

 

TOEIC900点を持ってるような人でも、全問正解は正直難しいです。

そもそも完全正解は分量や制限時間から言うと、相当英語力が高く、テスト慣れしていないと不可能です。

 

また、7〜8割取れれば、ハイレベルの企業でも十分通過できますので、安心してください。

 

Q2:過去問とかあるの?

A2:玉手箱の過去問は公開されていません。

 

ただ玉手箱の問題集はあるので、模擬問題で練習しましょう。

 

Q3:玉手箱で英語が出ない会社ってありますか?

A3:もちろん、英語が出ない会社もあります。

 

本記事で紹介した問題集『必勝・就職試験!【玉手箱・C‐GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】』で、各社が玉手箱でどの科目を出しているかが掲載されていますので、確認しておきましょう。

 

5.おわりに

玉手箱のような英語問題は「習うより慣れろ」です。

 

まずは問題集が擦り切れるまで何度も何度もやり切って、パターン認識をマスターして、短時間で効率的に精度よく解くことが重要です。

 

本記事で公開したコツや対策法を参考に取り組んでもらえれば、実力以上の高得点を叩き出せるものと確信しています。

 

本記事があなたの就活のお役に立てば、幸いです。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

上京を志す地方学生ならジョーカツ

首都圏の学生ならスタキャリ

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
上京就活ch編集部

上京就活ch編集部

上京就活ch編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!