就活でオンラインイベントに参加するべき?参加メリットや26卒向け選考対策も紹介

就活でオンラインイベントに参加するべき?参加メリットや26卒向け選考対策も紹介

2024/6/21更新

はじめに

結論から言うと、オンラインイベントへの参加は、就活を有利に進める上で非常に有効です。

なぜなら、オンラインイベントでは企業の担当者から直接話を聞けたり、他の就活生と交流できたりと、貴重な情報収集の機会になるからです。

特に以下のような就活生にはおすすめです。

対象
  • 企業研究の時間を効率化したい
  • 選考に向けて企業の情報を深く知りたい
  • 他の就活生の状況を知りたい

オンラインイベントへの参加は、選考対策にもつながります。

企業の担当者から直接話を聞くことで、企業が求める人物像や選考のポイントを把握できるでしょう。

また、他の就活生と交流すると、モチベーションの向上や情報交換も可能です。

オンラインイベントは、自宅から気軽に参加できるのも魅力になります。

ぜひこの記事を参考に、自分に合ったオンラインイベントを見つけて参加してみてください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

オンラインイベントの基本情報

就活オンラインイベントとは

就活オンラインイベントは、インターネット上で開催される企業説明会やセミナー、合同説明会など、さまざまな形式のイベントを総称する言葉です。

従来の対面式のイベントとは異なり、自宅やカフェなど、インターネット環境さえあればどこからでも参加できるのが大きな魅力です。

全国各地で開催されるイベントに気軽に参加できるため、地方在住の学生でも都市部の企業の情報収集が容易にできます。

移動時間や交通費を節約できるのも、メリットの一つです。

 

オンラインイベントの種類も豊富で、企業説明会やセミナーでは、企業の事業内容や社風、募集職種などについて詳しく知ることができます。

合同説明会では複数の企業の情報を一度に収集できるため、効率的に企業研究を進められるでしょう。

オンラインイベントの中には、録画視聴できるものもあります。

リアルタイムでの参加が難しい場合でも、自分の都合の良い時間に視聴できるため、より多くのイベントに参加が可能です。

オンラインイベント情報は、さまざまな就活サイトで公開されています。

就活サイトを活用して興味のある企業や業界のオンラインイベントに参加し、効率的に情報収集を行いましょう。

 

オンラインイベントで必要とされる人材像

就活のオンラインイベントで求められる人材像

就活のオンラインイベントで必要とされる人材像は、イベントの種類や企業によって多種多様です。

しかし、共通して求められる要素も存在します。

これらの要素を理解してオンラインイベントに臨むことで、企業からの評価を高められるでしょう。

主体性と積極性

オンラインイベントは、ただ情報を受け取るだけの場ではありません。

多くの場合、チャット機能や質疑応答の時間などが設けられており、参加者も積極的に情報交換に参加することが期待されます。

企業は受け身ではなく、自発的に行動し、積極的に情報収集や意見交換を行う学生を求めています。

そのため疑問点があれば積極的に質問したり、自分の意見を述べたりする姿勢が重要です。

情報収集能力と分析力

オンラインイベントでは、限られた時間の中で大量の情報が提供されます。

そのため必要な情報を効率的に収集し、その中から重要なポイントを分析する能力が求められるでしょう。

事前に企業研究を行い、イベントで得たい情報や疑問点を明確にしておくことで、より効果的な情報収集が可能です。

また、イベント後に情報を整理し、自分なりに分析を加えると、理解を深められます。

コミュニケーション能力

オンラインでのコミュニケーションは、対面でのコミュニケーションとは異なるスキルが必要です。

表情やジェスチャーが見えにくい分、言葉選びや声のトーンなど、より細やかな配慮が求められるでしょう。

簡潔かつ分かりやすい言葉で自分の考えを伝え、相手の意見にしっかりと耳を傾ける能力が重要です。

また、チャット機能などを活用し、円滑なコミュニケーションを図ることも大切です。

ITリテラシー

オンラインイベントに参加するためには、基本的なITリテラシーは必須です。

パソコンやスマートフォンの基本的な操作はもちろん、ビデオ会議ツールやチャットツールの使い方を事前に確認しておく必要があります。

スムーズなイベント参加のためには、通信環境の確認や、使用するデバイスの動作確認も重要です。

トラブルが発生した場合でも、落ち着いて対処できる能力が求められます。

熱意と誠実さ

企業は、自社に興味を持ち、熱意を持って取り組む学生を求めています。

そのため、オンラインイベントでも、企業への関心を示し、誠実な態度で参加することが重要です。

質問内容や発言内容を通じて、企業への理解度や熱意を伝えましょう。

また、時間を守る、服装に気を配るなど、基本的なマナーを守るのも大切です。

 

オンラインイベントに参加するメリット

就活オンラインイベントに参加するメリット

オンラインイベントは、時間や場所の制約を受けずに情報収集できるだけでなく、就活を有利に進めるためのさまざまなメリットがあります。

効率的な情報収集

オンラインイベントは物理的な移動を伴わないため、全国各地で開催されるイベントに気軽に参加可能です。

交通費や移動時間を節約できるだけでなく、複数のイベントを掛け持ちすることも。

地方在住の学生でも都市部の企業の情報にアクセスしやすくなり、興味のある企業や業界の情報を効率的に収集できるでしょう。

多様なイベント形式

オンラインイベントは企業説明会やセミナーだけでなく、合同説明会、OB・OG訪問会、ワークショップなど、多様な形式で提供されています。

自分の興味や目的に合わせて、最適な形式のイベントを選べるでしょう。

例えば、企業の雰囲気を知りたい場合はOB・OG訪問会、業界の動向を知りたい場合はセミナー、実践的なスキルを学びたい場合はワークショップなど、選択肢は豊富です。

双方向のコミュニケーション

オンラインイベントでは、チャット機能や質疑応答の時間を通じて、企業の担当者や他の参加者とリアルタイムでコミュニケーションがとれます。

直接質問することで疑問点を解消したり、他の参加者の質問から新たな発見を得たりできるのです。

また、チャットで気軽に質問できるため、対面では聞きにくいことも質問しやすく、より深い情報収集につながるでしょう。

録画視聴の機会

オンラインイベントの中には、リアルタイムでの参加が難しい場合でも、後日録画を視聴できるものがあります。

見逃してしまった部分や、もう一度確認したい部分を繰り返し視聴できるため、理解を深められるでしょう。

また、自分のペースで視聴できるため、忙しいスケジュールの中でも効率的に情報収集が可能です。

選考対策

企業の担当者から直接話を聞くことで、企業が求める人材像や選考のポイントを具体的に把握可能です。

他の参加者の質問内容や企業の担当者の回答を聞くと、面接で聞かれる可能性のある質問や、回答のヒントが得られるでしょう。

オンラインイベントでの積極的な参加姿勢は、企業から高く評価される可能性があります。

企業が行なっているオンラインイベントの内容

企業が行なっているオンラインイベントの内容

企業が開催するオンラインイベントは、その内容も形式も多種多様です。

企業の規模や業界、採用ターゲットによってさまざまなイベントが企画されています。

ここでは、代表的なオンラインイベントの内容を詳しく紹介します。

オンラインイベント内容
  • 会社説明会
  • インターンシップ説明会
  • 合同説明会
  • セミナー・ワークショップ
  • OB・OG訪問会
  • 1dayインターンシップ
  • 選考直結型イベント

一つずつ詳しく見ていきましょう。

会社説明会

企業の基本情報(事業内容、社風、沿革など)や募集職種、キャリアパスなどを紹介するイベントです。

会社の事業内容を深く理解できるだけでなく、会社の雰囲気や社員の人柄を知る良い機会となります。

プレゼンテーション形式だけでなく、社員との座談会や質疑応答の時間を設けている企業も多いです。

より具体的な質問をしたり、ざっくばらんな雰囲気で話を聞いたりできるでしょう。

インターンシップ説明会

インターンシップの内容や選考プロセス、参加するメリットなどを詳しく説明するイベントです。

インターンシップは、実際の業務を体験することで、企業や仕事内容への理解を深められる貴重な機会です。

説明会では、インターンシップの具体的な内容や期間、選考方法、参加条件などを詳しく知ることができるでしょう。

また、インターンシップ経験者の話を聞ける場合もあり、参加を検討している学生にとって疑問点を解消し、具体的なイメージを持つための絶好の機会となります。

合同説明会

複数の企業が参加し、それぞれの企業が自社紹介を行うイベントです。

一度に多くの企業の情報収集ができるため、効率的に企業研究を進めたい学生におすすめです。

各企業のプレゼンテーションを比較検討することで、自分に合った企業を見つけやすくなります。

興味のある企業を見つけたら個別の説明会にも参加し、より詳細な情報収集を行いましょう。

セミナー・ワークショップ

企業によっては、業界の動向や企業の取り組み、仕事内容などをテーマにしたセミナーや、実践的なスキルを学べるワークショップを開催しています。

専門的な知識やスキルを習得したい学生や、特定の業界に興味がある学生におすすめです。

セミナーでは、業界の最新トレンドや企業の具体的な取り組みについて学べるでしょう。

ワークショップでは、実際の業務に近い課題に取り組むことで実践的なスキルを身につけられます。

OB・OG訪問会

実際に働いている社員と交流できるイベントです。

仕事内容や社風、キャリアパスなどについて、より具体的な話を聞けます。

社員の生の声を聞き、企業のリアルな情報を知ることができるでしょう。

また、社員とのつながりを作り、今後の就職活動に役立つアドバイスや情報も得られます。

OB・OG訪問会は、企業の雰囲気を肌で感じたい学生や、社員との繋がりを作りたい学生におすすめです。

1dayインターンシップ

オンライン上で1日で完結するインターンシップです。

企業の業務内容や課題を体験することで、仕事のイメージを具体的に掴めます。

短期間で効率的に企業研究を進めたい学生におすすめです。

1dayインターンシップは、実際の業務に近いタスクをこなし、自分の適性や興味関心を確認できます。

また、社員との交流を通じて、企業の雰囲気や働き方を知ることができるでしょう。

選考直結型イベント

イベント参加後、選考に進めるイベントです。

企業からイベントでのパフォーマンスが評価されれば、選考を有利に進められる場合があります。

早期に内定を獲得したい学生や、選考への不安を解消したい学生におすすめです。

選考直結型イベントでは、企業が求める人材像を具体的に示している場合が多いため、イベント内容を通して自分が企業に合っているかを確認できるでしょう。

就活のオンラインイベント対策

就活のオンラインイベント対策

概要

オンラインイベントは選考に直結する可能性があるため、積極的に参加し、情報収集を進めておく必要があります。

通常のオンラインイベントは興味本位で参加する学生も多いですが、中には選考対策をしっかりしてくる学生もいます。

業界理解・企業理解を入念に行った上で、当日は積極的に質問するなどして企業への関心をアピールしましょう。

就活の準備にかかる時間は人それぞれですが、余裕を持ってオンラインイベントに参加しましょう。

企業によってはオンラインイベント後、選考に進める場合があります。

選考を突破するためには、事前に企業研究や自己分析をしっかり行い、オンラインイベントで得た情報を活かしてください。

準備段階ごとの対策

情報収集

オンラインイベントへの参加を検討する上で、まず重要なのが情報収集です。

就活サイトや企業のホームページをこまめにチェックし、興味のある業界や企業が開催するオンラインイベント情報を集めましょう。

開催日時や内容、参加方法などを確認し、自分のスケジュールに合わせて参加するイベントを選定してください。

イベント情報だけでなく、企業研究や業界研究も重要です。

イベントに参加する企業の事業内容、業界でのポジション、競合他社との比較などを事前に調べておくことで、イベント内容をより深く理解できます。

企業のホームページやIR情報、ニュース記事、業界地図などを参考に、企業や業界に対する理解を深めましょう。

 

イベント参加準備

オンラインイベントに参加する時の準備として、まず技術的な環境を整える必要があります。

安定したインターネット環境を確保し、使用するパソコンやスマートフォンの動作確認をしておきましょう。

ビデオ会議ツールやチャットツールなど、イベントで使用するツールを事前にインストールし、動作確認をしておくことが重要です。

次に、質問の準備です。

企業や業界について疑問に思ったことや、詳しく知りたいことをリストアップしておきましょう。

イベントで積極的に質問すると、より深い情報収集ができますし、企業への関心の高さをアピールすることもできます。

服装や身だしなみも、オンラインイベントだからといって手を抜くべきではありません。

清潔感のある服装を心がけ、相手に良い印象を与えましょう。

企業によっては服装規定があるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

イベント参加中

オンラインイベント中は、メモを取りながら積極的に参加しましょう。

重要な情報や気になった点をメモしておくと、後から振り返ることができるからです。

また、事前に準備した質問を積極的にすれば、疑問点を解消したり、企業への関心をアピールしたりできるでしょう。

チャット機能などを使い、他の参加者や企業の担当者と交流することも大切です。

積極的にコミュニケーションを取れば新たな情報や視点を得られるだけでなく、企業の担当者に良い印象を与えられます。

 

イベント参加後

イベント参加後は得られた情報を整理し、今後の就活にどのように活かすかを考えましょう。

メモを見返したりイベントの内容を振り返ったりすることで、新たな発見ができるでしょう。

イベント後は、企業の担当者にメールでお礼を伝えてください。

感謝の気持ちを伝えるだけでなく、イベントで得た学びや感想を伝えると、企業への関心の高さをアピール可能です。

オンラインイベント参加の流れ

一般的なオンラインイベントへの参加の流れは以下の通りです。

  1. オンラインイベント申込
    イベント情報には開催日時、内容、参加方法、対象者などが記載されているため、事前に確認してください。
    氏名やメールアドレスなどの個人情報を入力し、参加登録を完了させます。
  2. イベント参加
    イベント当日は時間に余裕を持ってログインし、音声や映像をチェックしましょう。
    他の参加者との交流も貴重な機会ですので、積極的にコミュニケーションを取ってください。

まとめ

就活におけるオンラインイベントは、情報収集から選考対策まで多岐にわたるメリットを提供しています。

効率的に情報収集できるだけでなく、企業の担当者と直接コミュニケーションが取れる貴重な機会です。

そんなオンラインイベントを最大限に活用するためには、事前の準備が不可欠です。

イベント情報や企業研究、業界研究を入念に行い、疑問点や質問内容を整理しておけば、より深い情報収集ができるでしょう。

また、オンラインイベントならではのコミュニケーションスキルやITリテラシーも重要です。

オンラインイベントは、単なる情報収集の場ではありません。

企業への熱意をアピールし、選考に有利に働く可能性がある貴重な機会です。

積極的に質問したり他の参加者と交流したりすれば、担当者に良い印象を与えられるでしょう。

オンラインイベントの大きなメリットは、場所や時間の制約を受けずに、全国各地で開催されるイベントに参加できるところです。

ぜひこの記事を参考に、自分に合ったオンラインイベントを見つけ、積極的に参加してみてください。

オンラインイベントを有効活用することで、就活はより充実したものになるでしょう。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!