片岡製作所のエントリーシートの対策法を徹底解説

片岡製作所のエントリーシートの対策法を徹底解説

2024/6/21更新

はじめに

この記事では株式会社片岡製作所(以下片岡製作所)への就職を目指しているものの、エントリーシートのライティングに不安を感じている方へ向けて、エントリーシートの書き方のポイントについて詳しく解説しています。

特に片岡製作所ならではのエントリーシートでのアピール方法から実際の記載例まで、明確かつ分かりやすく紹介しています。

また、片岡製作所が求める人材の特徴や、選考情報の重要なポイントについても詳しくアドバイスしていますので、片岡製作所の内定を目指す就活生は、ぜひ最後までお付き合いください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

片岡製作所の概要

片岡製作所とは

出典元:日刊工業新聞|株式会社片岡製作所

 

初めに片岡製作所とはどんな企業なのかを簡単に紹介します。

片岡製作所とは

株式会社片岡製作所は製造業界に属する企業で、「二次電池検査システム」「レーザ加工システム」「ライフサイエンス」の3つの事業を展開しています。

レーザ加工システムは、最先端技術で世界有数の大手メーカーから高く評価されており、国内外のものづくりを支えてきました。

現在注目を集めているiPS細胞や、EV(電気自動車)などにも活用され、先端技術の進展に大きく貢献しています。

リチウムイオン電池の充放電検査装置で世界シェアNo.1を獲得しているのです。

片岡製作所の採用難易度

片岡製作所の採用難易度は標準的とされています。

その理由として以下の3点が挙げられます。

理由
  • 採用フローとして特別なステップがない
  • 採用大学を見る範囲では学歴フィルターがあまりない
  • 給与や福利厚生が特筆して良いという訳ではない

よって、頻出質問である「ガクチカ」や「志望動機」など基本的な事項をしっかりと対策をしていれば、難しすぎることはないでしょう。

片岡製作所の採用大学

片岡製作所の採用大学の実績は以下の通りですが、最難関大学から標準的なレベルの大学まで幅広く採用されており、いわゆる学歴フィルターはないと考えます。

<大学院>
大阪大学、同志社大学、岡山大学、関西学院大学
<大学>
金沢大学、岐阜大学、京都教育大学、滋賀大学、東京大学、鳥取大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、福井大学、北海道大学、首都大学東京、滋賀県立大学、兵庫県立大学、群馬大学、日本大学、甲南大学

 

上記には偏差値が高い大学も採用大学にありますが、専門学校・高専・短大など片岡製作所は多様な学生層からの応募者を積極的に採用しています。

よって学歴が原因で不採用になることは考えにくいです。

エントリーシートや面接対策をして、内定を獲得できるようにしましょう。

片岡製作所が求める人材とは?

結論から言うと、片岡製作所では、求める人材として、「常に前向きで、新しいことに挑戦する意欲のある人」を公表しており、片岡製作所のパーパスに共鳴し、その価値観に沿って行動できる人材を求めています。

パーパスやビジョンなどは非常に重要視される内容なので、改めて参照ページから確認してください。

また、上記の求める人物像は、片岡製作所の社是である「誠実な心を持って信頼される製品を生産し、社会貢献を果たすと共に、社業の恒久的発展に向けて、会社および株主・全従業員の繁栄を追求する。」につながっていきます。

エントリーシートや面接中にこれらの意識を持っている人材かどうかを見られるので、ぜひ意識して選考に臨むといいでしょう。

また、入社前に必要な知識やスキルは入社時に必須ではなく、社会をより良くする強い意志を持つことが重視されていることも書かれています。
新卒求人サイトでは、オンボーディングのカリキュラムやコンテンツを重要視していることも、メッセージに記載。
この観点から、片岡製作所の門をくぐりたい人は事前にコンサルティング関連のナレッジが無くてもよい事も読み解けます。

 

片岡製作所の採用方向性とは?

片岡製作所は社是として「誠実な心を持って信頼される製品を生産し、社会貢献を果たすと共に、社業の恒久的発展に向けて、会社および株主・全従業員の繁栄を追求する。」を掲げており、その価値観に沿って行動できる人材を求めているのが特徴です。

モノづくりに関する興味関心や、チャレンジ精神を持つ人々を歓迎しています。

入社時の高度な知識やスキルは必須ではなく、トレーニングとサポートを通じて知識やスキルを身につけることが可能です​​​​。

技術系総合職と営業・事務系総合職において、2025年3月に大学・大学院を卒業・修了見込の方を対象にしています。

 

コンサルタント職において、2023年4月以降に大学または大学院を卒業予定の方を対象にしています。

学部や学科は問わず、京都の本社または工場や、東京での勤務があり得ます。

また、各種社会保険、退職金制度、奨学金返済支援制度などの福利厚生が充実しています​​。

選考ステップやスケジュールに関する詳細は、片岡製作所のマイページで案内されています​​。

 

エントリーシートで企業がチェックしているポイント

ポイントの概要

エントリーシートでは、企業が就活生の能力や性格が自社にマッチしているかを重点的にチェックしています。

企業は、就活生がどのような人物であるか、そして自社でどのように力を発揮できるかを知りたがっています。

これは、個々の能力や性格が、企業の文化や仕事にどうフィットするかを見極めるためです。

また、就活生がその企業で働くモチベーションが十分かどうかも重要なポイントです。

常に高いモチベーションで働ける社員は、より良いパフォーマンスを発揮し、企業に貢献する傾向があるからです。

そして、「なぜ他の企業ではなくその企業を志望したのか」という点も明確に示す必要があることを覚えておきましょう。

選考を通過しやすいエントリーシートの書き方

エントリーシートは結論から書き始めると説得力が増します。

以下の順番を意識すると良いでしょう。

  1. まず結論を提示する
  2. 結論に至った理由を書く
  3. 理由を強調するために具体例を用いる
  4. 最後に再び結論を強調する

 

この方法で書くことで、どのようなテーマに焦点を当てているかが伝わりやすく、かつ論理的な構成であるため読み手の理解が深まります。

以下の例文を参考にしてください。

結論:私は製造業界を志望します。

理由:業界で〇〇という強みを持つ貴社で、モノづくりのスペシャリストになりたいと思ったため志望いたしました。

具体例:私は昔から物を作ることが好きだったこともあり、学生時代に居酒屋やカフェでアルバイトをしておりました。

アルバイトでの業務を通して、自分に一番向いている仕事はモノづくりだと気づきました。

コロナ禍により、外出を自粛していた際にも、趣味である裁縫や編み物をして服や帽子やバッグなどを製作しました。

コロナ禍によりあまり外出できないストレスはありましたが、物を作ること自体がストレス発散になり、楽しいお家時間を過ごすことができました。

結論:そのため、仕事でもモノづくりに携わりたいと思い志望しました。

片岡製作所の価値観やカルチャーを文章に取り入れる

エントリーシートで大事なポイントの一つでもある「なぜこの会社を選んだのか」を明確にすると、通過率が上昇するでしょう。

例えば片岡製作所であれば「誠実な心を持って信頼される製品を生産し、社会貢献を果たすと共に、社業の恒久的発展に向けて、会社および株主・全従業員の繁栄を追求する。」であったり、その他バリューやビジョンだったりを文章の中で取り上げましょう。

もちろん上記のような基本理念が必ずなければいけないわけではありません。

例えば片岡製作所は特に、世界No.1のシェアを獲得している「リチウムイオン電池の充放電検査装置」に特化したファームと評価されています。

その強みを活かし、自分のやりたいことや、将来像にマッチする形で文章を作成することもできるでしょう。

大事なのは数あるファームや代替可能業界がある中で、なぜ「株式会社片岡製作所」を選ぶのかを論理的に説明することです。

エントリーシートの位置付け、及び対策方法

エントリーシートの位置づけに関しては、主に就活生の論理的思考力を試しているセクションと捉えるのが良いでしょう。

勿論文章の内容も評価の対象になっているものの、一番は文章の構造に問題が見られないかであったり、論理展開に問題がないかを最も注目しています。

そのため、企業に提出する前に必ず論理展開や文章構造の見直しをすることを推奨します。

また、設問別に企業が見ている点は以下のように分類されます。

 

(a) 志望動機系(見られている点:熱意、情報収集能力)

(b) 過去の経験系(見られている点:コミュニケーション能力、リーダーシップなど一般的な資質)

(c) 未来目標系(見られている点:大局観、未来志向、社会貢献性)

(d) 価値観系(見られている点:個性的か、コンサルタント適性があるか)

(e) その他(長所・研究内容)

 

設問で見られている点を意識して、エントリーシートの対策をしましょう。

また、対策をする上で必要な情報がエントリーシート対策記事にまとまっておりますので、そちらもご参照ください。

過去のエントリーシートの質問内容と記載例

片岡製作所の選考においてエントリーシートで問われたことがある質問と記載例を紹介します。

志望動機

志望する理由をご記入ください。

【記載例】

私が貴社を志望した理由は、貴社の経営理念に共感した点と、インターンシップ参加の際に貴社の製品を間近で見て触れ、貴社のモノづくりに携わりたいと強い意欲を持ったためです。

私は幼いころから製造業を志望しているのですが、その理由として実家が町工場であったことが挙げられます。

今は廃業してしまっているのですが、昔は小さくとも活気のある企業でした。

私は高校を卒業するまでの間ずっと父の背中を見てきており、日本のモノづくりに対し子供の頃から強い関心を持つようになりました。

それからは私も日本のモノづくりに貢献したいと思い、工業系の短大に入って製造業に関する知識を学びました。

そこで貴社の経営理念に共感し志望致しました。

ポイント:最初にパラグラフを述べて結論ファーストで展開している点は評価できます。

どうして製造業なのか、片岡製作所なのか理由も簡潔に記載できています。

大学でもモノづくりに関する知識を学んでおり、志望する動機に一貫性があります。

どうして片岡製作所を志望するのかに関して、「貴社の〇〇という製品の、××という部分に惹かれたため」などもう少し具体的に説明できるとさらに評価ポイントが高まるでしょう。

 

自己PR

・自己PRをご記入ください。

【記載例】

私の強みは、物事に粘り強く取り組める体力・精神力です。

私は大学時代に、学生団体でのイベント企画に携わった経験があります。

ここで私は、多くの参加者を迎える大規模なイベントの企画・実行を担当しました。

イベントを成功させるためには、広告戦略の策定、参加者とのコミュニケーション、そして当日の運営管理など、さまざまなタスクを効率的にこなす必要がありました。

初めは思い通りにいかないこともあり、メンバーに迷惑をかけてしまうこともありました。

しかし、イベントを成功させるためには、自分自身が成長するしかないと思い、最後まで諦めずに取り組んだ結果、当日は成功をおさめることができました。

また、大学3年次には学生団体の代表として、スポンサー企業との交渉も経験しました。

これにより、ビジネスの場に適した説得力のあるコミュニケーションスキルと、臨機応変な適応力を養えました。

これらの経験から、貴社の営業部門に入社した際には、私の粘り強さと戦略的思考が貴社の製品販売力の向上に大きく貢献できると考えています。

市場のニーズを理解し、効果的な販売戦略を策定し実行することで、貴社製品の市場シェアの拡大を目指したいです。

ポイント:最初にパラグラフを述べて結論ファーストで展開している点は評価できます。

また、入社後に自分の強みをどのように活かせるか記載できている点や、時系列に順序だてて、かつ端的に表現している点は評価ポイントに該当するでしょう。

エントリーシートが通過したとしても面接時に深堀りされる可能性があることを念頭に置きましょう。

まとめ

この記事では、片岡製作所の会社概要やエントリーシートの書き方について解説しました。

片岡製作所は、「二次電池検査システム」「レーザ加工システム」「ライフサイエンス」の3つの事業をメインに展開している企業です。

これらを技術やツールとして提供するだけではなく、最先端技術を活かして、IoTを駆使した生産システムをトータルで開発・提案しています。

顧客との信頼関係に基づく強力なパートナーシップで、市場のニーズに対してスピーディーに応える製品開発に注力。

世界最先端の開発力により、高品質・高効率な製造を実現しています。

レーザ加工システムは世界有数の大手メーカーが製品を導入しており、国内外のものづくりを支えているのです。

リチウムイオン電池の充放電検査装置で世界シェアNo.1を獲得しています。

このような背景を持つ片岡製作所では、「誠実な心を持って信頼される製品を生産し、社会貢献を果たすと共に、社業の恒久的発展に向けて、会社および株主・全従業員の繁栄を追求する。」を社是として掲げており、この精神に共感できる人材を求めているのです。

特に、片岡製作所では誠実さや、チャレンジ精神を持ち、モノづくりへの興味関心の有無を重視しています

エントリーシートを書く際は、これらの価値観に沿った内容を心掛けることが重要です。

この記事が、片岡製作所の内定に一歩近づくための参考になることを願っています。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!