メルカリが行っているインターン内容とは?参加メリットや26卒向け選考対策も紹介

メルカリが行っているインターン内容とは?参加メリットや26卒向け選考対策も紹介

2024年3月22日更新

はじめに

本記事ではメルカリのインターンシップや、選考対策のポイントなどを詳細に解説しています。

結論から言うと、メルカリのインターンシップは難易度が高く、事前にプログラミングなどの専門的な技術を習得するなどの対策が必要です。

就職難易度としても高い企業であり、面接ではインターン参加により得た知識を生かせますので、まずはインターンへ参加できるレベルまで自分のスキルをあげることが確実に内定へ繋がる第一歩となります。

難易度が高い分、内容の濃いインターンとなっていますので、参加する前にしっかりと事前対策をして臨みましょう。

特に以下のような就活生に向けて記事を執筆しています。

  • メルカリの選考に参加したいけど、なにから始めていいのか分からない
  • メルカリの選考対策を知りたい

そんな就活生に向けて情報を発信しているので、ぜひ最後までご覧ください。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

株式会社メルカリの基本情報

株式会社メルカリ

出典元:会社概要 | 株式会社メルカリ

社名株式会社メルカリ
本社所在地東京都港区六本木
主な事業内容フリマアプリ「メルカリ」企画運営
グループ

会社

株式会社メルペイ、株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー

株式会社メルコイン

 

創立が2013年と創業としては日が浅いメルカリですが、仮想通貨の運用やBtoCマーケットプレイスの展開など、フリマアプリ以外の事業展開をしていることにより、フリマアプリ市場の中ではトップクラスのシェアを誇っています

メルカリの強みはやはり、フリマアプリ「メルカリ」の展開でしょう。

スマホ一つで物品の売買ができるというユーザー体験は多くの人に感動をもたらしました。

出品者および購入者が共に中心となり、誰もが物品を販売してお金に換える楽しさを感じられ、中古品などの貴重なものを探せる手段として買い物が楽しめるのが特徴です。

また、コンビニエンスストアや配送業者との連携により、簡単で安価な配送オプションを提供しています。

さらには、メルカリで培った顧客と情報基盤を元にスマホ決済サービス「メルペイ」の提供を開始するなど、継続的なマーケットプレイスの拡大に努めています。

豊かな社会の実現のために常に多くの選択肢を生み出している企業なため、エンジニア志望の就活生はもちろん、一つの事業からさまざまな選択肢を見出すなど、チャレンジ精神や仕事に対する意欲が旺盛な就活生におすすめの企業です。

メルカリに必要とされる人材像

メルカリに必要とされる人材像

メルカリの採用情報では、必要な人材像として下記3つの項目を挙げています。

ただ、下記の項目は掲げている目標のうちの一部ですので、引用ページのリンクより、より細かく記載されている内容を把握することをおすすめします。

  • Go Bold(大胆にやろう):前例や固定概念に囚われず、大胆にチャレンジすることが大切です。挑戦の数だけ失敗があり、その分学びを得ることができ、失敗から何を学び何を生かしていくかを常に考え続けることが重要です。正しいビジョン・あるべき企業の姿を見失わないように、ミッション達成を目指します。
  • All for One(全ては成功のために):メンバー同士の力を合わせることはもちろん、ミッション達成のために必要なことを見極め、メンバー全員で同じ目標に向かうことが大切です。ミッション達成までの手段や、メンバーごとの役割についても固執せず、メンバー全員が臨機応変に最大限のパフォーマンスを発揮しながら、ミッション達成を目指します。
  • Be a Pro(プロフェッショナルであれ):一人ひとりが高いプロ意識をもち、専門的な技術の向上をし続けることが大切です。スキルを高めていくことはもちろん、仕事をこなしていくうえで自ら行動を起こすことを心がけることで、プロ意識とともにリーダーシップを培いながら、ミッション達成を目指します。

3つの項目を総合的に考えると「変革」「協力」「成長」など、視野を広く持ち、常に前を向き続ける人材を求めてることがわかります。

メルカリは事業展開で海外進出をしているため、ターゲットとなるお客様はもちろん、従業員も国境を越えた価値観を持っている人が多いです。

国境のみならず文化や言語の壁を超えて、多くの人がモノを大切に扱う循環型社会を目指し、より多くの価値を見出すことを目的としています。

国際的な交流をしていく中で「どうすれば自分がメルカリという企業の中で埋もれないか」ということを常に考え続けることで、成長の糸口が見えてくるでしょう。

選考回数は面接状況によって変化するため、面接の際には自分の経験やスキルを箇条書きにするなどして整理し、より多くの情報を企業へ与えられるように準備しておいてください。

また、面接で行われる技術課題でしっかりと成果が残せるかがポイントとなります。

「就活生が企業に勤めた際にどんな活躍をしてくれるのか」という点を重視していますので、求める人物像に寄り添った回答を心がけましょう。

メルカリのインターンに参加するメリット

本選考に役立つ材料となる

メルカリの選考内容の中には、面接で自分の経験やスキルを聞かれる場面があります。

学生時代の成果や自分のスキルを伝えることはもちろん、最新の情報としてインターンシップで得た経験やスキルをアピールすると、内定へ近づけるきっかけとなるでしょう。

また、インターンシップでメルカリの業務や事業内容を把握することで、より具体的な将来のイメージができます。

メルカリが展開しているさまざまな事業内容ごとに、自分がどんな活躍ができるかという点を伝えるとさらに好印象です。

チャレンジ精神を重んじているメルカリですが、同時に視野の広さが求められます。

インターンへ参加することは、自分の価値観や視野を広げるきっかけにもなるため、面接で有効的に活用できる情報やスキルが習得できるのが、インターンへ参加するメリットです。

 

長期インターンによるリアルな就業体験ができる

 

メルカリのインターンは1〜3ヶ月と長期間の設定となります。

実際に就業している正社員と大差ない就業体験をすることで、働くということ自体を具体的な内容でインプットできます。

学生時代のアルバイトとはまた違った、社員としての働くという目線は自分を見つめ直すきっかけにもなるでしょう。

就職難易度が高いと言われている企業のインターンが長期となると、参加することで企業への理解をより深められ、ただの企業分析では得られない情報がたくさんあるはずです。

さらに、事前に企業分析を行うことによって得た事前知識と、実際にインターンで体験する業務内容とのすり合わせを行えば、自分にあった企業かどうかを見極める物差しになります。

メルカリのようにハードルの高い企業への就職を希望するのであれば、自分の選考を有利に進めるためにもインターンへの参加をおすすめします。

 

企業への理解を深める場として活用できる

インターンにより長期間かつよりリアルな就業体験ができるということは、実際の社内の動きや、日々の業務をこなすスピード感など、一日の流れを体験できるということです。

業務以外の部活動や、社内勉強会や定例会などの参加を通じ、会社の文化を感じながらインターンを進めていきましょう。

業務以外でのコミュニケーションを取れる場は貴重な時間なので、自分がイメージしている企業の雰囲気と比べながら社員とのコミュニケーションを取ることで、将来のイメージがより具体的になるはずです。

面接よりも人間性を見てもらえるので、インターンへ参加し、社員や技術者の人の印象に残るような活動ができるよう心がけましょう。

働いている人を知ることは企業を知ることに直結します。

また、各分野に携わっている人の共通点や、分野ごとにプロジェクトを進めていく上で必要なスキルなどを見極めるチャンスです。

自分の素質を明確に把握できるよう、どんな業務や時間も有意義な時間として過ごすことを意識しましょう。

企業の文化を知り、自分とマッチしているかを確認するための時間として、インターンを活用するのも一つの方法です。

メルカリが行っているインターン内容

メルカリで実施されているインターンについて、概要を紹介します。

グループ会社のインターンと合わせると職種ごと多くのインターンが開催されますが、過去にメルカリで募集していたインターンは下記の2種類となります。

  • ソフトウェアエンジニア
  • データアナリスト

一つずつ、詳しく見ていきましょう。

ソフトウェアエンジニア

2024年度に行われるインターンの募集要項が公開されていましたので、概要を紹介します。

開催時期2024年7月1日、16日、8月1日、16日、9月1日、16日

いずれかの開始日より、2~3カ月の期間を予定

開催時間週5日、実働8時間
場所リモートでの参加
人数定員に達した場合には締切を早める
報酬あり
交通費・宿泊費リモート参加のため、支給なし

 

応募は2024年5月31日が締切です。

株式会社メルカリ – 募集中の物件 

詳しい定員の記載がなかったため、事前準備と合わせて早めの応募を心がけた方がよいでしょう

データアナリスト

2024年度に行われるインターンの募集要項が公開されていましたので、概要を紹介します。

開催時期各月の1日開始または16日開始
開催時間週3日、2ヶ月以上の勤務
場所オンライン
人数定員に達した場合には締切を早める
報酬時給制(内容については応相談)
交通費・宿泊費オンライン支給のため、支給なし

 

株式会社メルカリ – 募集中の物件 

2024年10月、または2025年4月に正社員として入社可能、かつ16歳以上の学生は応募資格があるようです。

入社日に関しては応相談とのことですので、インターン含め事前準備がしっかりできるようにソフトウェアエンジニア同様、早めの行動を心がけましょう。

メルカリのインターン選考対策

メルカリ インターン選考対策

概要

メルカリはインターンが内定に直結する可能性があるため、インターン開始までにある程度準備を進めておく必要があります。

また、期間も長く、業務内容に見合った報酬が提供される環境となっていますので、他の企業のインターンよりも、よりリアルな就業体験ができるのが特徴です。

インターンに参加するというだけでもハードルが高いメルカリですが、得られる情報や習得できるスキルは想像以上でしょう。

過去の経験やスキル、自分の特性をどれだけインターン期間に伸ばせるかが重要になってきますので、まずは自己分析をして自分の能力を正しく把握することから始めてください。

また、リアルな就業体験の中で習得できるスキルとしてコミュニケーション能力の向上があげられます。

社員と距離感の近い環境の中で働くことで、社会における必要なコミュニケーションの取り方を学ぶことができるでしょう。

プロジェクトの完遂はもちろん、どのようにすれば円滑に仕事が進められるかなど、仕事をこなしていくうえで必要なコミュニケーションについて考えながらインターンを過ごしてみてください。

インターンへ参加することは、社会人への第一歩として周りの就活生と差がつけられますので、より実践に近い環境の中で、社会人としてのレベルアップを計る場としてインターンを活用しましょう。

就活の準備にかかる時間は人それぞれですが、早めに準備しておけば自分の選択肢が広がるきっかけになります。

余裕をみて大学2年の冬には就活対策を始めることをおすすめします。

選考フローごとの選考対策

自己分析

働いていくうえで、自分の能力を正しく把握しておくことは重要なポイントです。自己分析をし、より明確に自分の能力や特性を知ることをおすすめします。

例えば、自分にあったインターンに参加したとしても、特に苦手とする分野や特に得意とする分野があるはずです。

なにが苦手で、なにが得意かを見極めることは、自分の能力を正しく把握するきっかけとなりますので、常に意識しながら業務をこなしていきましょう。

メルカリのインターンは期間が長く、よりリアルな就業体験ができるため、就業内容についても専門的な内容となっており、正社員と大差ない立ち位置で立ち回ることになります。

自分がやるべきこと、自分が学ぶべき瞬間、インターンで経験する時間を少しでも有意義な時間にできるように心がけましょう。

業界研究・企業分析

業界研究や企業分析をし、フリマアプリ市場におけるメルカリの立ち位置を正しく把握しましょう。

なぜトップクラスとして君臨しているのかという理由を知ることで、業界の強みや特徴が見えてくるはずです。

強みや特徴が見えてきたら、強みや特徴についてさらに詳しく分析を重ねていきましょう。

業界研究や企業分析は、単純に分析を重ねるだけでなく比較することも重要となりますので、他の企業との共通点を見つけた場合には、他の企業と比較しながら強みや特徴について分析をしていってください。

業界や職種を広い視野で紐解いていき理解することで、自分にあった選考に、より有効的な自己PRが作成できるでしょう。

ES作成

自己分析や企業分析をある程度進めたら、過去のインターンの体験談などを調べてみるのも一つの対策です。

過去のインターンの体験談を知ると、自分が参加したいインターン以外の情報が分かります。

自分の得意分野以外について知ることは、自分の可能性を広げるきっかけとなりますので、視野を広く持ちながら過去のインターンの体験談を調べてみてください。

さまざまなインターン体験談と自分と重ね合わせ、メルカリにアピールできる自分の有効的なアピールポイントを見出していきましょう。

面接対策

ESが完成したら、複数回行われる可能性が高い面接対策も入念に行いましょう。

状況によって面接回数が異なるとの情報がありますが、基本的に複数回行われると思って、さまざまなパターンの面接対策を準備しておいて損はありません。

インターンに参加できた場合には、インターンで得た情報や習得できたスキルについて細かくまとめておきましょう。

面接は人とのコミュニケーションの場ですので、簡潔に分かりやすく自分をアピールできる文章構成を意識してください。

メルカリのインターン選考の流れ

横断歩道を渡る就活生 女性

メルカリのインターン選考の流れは以下の通りです。職種によってフローが若干異なるため、参加したい職種の選考フローは事前に確認しておきましょう。

エンジニア

1.技術課題

2.書類選考

3.面接2回

※面接回数は状況によって異なる可能性があります。

データアナリスト

1.書類選考

2.1次面接

3.技術課題

4.2次面接

※面接回数は状況によって異なる可能性があります。

「Mercari Summer Internship 2023」の募集を開始しました! #メルカリな日々 | mercan (メルカン)

さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回はメルカリのインターンの概要について解説しました。

同時に、就職難易度の高い企業のインターンへ参加するメリットや、面接対策について学べたのではないでしょうか。

インターン自体のハードルが高いと参加することが難しいかもしれません。

しかし、事前準備や選考対策をしっかり行えば、必ずチャンスはあります。

ハードルが高い企業だからこそ、インターンへ参加し企業への理解を深めることで、内定へ繋がる可能性が高くなります。

ハードルの高いインターンへの参加が難しいとしても、参加できるレベルまで自分のスキルをあげることはできるはずです。

少しでも将来の自分の可能性や選択肢を増やすために、インターンへの参加という選択を視野にいれておいてください。

また、メルカリのインターンは他の企業と比べて長期間かつ内容が濃く、さらには報酬が発生するという貴重なインターンの内容になっています。

よりリアルな就業体験により、社会人として必要なスキルを習得できる場でもありますので、ぜひ参加を検討してみてください。

就活はどれだけ多くの情報を手に入れ、自分の武器を増やすかがポイントとなるので、常にあらゆる角度からの情報を吸収することを心がけましょう。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

  • line シェアする
  • twitter ツイートする
就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部

就活ハンドブック編集部です!  就職活動に関しての情報や地方からの上京就活生の役に立てるようなコンテンツを沢山配信していきます!