【インターン生必見!】ゼロワンインターンの評判はどうなのか徹底検証!

【インターン生必見!】ゼロワンインターンの評判はどうなのか徹底検証!

2024年1月27日更新

はじめに

長期インターンで度々名前を聞くかと思うゼロワンインターンですがどのようなことをやっているのでしょうか。長期インターンをしてみたいがなかなか情報がなく困っている方もいるのではないかと思います。

では実際にゼロワンインターンの評判はどうなのでしょうか。

この記事ではゼロワンインターンに興味のある以下のような就活生を対象にインターンゲートの詳細を記載しております。是非最後までご覧ください。

  • ゼロワンインターンでのインターンの内容を知りたい
  • ゼロワンインターンが自分に合うものなのか知りたい
  • そもそもインターンシップがどういったものかを知りたい

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

この記事の結論

インターンシップとは、学生が一定の期間企業で研修生として働き、自分の将来を考える上で身近な就労体験ができる制度です。

見学型インターンシップと実践型のインターンシップの二種類あります。

見学型は、企業で社風や業界を知るために参加したり、エントリーシートの作成に役立てるために参加します。

一方で実践型のインターンシップは、大学在学時に社会に出るためのスキルを獲得するため、実際の企業の業務に参加し、武者修行をしに行くものです。

二種類のインターンシップに参加することで、より今後のキャリア形成に活かしていけるでしょう。

始める時期としては、見学型インターンシップは大学3年の春頃で、実践型のインターンシップは長期休暇の間や、授業のない後半に行うのが普通です。

ゼロワンインターンはスローガン株式会社が運営するサービスで、通年募集&実践型のインターンシップをしています。

エージェントを介しての応募があります。

メリットとしては、インターンシップの無料相談会に参加できること、人気企業からスカウトが届くこと、企業とのやり取りがスムーズなことが挙げられます。

早期内定や、早く内定を目指している方、インターンシップに興味はあるが業界・働き方などを絞れていない方、就活でガクチカを書きたい学生などは利用をおすすめします。

インターンシップ終了後はお礼状を書いておく事を心がけましょう。

ビジネスマナーをきちんと覚えながらインターンシップを行うと他の方よりも差をつけることができますので即戦力になること間違いなしです。

インターンシップとは?

インターンシップとは

まずインターンシップは、インターンシップとは、学生が一定の期間企業で研修生として働き、自分の将来を考える上で近しい就労体験を行える制度です。

日本のインターンシップでは、見学型インターンシップ、実践型インターンシップがあります。

  • 見学型インターンシップ

大手企業が実施する見学型インターンシップは長期休暇中に多く、就職活動中であったり就職活動を控えた大学3年生や大学院1年生の参加が多い傾向にあります。

期間としては1日〜2週間程度で行われることが多く、選考不要で参加できるものもあれば就職活動以上の倍率になるものまで様々なインターンシップがあります。

短期間で行われるため業務を経験するといったものではなく、企業説明や、業界の知識を深めるといった内容のインターンシッププログラムが一般的です。

短期間で多くの企業に参加できる事や企業の社風を知ることができたり、企業によっては特別選考ルートを設けている企業もありますので参加するメリットはたくさんあるかと思います。

  • 実践型のインターンシップ

欧米諸国では有名な実践型インターンシップは通年募集であり、企業の実際の業務に携わるインターンシップです。

目的としては大学在学中に自身のスキルアップをするために武者修行をしに行くような趣旨となります。

任される業務の幅が広かったり、実践的であるため、スタートアップやベンチャー企業で行われることが多いです。

大学生、大学院生であれば誰でも参加できる物が多いです。

実際はどちらのインターンシップがいいでしょうか

見学型と、実践型では目的も若干異なりますので両方のオンターンシップに参加することが望ましいでしょう。

見学型のインターンシップでは企業のビジネスモデルを効率的に入手することができます。そのため、就活の際は企業研究、業界研究やエントリーシートに活かすことができるでしょう。

実践型のインターンシップでは、学校生活よりも経験できないような業務経験を積むことで他社との比較で違いを出すことができます。

PCスキルや営業能力などを学ぶことができるので実践経験を伝えることには良いでしょう。

インターンはいつからやるべき?

インターン いつから

では実際インターンシップはいつから参加したらいいでしょうか。

それぞれ解説していきます。

  • 見学型のインターンシップ

メインは大学3年の春になるでしょう。

就活のためのインターンシップになることが多いです。

その際には、エントリーシートの内容精査や業界研究が欠かせません。

なるべく多くの企業へインターンシップの参加をし、情報をつかみとっていきましょう。また大手企業などもこの時期から採用活動に力を入れております。

スタートダッシュを決める意味でも早めに参加することをおすすめします。

  • 実践型のインターンシップ

実践型のインターンシップは在学期間中いつでも取り組むことができます。

早いうちから社会に出て仕事を経験することで社会のマナーなどを学ぶことができます。

こちらは長期間の契約をすることが良いかと思いますので大学の長期休み、3年などで授業が少ない時期を見計らってインターンシップを行うとよいでしょう。

ゼロワンインターンは実際どのような企業なのか

ゼロワンインターンは以下の会社が運営をしております。

会社名株式会社そると
代表者大塚 祐輔
事業内容インターンシップ事業

メディア運営

会社HPhttps://www.saltinc.co.jp
所在地〒141-0021

東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前2階

ゼロワンインターンは、大学生向けに実践型の長期・有給インターンシップを掲載している最大級の長期インターンサイトです。他サイトと異なる点は、インターン先の社長に認められると「社長の挑戦状」という称号を手に入れることができ、他の企業から逆スカウトという形で就活を有利に進めることができます。

また掲載企業も業種、規模を問わず、数多くあります。

東京、大阪勤務が中心ですが、フルリモートの求人もあるため、幅広くご利用が可能です。

迷ったらゼロワンインターンと言わんばかりにカバー率は最大級といっても過言ではないでしょう。

 

ゼロワンインターンのサービスの特徴は?

ゼロワンインターンは下記のような特徴があります。

  • インターンシップの無料相談会に参加できる

ゼロワンインターンでは、一人ひとりの学生により良いインターン先を選んでもらうため、キャリアコンサルタントと無料個別相談会を開催します。

どのようなインターンに参加するか悩んでいる方にはとても親切なサービスとなります。

  • 人気企業からスカウトが届く

ゼロワンインターンは、ゼロワンインターンの開催するインターンシップに参加した際はゼロワン新卒スカウトへ登録することができます。

また3か月以上のインターンシップを経験した方には社長からの推薦状が渡され、他の企業からスカウトを受けることができます。

この経験は直接の選考にも有利に働く他、長期インターンシップは就活においてもガクチカなどの役に立つでしょう。

  • 企業とのやり取りがスムーズ

企業とチャットのような感覚でやり取りができることも魅力の一つです。

会員登録を行えば、企業とのやり取りが可能です。

選考までもスムーズに行えるでしょう。

ゼロワンインターンを利用することに適している学生は?

上記でゼロワンインターンのメリットデメリットを説明してきましたが、実際にゼロワンインターンを利用することが向いている方をご紹介いたします。

  • 早期内定や、早く内定を目指している方

ゼロワン新卒スカウトに登録している学生は過去の長期インターンシップの経験を他の企業でも共有することができます。

そのため、比較的選考を有利に進めることができ、早期内定も現実となってくるでしょう。

コスパ重視の思考をお持ちの方は良いかと思います。

  • 業界・働き方などを絞れていない方

ゼロワンインターンの掲載企業は業界最大規模で、自分の学校生活と両立することから、授業がないのでがっつりインターンシップを行いたい方など、どんな環境の方でも参加チャンスがあります。

何をしたらよいかわからない方でも大丈夫です。

勇気をもって応募してみましょう。

  • 就活でガクチカを書きたい学生

ゼロワンインターンでの実践型のインターンシップは実際に長期間での経験がほとんどであり、企業の収益への貢献や、バックオフィスでの業務を行い、企業の一員として働くことができます。

企業としては即戦力の候補にもなりますので就活の面接においては他社との差を付けることができるでしょう。

  • 新しいことにチャレンジしたい方

インターンシップを未経験者の学生にとっては新しいことだらけです。

そのような環境を楽しみ、継続していくことができる方は是非ゼロワンインターンでのインターンにチャレンジしていきましょう。

ゼロワンインターンの口コミや評判は?

ゼロワンインターン 口コミ

では実際ゼロワンインターンを使ってインターンシップを行った方の評価はどうだったのでしょうか。

良し悪しあわせてご紹介いたします。

良い例

「1人目」

良い会社に入れました!

大学4年になった時にこちらのインターン求人サイトに登録しました。部活の先輩に「インターンシップを経験していると社会勉強にもなるし、就職活動も楽だよ」と教えて貰っていたからです。サイトへの登録は無料だし、損はないと思って会員登録しました。でも卒論のこともあるので、長期インターンと重なるとやっていけるか不安でした。

求人サイトで紹介して貰った会社に夏休み後半のお盆過ぎから約4カ月働きましたが、学部で専攻している勉強が活かせて尚且つ現場の雰囲気に馴染めるので自分にとっては一石二鳥でした。インターン終了後にはインターン先の会社社長からの推薦状を頂くことができ、そのお陰で数社からスカウトされ期待以上の状況に驚いています。

「2人目」

簡単で役に立ちました

登録はウェブサイトから簡単にできたし、無料なのでとりあえず登録してみようという気持ちになれたのが使ってみたきっかけですが、結果的に良かったなと感じています。

エンジニアの募集も多くて海外でできる長期インターンの情報もあるのも魅力的に感じました。数は少なめかなと感じましたが、まだ新しいしこれから増えるのかなと思えたし、目新しいものが多いのも気に入りました。社長からの推薦状がもらえるというのも良かったです。スカウトがもらえるのも嬉しいし、やる気にもつながりモチベーションも保つことができました。

やはり、スカウト機能があることでインターンシップを経験したことがのちの自分に良い方向になりますね。

「3人目」

実戦的な経験ができました

こちらのサイトを通じて、インターンシップを経験しました。インターンシップといってもほぼ実務をこなす経験をさせてもらいました。

私が勤務したのは貿易関係の企業で、輸出入代行業務や貿易実務を一通り経験することができました。インターンシップといえども契約期間中は一つの案件を全面的に任され、責任をもって仕事に当たることができました。

インターンシップ期間終了後、企業側から推薦状をもらうことができました。その推薦状のおかげか、本格的に就職活動を行っていく中で、貿易関連の企業で数社内定をもらうことができました。

実際にインターンシップをした業界からの内定を獲得した方もいます。

悪い例

ハズレ会社を引いたと思ったら

某IT企業のインターンに行きましたが、人の流れがない分澱んでおり陰湿な嫌がらせが横行していました。労働環境の改善案を提出しても適当な出来ない理由をでっちあげられ生返事に終わったりするなど、労働環境は劣悪と言わざるを得ませんでした。初めての職場だと「社会ってこんなもんなのかな?」と思うのも無理はないですが、違和感を覚えたらすぐ辞めることを心がけてください。わずかなお金と引き換えにストレスを溜めるなんてもったいないです。色々な会社を巡って自分の頭で判断するのが良いと思います。

この方はなかなかきぎょうになじめず、企業も陰湿な体質であったことがあったそうです。企業選びの大切さを実感できましたね。

口コミは10件ありましたが否定的なコメントは1件のみで残りは好評でした。

実際に行ってみないとわかりませんが失敗例などは企業でも共有されるかと思います。

きちんと面談を重ねて行くことでいい企業に出会えるでしょう。

引用ページゼロワンインターンの口コミ・評判 | みん評 (minhyo.jp)

現場の雰囲気が良く社長の推薦状も活かすことができた成功体験ですね。

ゼロワンインターンの他にも似たようなサービスはあるの??

ゼロワンインターンの他にも様々なサービスがございます。

  • キャリアバイト

キャリアバイトは、アルバイト・長期インターン求人メディアです。株式会社アイタンクジャパンが運営しております。

プロフィールを充実させればスカウトなども来る機能があります。

また短期間のインターンシップでも内定がもらえ、融通の聞きやすいサービスとなっております。

  • ウォンテッドリー

ウォンテッドリーはウォンテッドリー株式会社が運営する「企業と気軽に繋がれるビジネスSNS」を掲げ活動している企業です。

応募者数が表示されることで企業の評判や人気が一目でわかります。

また利用企業数が40,000社以上あり、大規模なサービスであることも特徴です。

  • intern street

intern streetはintern streetは3か月以上の実践型のインターンシップをメインに紹介しております。スローガン株式会社が運営しており、首都圏の優良ベンチャー企業を中心に取り扱っております。

参照ページ

キャリアバイト | キャリアにつながるアルバイト/長期インターン求人メディア (careerbaito.com)

Wantedly, Inc.の募集・採用・求人情報 – Wantedly

Intern Streetとは | Intern Street

インターンシップの常識?!お礼状の書き方は?

社会人になるにあたって、マナーは必要不可欠です。

最近はスマホ文化も一般化しており、件名や名前を名乗るなどのことをせず本文を送ってしまう方も多く散見されます。

今回はインターンシップ参加でお世話になった方へのお礼状の書き方をサンプル付きでご紹介いたします。

正しいマナーできちんと感謝を伝えられるように学んでいきましょう。

件名:インターンシップのお礼 〇〇大学 山田太郎(仮名)

 

本文

〇〇株式会社

総務部

〇〇様(課長など)

〇〇大学〇〇学部 山田太郎です。

 

この度は長期間にわたるインターンシップでご指導をいただき誠にありがとうございました。

普段、会社の方とお話をする機会が少ないため、緊張する場面も多かったかと思います。

ですが優しくフォローいただき楽しく業務を行うことができました。

貴社のインターンシップを通じて実際に経験する事の大切さを学び、学生生活では味わえなかった経験ができました。

日々自己成長の毎日で非常に充実しておりました。

大変貴重な経験をさせていただき誠にありがとうございました。

また機会がありましたら是非お仕事をご一緒させていただけましたら幸甚でございます。

ポイント

  • 行頭に1字の空きは作らない。
  • 改行を使い、見やすく表示する。
  • 最長40行以内が1つの目安であり長すぎないようにする
  • 率直な感想を伝える。
  • 話し言葉は使わない。
  • !や?は使わない

上記の事に注意し感想を自分のことばで述べてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゼロワンインターン日本最大規模の掲載数で様々な長期で実践型のインターンシップを行っております。

また社長の挑戦状は特徴的であり、他にないサービスになります。

このスカウト制度のおかげで就活を有利に進めた方も多いでしょう。

登録も簡単に行うことができます。

まずは登録をしてみて合う企業を探してみましょう。

上京を志す地方学生ならジョーカツ!

あなたのキャリアを加速させるチャンス!

無料で利用できる快適な個室シェアハウス、

東京までの交通費サポート付き

首都圏の注目企業への就活ならジョーカツ

ジョーカツに無料で相談する

首都圏の学生ならスタキャリ!

理想のキャリアを実現へと導く第一歩!

あなたにピッタリのキャリアアドバイザーを選び、

自分にマッチする優良企業をご紹介

首都圏企業のES添削から面接対策まで、就活ならスタキャリ

スタキャリに無料で相談する

監修者情報

須藤由加里

キャリアアドバイザー リーダー

株式会社やまとに新卒入社。
全国での採用担当&新卒中途の研修担当の3職種を経験。 その後挑戦心が原動力となり2020年に株式会社ナイモノにジョイン。 現在キャリアアドバイザー リーダーとして就活生のサポートを行う。