• ジョーカツチェンジ

地方学生と首都圏の成長企業とのベストマッチング

裏技?節約就活生は〇〇空港を使っていた!

【調査背景】

上京就活生が最も費用をかけているのが交通費
かかる時間やコストを天秤にかけて交通手段を
えらんでいるようだ。そこでやりくりを苦労した
先輩たちに後輩におすすめの交通手段を聞いた。

【調査概要】

調査の方法 インターネットアンケート調査

調査対象者 来春就職予定の上京就活した学生 

調査実施機関 2018年7月〜現在

【調査内容】

Q あなたが後輩におすすめする交通手段、交通サービスを教えてください。

【調査結果】

回答数 234
学生がおすすめする交通機関で多かったのは「夜行バス」だったが
その中に「茨城空港」と情報をくれた学生がいた。
その気なる理由は
1)発着の飛行機は全てLCCでコストが安い
2)東京駅までバスで100分!思ったより近い!
3)その上そのバスの料金500円!(空港利用者)
夜行バスより時短できて、早割等の併用で価格メリットも有る。
札幌、福岡、神戸、那覇と路線は限定されるが
その地方の学生には選択肢の一つになるはずだ。

【調査背景】

上京して就活するにはお金は必要。就活を始めようとする
学生には内定までいくらくらい掛かるのか気になるところ。
そこで上京就活をおえた学生に内定承諾まで総額いくらかかった
かを聞いてみた。

【調査概要】

調査の方法 インターネットアンケート調査

調査対象者 来春就職予定の上京就活した学生 

調査実施機関 2018年7月〜現在

【調査内容】

Q 就職活動でかかった費用の総額はいくらでしたか?

【調査結果】

回答数 356 平均27,7万円 だった。
上京就活生は、大きな金額負担になっているのが現実。
この費用の出処は、45,8%の学生が「アルバイト」と回答した。
つづいて「親」30.3%だった。
アルバイトの時間も本当は就活や学業につかいたいという
のが学生の本音だろう。